遊び

【7月のぬりえ①】七夕
七夕は、「彦星と織姫※が、7月7日にだけ会うことを許される」という中国の伝説から生まれた行事です。今回は、七夕にまつわる伝説について簡単に紹介しましょう。 天の川をはさんで東には、とても機織りが上手な織り姫が、西には牛飼...
【7月のぬりえ②】海の日
「海の日」は、1996年に制定された比較的新しい国民の祝日です。その趣旨は「みんなで海にありがとうの気持ちを持ち、これからも海を大切にしていきましょう」というもの。現在は、7月の第3月曜日に定められていますが、以前は毎年...
【折り紙】海の日「きれいなお魚」を折ってみよう
お魚を海の日にを折ってみましょう! さて、ここで海の日クイズです。海は陸の2倍以上の面積がありますが、地球上に魚は何種類いるでしょうか? ……正解は約25万種類! とても覚えきれそうにないですね。こんなクイズで海に思いを...
【折り紙】「だまし船」を折ってみよう
海のことを考える祝日、海の日が近づいています。海を優雅に冒険できる船を折り紙で折ってみましょう! 折った後も遊べる「だまし船」の折り方を紹介します。海を行く船に見立てて飾るもよし。手品のようにして遊ぶもよしの折り紙です。...
【工作】土用の丑の日「うなぎ弁当」を作ろう
土用の丑の日が近づくとスーパーマーケットや丼もの屋さんで、鰻ののぼりをよく見かけますよね。蒸し暑い夏を乗り越えるための日本のソールフードうなぎは江戸時代から親しまれていました。鰻の調理方法は地域によって異なり、さまざまな...
【工作】納豆の日「ネバネバ納豆」を作ろう
納豆の日をご存知ですか? そう、7月10日が7(な)10(とう)の日です。関西発祥の記念日で1992年に全国的な記念日になりました。納豆は日本人にとても馴染み深い食材で、近年は健康食としても人気ですね! 納豆の最大の特徴...
【工作】海の日「カラフルなウロコの魚」を作ろう
海についてもっとよく知ろう! という呼びかけから海の日は始まりました。海について知ることは、島国の日本で暮らす私たちにとってとても大切なことです。SDGsの14番目の目標に「海の豊かさを守ろう」とあります。海が身近に感じ...
【工作】ブラックライトで光る「宇宙空間」を作ろう
7月7日の七夕は別名「星祭」です。1年で宇宙が特に身近に感じられる日ではないでしょうか? そこで今回は、宇宙空間をお部屋の中に作れる廃材工作をご紹介します。今回、ブラックライトという不思議なライトを使います。蛍光ペンとブ...
【工作】七夕の日「スペシャルな短冊」を作ろう
子ども達にも人気な伝統行事、七夕。なかでも、笹の葉に願いごとを書いた短冊を吊るす風習は今でも大変人気ですね! 今回は、普通の短冊とは一味違う渋くてスペシャルな短冊の作り方をご紹介します。短冊から手作りすると、そこに書く願...