【工作】パイナップルのおしゃれ遊び

【工作】パイナップルのおしゃれ遊び

夏のくだものといえばパイナップル! くだもの大好きな子どもの工作におすすめ。おかずカップで作ったパイナップルに顔がついたキャラクターを作って遊びます。オリジナルのパイナップルのキャラクターを使って遊んでみましょう。

【材料】

  • 葉っぱ用の画用紙
  • 台紙になる画用紙
  • カラフルなおかずカップ 6枚ほど
  • 目や口になりそうなシールなど
  • セロファンテープ
  • お好みで飾りつけに使えそうな針金モールなど

①おかずカップを写真のように、じゃばらと底を切り分けます。

②切り分けたじゃばらを、写真を参考に台紙に貼り付けて、パイナップルの実のような形を作ります。

③次に、画用紙で葉っぱを6枚ほど作ります。気持ち大きめに切ると、可愛くなります。お好みで、画用紙を2色使ってみたり、葉っぱの真ん中に折り目を入れてみるとパイナップルらしくなります。

④台紙に貼ったパイナップルの実に葉っぱを、つけるとパイナップルの完成です。葉っぱを真ん中から順につけていくとパイナップルらしくなります。

⑤できあがったパイナップルに、目、口、アクセサリーなどをつけてデコレーションしたら完成です。

◆ワンポイントアドバイス
丸いシールは、いろいろな大きさのものがあると、組み合わせ次第で個性的な飾りつけができます。重ねてみたり、切ってみたりいろいろ試してみましょう。

文・写真/バーネット

CATEGORY :