【工作】ハサミが動くぞ! カニのおもちゃ

【工作】ハサミが動くぞ! カニのおもちゃ

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

トイレットペーパーの芯を使って、カニの操り人形を作ってみよう! 両手のハサミがコミカルに動きます。

【材料】

  • トイレットペーパーの芯
  • 洗濯バサミ×2個
  • 太めのひも
  • 針金モール×3本
  • 折り紙や画用紙
  • ハサミ
  • セロハンテープ

①トイレットペーパーの芯を、写真のように切って短くします。次に、折り紙を巻き付け、紙の端っこをトイレットペーパーの芯の内側に折り込んで固定しましょう。

②針金モールを、写真のように間隔を空けて内側に取り付けます。

③太めのひもをちょうどよい長さに切り、内側にセロハンテープで取り付け、両端を洗濯バサミでそれぞれはさみましょう。

④画用紙などで目を作り、本体に取り付けます。

⑤最後に、洗濯バサミの金属のリングの部分に、ミシン糸やテグスなど細い糸を結びつけると、カニの操り人形の完成です。

◆ワンポイントアドバイス
廃材を使うと、カニのほかにもさまざまな操り人形を作れます。子どもが扱いやすい操り人形を作るポイントは、人形を動かす糸の本数をなるべく少なくすることです。どこを動かすと豊かな表現ができるか、考えながら作ってみましょう!

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram
CATEGORY :