【折り紙】11月11日は、チンアナゴの日!

【折り紙】11月11日は、チンアナゴの日!

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

11月11日は、1が4つも並ぶ事から、「麺の日」「ポッキー&プリッツの日」など、日本で2番目に記念日が多い日だそうです。そのなかでも、今回は海底にすむ「チンアナゴの日」にちなみ、チンアナゴの折り方をご紹介!

【材料】

  • 折り紙1枚
  • シール(目を付ける場合)

①対角線の折り目をつけます。

②写真のように、角と角が0.8cm(8mm)ていど離れるように折ります。

③裏返して、上の辺から、2.2cmの間隔で巻くように折っていきます。

④頭の形を作ります。端の片方を写真のように折りましょう。

⑤真ん中より少し上あたりで斜めに折ります。最後に目をつければ完成です。

◆ワンポイントアドバイス
この折り紙は、長さを測る工程が2度あります。ここできちんと正しい長さで折っていくと綺麗なシマシマのチンアナゴが完成します。

文・写真/バーネット

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram