法人特集:株式会社エル・シー・エー|スタッフインタビューや募集情報を掲載中求人!

【チムニーズENGLISHスクール】20年以上も前から、「目的」ではなく「手段」として使える英語を教えてきたスクール

企業No.423094

株式会社エル・シー・エー

  • 正社員(正職員)
  • 保育士
  • 未就学児から小中高生までを対象に、ネイティブ講師による英語スクールを運営
  • 子どもたちが認定こども園を卒園してからも、その成長を見守り続けられる環境が魅力!
  • スタッフの半数が、ネイティブの外国人講師!仕事を通して英語スキルを高めていけます
真のグローバル教育を子どもたちに提供!

未就学児から小中高生までを対象に、英語を主体とした保育・教育を行っている私たち。それぞれの年齢に合わせたクラスを設け、ネイティブ講師による生きた英語を学べる場を提供しています。大切にしているのは、「目的ではなく、手段としての英語を身につけること」。認定こども園での会話は英語が基本ですし、小学校高学年になると短期留学やサマースクールなど、さまざまな体験ができる機会があります。そういった環境で育った卒業生たちは、ディベートの世界大会に出場するなど、英語力を武器に幅広く活躍中です

留学よりも英語力が身につく環境で働ける!

「チムニーズENGLISHスクール」の認定こども園を卒業してからも、スクールで英語を学び続ける子どもが少なくありません。そのため、卒園後も一人ひとりの成長を見守ることができるのが大きな特長です。また、認定こども園で働くスタッフの半数は外国人。仕事を通じて、自然と英語力を磨けるのも魅力だと言えるでしょう。「まるで留学したかのように英語力が身についた」というスタッフがいっぱい。また、職員向けの英語レッスンを随時開催しているので、語学力に自信がなくても興味さえあれば大丈夫です。

企業情報

企業名 株式会社エル・シー・エー
企業概要 グローバル人材育成・教育
子ども達の10年、20年先の夢を大きく育て、世界規模で活躍するグローバルリーダーの育成に注力しています。
設立 1998年(平成10年)
代表者 前田和馬
従業員数 37名
事業内容 2歳から高校生までを対象とした英語(イマージョン)教育・グローバル人材教育の展開。
認定こども園(英語保育)、英語教室の運営、留学斡旋、英語イマージョンのコンサルティング事業
職場環境 職員の約半数は外国人というインターナショナルな環境の中、英語はもちろん公用語。日本人教諭のそのほとんどが海外留学経験がある。
沿革 1996年 英語保育チムニーズ設立
1998年 法人化、園舎を新設、「チムニーズENGLISHスクール」と改名
2007年 小・中学生対象プログラムを本格スタート
2010年 海外留学事業のスタート
2013年 認定こども園 認定
2019年 海外インターナショナルスクールとの交換留学プログラム開始
お気に入りに追加