手遊びで「たこ焼き」を作ろう!

手遊びで「たこ焼き」を作ろう!

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

思わず笑ってしまいそうな手遊びのひとつが「たこ焼き」です。いろいろな表情をしながら、簡単な手の動きを交える遊びは、小さい園児さんでも挑戦できます。リズムにあわせて、おいしいおいしいたこ焼きづくりをしてみませんか?

(1)片手でまな板を作り、反対の手で切るマネをします。

(2)反対の手で(1)と同じ動作をします。

(3)両手で玉子を割るマネをしましょう。

(4)玉子を混ぜるマネをします。

(5)両手で丸を作り、左右に揺らしましょう。

(6)ソースを塗るマネをしましょう。

(7)両手を口に持っていき、食べるマネをします。

(8)両手をバンザイして「あ」と大きく口を開けます。

(9)熱いものを食べたときのような顔をします。

(10)「い」の口をします。

(11) いいにおいをかぐマネをします。

(12) 「う」の口をします。

(13) おいしいときの顔や動きをします。

(14)「え」の口をします。

(15) 自慢げな顔をして腕組みをします。

(16)「お」の口をします。

(17)手のひらを前に出して「おかわり〜!」と言います。

◆ワンポイントアドバイス
表情と手の表現ですが、体や声を使って、「おいしい」「えらい」など一人ひとり違ったジェスチャーをしてもたのしいでしょう。「あいうえお」の発音の勉強にもなるので、お口を大きく開けて、最初はゆっくりはじめてみると覚えやすいです。

文・イラスト/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram
CATEGORY :