法人特集:ケアパートナー株式会社(キッズパートナー)|スタッフインタビューや募集情報を掲載中求人!

定着率95%以上!上場企業グループの安定感のもと、「笑顔」で働ける環境づくりに注力

企業No.369368

ケアパートナー株式会社(キッズパートナー)

  • 正社員(正職員)
  • 非常勤・パート
  • 保育士

【保育園の雰囲気】

  • 子どもの声、保育士の声を大切にした運営を実践。「理想の保育」を実現できる環境です。

  • 保育事業は2013年にスタート。社歴が浅いメンバーが多く、中途入社はハンデになりません。

  • 年休120日以上、有給取得率70%以上。産休・育休の取得実績も豊富で、安心して長く働けます。

  • 東証一部上場企業「大東建託」のグループ会社。安定企業だからこその、手厚い福利厚生が魅力
  • 今年10月、来年4月に新園がオープン!立ち上げメンバーとして活躍できるチャンスが多数
  • 物事を決めるときは、皆で意見を出し合って決定。「理想の保育」を実現できる環境
◎「笑顔」で働けるから、子どもたちを「笑顔」にできる

マネジメントを行ううえで、大切にしているのは「笑顔」。そのためにも、スタッフの意見を吸い上げるよう心がけています。たとえば、「毎朝ミーティングをしたほうがいい」という声が挙がったので即導入。自分たちで決めたことなので、スタッフも主体的に行動してくれています。「子育てで早番ができない」という声があれば、周囲が協力してフォロー。保育士が「笑顔」で働ける職場だからこそ、子どもたちも「笑顔」で過ごせるのだと自負しています。
<「キッズパートナー東戸塚」園長/村井ゆか>

◎ 働きがいも働きやすさも手に入る「一生モノの職場」

オープニング募集に惹かれて、当社に転職しました。「キッズパートナー東戸塚」では、物事を決める際は皆で意見を出し合って決定。アイデアを活かせるシーンが多く、働きがいがあります。年間休日が120日以上あり、有給も取得しやすい環境。6連休を取って、海外旅行に行くこともできました。前職時代より収入が月5万円ほどアップしたほか、家賃や引っ越し費用も会社が負担してくれるので経済的にも大助かり。「一生モノの職場」と出会うことができました。<「キッズパートナー東戸塚」保育士/和田恵美>

◎「お互い様」の社風が、子育てとの両立をサポート

大東建託のグループ会社という、高い安定性に魅力を感じて入社しました。職場では、子どもの意見を積極的に取り入れた保育を実践。たとえば公園に行く予定がない日でも、子どもたちから「行きたい」と声が挙がれば、予定を変更することも少なくありません。子育てと両立しながら働いている保育士が多く、休むときは「お互い様」の文化が根づいているのも特徴。入社するまでに4つの園を経験してきましたが、これほど理想的な職場は初めてです。
<「キッズパートナー東戸塚」保育士/長谷川沙織>

企業情報

企業名 ケアパートナー株式会社(キッズパートナー)
企業概要 東証一部、大東建託株式会社の100%子会社です。高齢者介護事業および保育事業を運営。高齢者介護事業は全国で100施設以上、保育事業は神奈川県横浜市を中心に、東京都文京区、兵庫県神戸市に認可保育所、小規模保育事業を20園以上運営しております。
設立 1994年7月1日
代表者 代表取締役 白井孝和
従業員数 2,530人(2019年1月現在)
事業内容 高齢者介護事業
認可保育所、小規模保育事業の保育施設の運営
事業所 23園
保育施設23園(2019年4月現在)
・神奈川県横浜市
認可保育所8園、小規模保育事業9園
・東京都文京区
認可保育園2園(うち1園、2019年10月開園)、小規模保育事業1園
・兵庫県神戸市
小規模保育事業3園
職場環境 当社は安定した職員の中で、安心して過ごせる環境を提供することがお子様の成長に大きく寄与すると考えております。(保育全体の退職率2.9%)その為には働く保育職員の職場環境や職員関係、そして職員一人ひとりが成長できる環境に力を注いでおり、安定した園運営をしております。
沿革 2013年4月 横浜市において横浜保育室を運営開始
2014年4月 横浜市において小規模保育モデル事業運営開始
2015年4月 兵庫県神戸市において小規模保育事業を運営開始
2017年4月 横浜市において認可保育所を運営開始
2017年6月 東京都文京区において小規模保育事業を運営開始
2019年4月 東京都文京区において認可保育所を運営開始

募集している求人はこちら

お気に入りに追加