昔ながらの絵描き歌「コックさん」にチャレンジ

昔ながらの絵描き歌「コックさん」にチャレンジ

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

昔から伝わる絵描き歌はおもしろいものがいっぱいあります。リズムに乗って歌いながら絵を描くと、子どもは興味しんしん。絵の苦手な先生でもこれならスイスイ描けちゃいます。試しにチャレンジしてみてください!

(1)おなべかな。

(2)おなべじゃないよ。葉っぱだよ。

(3)葉っぱじゃないよ。カエルだよ。

(4)カエルじゃないよ。アヒルだよ。

(5)6月6日に雨がザアザア降ってきて。

(6)三角定規にひび入って。

(7)あんパン2つに、豆3つ。

(8)コッペパン2つくださいな。

(9)あっという間にコックさん!

◆ワンポイントアドバイス
絵描き歌は絵のきれいさや歌のうまさではなく、スイスイ描ける“リズム”が大切です。リズムにのって、楽しく描くようにしましょう。カタチが違っていてもかまいません。リズムを変えてゆっくり描いたり、早く描いたり、お絵かきを子どもと一緒に楽しみましょう。他にもたくさん絵描き歌はあるので、覚えているととても便利です。

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram