鬼の指人形の折り方

鬼の指人形の折り方

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

折り紙1枚で作れる、鬼の顔の指人形です。絵本の読み聞かせにも重宝します。子どもの指サイズに折って、ごっこ遊びもできる優れものですので、ぜひ作ってみてください。

鬼の指人形の折り方

① 色のついた面を上にして真ん中を谷折りにします。

②左右の角を上の角に向かってそれぞれ谷折りにします。

③ さきほど上に向かって折った部分を、写真のように広げて折ります。鬼のつのになる部分ですので、斜めに適度な角度をつけます。

④ 写真の点線に沿って、上の角を一枚、谷折りにします。

⑤ このような形になります。

⑥ 一度、裏返します。

⑦ 横に向けたら、写真の点線に沿って左右をそれぞれ谷折りにします。

⑧ このような形になればOKです。

⑨ つのを上にして写真の点線に沿って、上にむかって谷折りにします。

⑩ 真ん中にできた三角を写真の点線に沿って、手前に谷折りにします。

⑪ ここまでの形です。

⑫ 裏返すして、鬼の顔をペンで描いたら完成です。

⑬ つのに柄をつけたり、お口から牙を出すと、鬼のような顔に見えます。

◆ワンポイントアドバイス
今回は大人の指サイズに合う折り紙サイズ(通常の大きさ15cm×15cm)を使用しました。子どもの指サイズに合わせる場合は、その1/4のサイズ(7.5cm×7.5cm)で作ると、小さな鬼の指人形ができあがります。かわいいお顔を描いて遊びに活用してみてください。

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram

CATEGORY :