お正月遊び「福笑い」で大笑い

お正月遊び「福笑い」で大笑い

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

伝統的なお正月遊びのひとつ、「福笑い」にチャンレジしてみましょう。どんなお顔ができるかな?と、ドキドキしながら、たくさんの笑顔が生まれる遊びです。

[1]まずは王道の「おかめ」を紹介します。画用紙で目、鼻、口、眉毛、ほっぺを、それぞれ作ってみましょう。

[2]形をそれぞれ覚えてから、顔を作る子どもが目隠しをします。覚えた形をイメージしながら作ったパーツを置いてみましょう。そばで応援する子どもは「そこだよ!」と教えてあげると盛り上がります。

[3]パーツをすべて置いたら答え合わせ。目隠しをはずして、あれれ!?

◆ワンポイントアドバイス
「おかめ」の顔は見ているだけで笑ってしまう不思議な顔立ちです。パーツの形も覚えやすくできています。ほかにも、みんなが知っているキャラクターの福笑いでも楽しくチャレンジできます。周りで見ている子どもが「もう少し右!」など協力できると、とてもいい時間を作れるでしょう。

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram