【工作】紙をねじねじ♪ねじって作る正月飾り

【工作】紙をねじねじ♪ねじって作る正月飾り

小さい子どもたちでも雰囲気を味わいながら新年を感じたいものです。
今回はちいさくてもできるもん(笑)シリーズのねじって作るお正月飾りのご紹介です。
簡単だけど侮るなかれ、ちいさいこどもたちにはなかなか難しいねじる手の動き。
水道の蛇口も雑巾しぼりも日常の中で経験することが少なくなってきている今日、
子どもたちの発達にひと役かってくれる活動になると思いますよ。

【材料】

  • 紙 薄目で握ったら形が付くもの(折り紙、緩衝材、チラシ、新聞紙、コピー用紙薄口、ワックスペーパー等)
  • 画用紙 飾り用
  • モール
  • ボンド 


【作り方】

① 紙を2枚それぞれにねじる。
(紙のセレクトは準備物参照。どの紙がいいかは実際試してから決めましょう)

② 2本まとめてねじる。

③ 丸めて形を整えモールで留める。
(ねじりにくい時は片方だけモールで留めてからねじるとやりやすいです。)

④ 飾りをボンドで付けたらできあがり!

ねじる活動が初めての子どもたちには中々難しいかもしれませんが、チラシなどで練習してから本番の紙を使ってもよいですね。
子どもの横で同じ方向から保育者がねじる動きを十分に見せてあげてください。

また、ねじる作業が難しい段階なら①の手順の時にぎるだけでも◎
破れても大丈夫!最後に整えるときにボンドやのりで貼ってあげます。

画用紙の飾りパーツも子どもの作業にすると4、5歳クラスの活動にも十分作りがいのある活動になります。

どうぞ季節を楽しんで下さいね!

文・イラスト/保育士 いわいざこ まゆ

鹿児島県出身。鹿児島女子短期大学児童教育学科卒業後、 地元の保育園に保育士として勤務。
その後、保育園の非常勤務をしながらイラストレーターとして活動をはじめ、現在は保育の専門誌、
書籍中心にイラスト、4コマまんが、造形アイデアなどで活動中。
著書に『まゆ先生の保育な毎日』(世界文化社)など。
CATEGORY :