【遊び】「鳥の鳴き真似遊び」を楽しもう

【遊び】「鳥の鳴き真似遊び」を楽しもう

5月10日〜16日の愛鳥週間にちなんだ遊びを紹介します。愛鳥週間は、野鳥を大切にする考えを広めるための作られた日です。この機会に、ふだん何気なく聞いている野鳥の鳴き声よく聞いてみましょう! 「鳴き真似遊び」は、聞くことにじっくりと取り組めるので脳や耳の発達によいとされています。音やリズム、鳥の動きを注意深く観察して全身で表現してみましょう。子どもたちの固定概念にとらわれない鳴き真似オノマトペ、きっと大人も楽しめますよ。

【遊び方】 

①野鳥がいる場所へお散歩に出かけましょう。自分が鳴き真似をする鳥を見つけたらよく観察します。

②鳴き真似の準備ができたら鳴き真似発表会をしましょう。ジェスチャーなどを付けてもよいですね。

◆ワンポイントアドバイス 子どもたちが考えた鳴き真似を文字にして記録してみるのがおすすめです。スズメの鳴き声が「ちゅんちゅん」だと思っているのは大人だけかもしれません。

文・イラスト/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式X(旧Twitter)
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram
この記事をSNSでシェア