法人特集:学校法人滋慶学園(にじのいるか保育園)|スタッフインタビューや募集情報を掲載中求人!

保育士求人・転職・募集ならマイナビ保育士

簡単無料紹介サービス申し込み
【採用ご担当者さまへ】人材紹介サービスのご紹介

子どもたちの意欲を自信につなげていく、「自己肯定感」を育む保育を実践しています!

企業No.353241

学校法人滋慶学園(にじのいるか保育園)

  • 正社員(正職員)
  • 非常勤・パート
  • 保育士

【保育園の雰囲気】

  • 休日は月9日で、残業は月平均4時間。有給取得率も100%と、ワークライフバランスが抜群。

  • 産休・育休を取得しやすい雰囲気。ライフステージが変化しても安心して仕事を続けられます。

  • 地方出身者も活躍中。借上社宅制度や特別住宅手当、引っ越し準備金が転職をバックアップ。

  • 学校法人グループだからこその高い安定性と、独自性の高い保育スタイルが魅力
  • 現場の意見やアイデアを積極的に吸い上げ、保育士一人ひとりが主役になれる運営スタイル
  • 年間休日120日で、有給取得率100%!仕事とプライベートの両立がしやすい環境
子どもはもちろん、保育士の「自己肯定感」をも育む環境

「にじのいるか保育園」では、一人ひとりの「自己肯定感」を育む保育を実践しています。押しつけるのではなく、「どう思う?」「どうしたい?」と問いかけて、子どもたちの声を尊重。そして、一人ひとりの行動を応援し、頑張りを認めることが大事だと考えています。それは、保育士に対しても同じ。トップダウンではなく、保育士が主役になれる環境づくりに力を注いでいます。たとえば、異年齢保育のカリキュラムは、現場の声をもとに誕生しました。
〈「にじのいるか保育園 杉並井草」園長/早瀬真佐子〉

新潟から転職を機に上京。保育理念もサポートも理想的でした

当園が実践しているのは、一人ひとりの個性を大切にする保育。「みんな一緒」を目指す必要はなく、それぞれのやり方を認めることが大切だということを学びました。「自己肯定感」を育む保育に触れたことで、視野が大きく広がったと実感しています。新潟の保育園から思いきって転職できたのは、借上社宅制度や特別住宅手当、引っ越し準備金のおかげ。残業が少なく有給休暇も取りやすい環境なので、東京ライフを満喫することができています。
〈「にじのいるか保育園 杉並井草」保育士/白杉加菜子〉

幅広い取り組みを通して、保育士自身も成長していける

母体が学校法人ということもあって、グループの専門学校との連携による多彩な「体験型プログラム」を実施。体操教室・音楽教室・英語教室・造形教室は、その一例にしか過ぎません。また、保育園での子どもの様子を写真に撮って、一人ひとりのポートフォリオを作成。保育士の視点で子どもの成長や気づきを保護者の方に伝え、喜びを共有しています。ほかにも、絵本と食育を関連づけた「おはなしメニュー」など、独自の取り組みが多数。幅広い経験を通して、保育士としてのキャリアを広げていけるでしょう。

企業情報

企業名 学校法人滋慶学園(にじのいるか保育園)
代表者 浮舟 邦彦
事業内容 【全国約70校の専門学校を運営】
全国約70校・500職種以上の人材を育成している学校法人です。保育士養成校を運営する法人として、そのノウハウを活かした保育園の運営を行っています。
お気に入りに追加