【工作】秋の味覚「サンマ」を作ろう!

【工作】秋の味覚「サンマ」を作ろう!

廃材を使って秋刀魚を作ってみましょう。サランラップとアルミホイルで、特有のキラッとしていて透明感のある秋刀魚の質感を再現します。実際の秋刀魚を観察してみるのもいいかもしれませんね。秋の味覚を目でも楽しみましょう。

【材料】

  • トイレットペーパーの芯2つ
  • サランラップ
  • アルミホイル
  • マジックペン
  • セロファンテープ
  • ハサミ

①トイレットペーパーの芯を繋ぎ合わせて、両端を写真のようにカットします。

②アルミホイルを大きめに出して、トイレットペーパーに巻き、秋刀魚の形にします。さらにその上からサランラップを巻きます。

③青と黒のマジックペンで模様などを描いて完成です。

◆ワンポイントアドバイス 色を塗るとき、茶色なども使うと焼いた秋刀魚のようになります。

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram