【秋の折り紙】秋の風物詩、イチョウの葉の折り紙

【秋の折り紙】秋の風物詩、イチョウの葉の折り紙

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

秋になると、お散歩などでイチョウ並木を目にすることが多いかもしれません。イチョウは、モミジと同じくらい秋を代表する風景ですね。イチョウの葉はとてもおもしろい形をしていて、まるで羽を広げた鳥のようです。そんなイチョウの葉を折り紙で作ってみましょう。

【材料】

  • 折り紙1枚

① 折り紙に斜めの折り目を入れます。その折り目を中心に写真のように折ります。さらに上の角も折ります。

② ①で折った大きい三角は戻して、写真のように折って折り目をつけます。

③ ②でつけた折り目に合わせて、小さく三角形に折り、折り目をつけます。この折り目はしっかりとつけましょう。

④ 写真のように折り紙を閉じて、裏返します。

⑤ 次に、写真の◯印を参考に、×の形に折り目をつけます。

⑥ ⑤の折り目を使って、写真のように折り込みます。

⑦ ⑥で折り込んだ部分を開いてつぶし、写真のようにします。

⑧最後に、茎を写真のように折って、裏返すとイチョウの葉の完成です。

◆ワンポイントアドバイス
イチョウの葉の葉脈(葉の筋)がくっきりしていると、より本物のようになります。イチョウの葉のように見えないときは、折り目をはっきりとつけてみるとよいでしょう。

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram
CATEGORY :