法人特集:社会福祉法⼈調布⽩雲福祉会|スタッフインタビューや募集情報を掲載中求人!

ニュージーランドの保育指針を基盤に、子どもも保育士も成長できる環境を実現!

企業No.371964

社会福祉法⼈調布⽩雲福祉会

  • 正社員(正職員)
  • 保育士
  • 【NZの保育指針を採用】「テ・ファリキ」に基づいた、主体性を育む保育を実践
  • 【海外研修に参加できる】入職3年以内に、ほぼ全員がニュージーランドなどでの研修へ
  • 【家賃の自己負担0円!】手厚い借り上げ社宅制度が魅力。地方出身者も応募しやすい
◎保育士の教育やワークライフバランスを重視♪

「パイオニアキッズ」では、ニュージーランドの保育指針「テ・ファリキ」を導入し、子どもの主体性を育む保育を大切にしています。例えば、物事を決める際は大人が決めるのではなく、子どもが中心となって話し合いで決定。また、異年齢保育やコーナー保育も取り入れています。人材育成にも力を注いでおり、ほぼ全員が入職3年以内にニュージーランドなどで実施される海外研修に参加。基準以上の手厚い人員配置によって、ほぼ残業なしの働きやすい職場環境を実現しているのもポイントです。〈採用担当〉

◎子どもの成長を見守りながら、私たち自身も成長♪

子どもたちの自主性を大切にする保育方針に魅力を感じて、当法人に転職しました。「パイオニアキッズ」の保育の特徴は、子どもたちがやりたいことを自分自身で選び、選択できる環境にあること。また、ニュージーランドの保育指針「テ・ファリキ」に触れることで私自身もさまざまな発見があり、多くの学びを得ることができています。子どもたちの成長を見守りながら、保育士自身も成長していけるのが大きな魅力。安心・安全を追求した、和食中心のこだわりの給食が食べられるのもメリットです。〈保育士〉

※「テ・ファリキ」とは…近年、世界中から高い注目を集めている、ニュージーランド発祥の幼児教育カリキュラム。一人ひとりがさまざまなことに挑戦し、自分で考えるプロセスを通じて学びを得られる機会を与え、子どもの自主性を育みます。

企業情報

企業名 社会福祉法⼈調布⽩雲福祉会
お気に入りに追加