法人特集:株式会社ベネッセスタイルケア|スタッフインタビューや募集情報を掲載中求人!

【ベネッセの保育園】「安心」と「成長」が手に入る、保育士ファーストの運営を実践!

企業No.352287

株式会社ベネッセスタイルケア

  • 正社員(正職員)
  • 保育士
  • 【盤石の安定基盤】長年教育ビジネスを手がけてきた、「ベネッセ」グループの保育園
  • 【社員第一の職場】高水準の給与体系、メリハリをつけやすい環境、手厚い福利厚生が魅力
  • 【成長をサポート】多彩な研修制度のほか、明確な目標に向かって頑張れる等級制度も!
「ベネッセ」グループだからこそ、安心して長く活躍できる!

「その子らしく、伸びていく」をコンセプトに掲げ、首都圏を中心に50以上の保育園を展開している当社。子どもの「やりたい」を中心に、一人ひとりを大切にした保育を実践しているほか、主体性を育むコーナー保育も導入しています。「ベネッセ」グループだからこその、業界高水準の職場環境も特徴。入社1年目の平均月収29.7万円、家賃の自己負担月1万円、有給取得時のインセンティブは、その一例にしか過ぎません。また、「人」が魅力の職場で、多くの転職者が「想像以上に人間関係がよくて働きやすい」と喜んでいます。

ワンランク上の保育士を目指せる、手厚い研修制度や教育体制

保育士が「自分らしく、伸びていく」ための、多彩な研修制度を用意。新任研修のほか、入社半年以内の中途社員を集めたフォローアップ研修を実施しています。成長に応じて処遇が向上する独自の等級制度を導入しており、等級ごとの研修も実施。園ごとにテーマを決めた園内研修も、ほぼ毎月開催しています。また、園長が立てた育成計画のもと、本部研修だけでなく外部研修にも勤務として参加。そのほか、専門家を招いたテーマ別の講演会もあります。グループ園でのお仕事体験を通して、保育士としての視野を広げることもできるでしょう。

企業情報

企業名 株式会社ベネッセスタイルケア
設立 2003年12月
代表者 代表取締役社長 滝山 真也
従業員数 16,741人(2018年1月現在)
事業内容 【高齢者介護サービス事業】
・入居型介護サービス・訪問介護サービス・通所介護サービス ・研修・人材サービス
【高齢者住宅事業】
・サービス付き高齢者向け住宅運営
【保育事業】
・保育園運営
【学童クラブ事業】
・学童クラブ運営
職場環境 よい保育をしていくためにも、保育者が毎日職場に行きたいと思える風土をつくっていくことがとても大切なことだと思っています。
保育は一人ではできないお仕事であり、チームワークが大切です。一人ひとりのスタッフがそれぞれの役割の中で力を発揮し、お互いに助け合い、認めあい、仲間どうし育ち合える、そんな保育園をつくっていけるよう、制度や環境を整えてお待ちしております。
沿革 自分のこどもを預けたいと思える保育園を作りたい、この想いをもち1994年ベネッセは保育事業をスタートしました。それから20数年。
大切に積み上げてきた保育を言葉にしたいと考え、園長と数年かけて自分たちの保育を振り返り、言葉にする作業を行いました。そして生まれたのが、"その子らしく伸びていく"という言葉でした。
主役はこどもであり、一人ひとりのこどもが、自分っていいなと思い、その子らしく伸びていくことを応援していく保育園でありたい。
その実現のために、乳児期には、特定の保育者とのかかわりを大切にし、こどもが信頼できる大人との愛着関係をしっかり築いていけるように一人ひとりに丁寧にかかわります。また、こども同士のかかわりが深まる幼児期には、保育者との関係を土台にしながら、生活集団を異年齢で構成し自律心、社会性を育みます。私たちは大人主導で何かをやらせるのではなく、こどもがやりたいと思う瞬間をみつけ、そこに手を差し伸べていく、こども主体の保育をしていけるように努力をしてきました。一人ひとりのこどもが自己肯定感をもち、どんな時代が訪れても、生きていける力を身につけていってもらいたい、私たちが20年以上ずっと大切にしてきた保育であり、これからも深化させていきたいと思います。
企業ホームページ https://hoiku.benesse-style-care.co.jp/saiyo/

募集している求人はこちら

お気に入りに追加