保育士情報

大規模保育園とは?小規模保育園との違い、働くメリットやデメリットを紹介
文: 神戸のどか(保育士ライター) 大規模保育園で働くことを考えている保育士のなかには「人数が多いと大変そう」「子どもとゆっくり関われないのでは?」といった不安を抱く人もいるかもしれません。しかし、大規模保育園ならではの魅力もあるため、特徴を知っておくことで働く先の選択肢を広げられるでしょう。 この記事では、大規模保育...
子どもと関わる仕事20選!仕事内容や必要な資格、向いている人
文: 神戸のどか(保育士ライター) 子どもと関わる仕事を考える際、真っ先に保育園で働く保育士を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、保育士として働いている人のなかには、保育園以外の場所で働きたいと考えている人もいるかもしれません。 この記事では、子どもと関わる仕事を20個紹介します。保育士資格を生かせる仕事...
<strong>保育園のお遊戯会(生活発表会)のねらいは?年齢別の演目と準備の流れ</strong>
文:神戸のどか(保育士ライター) お遊戯会(生活発表会)は保育園や幼稚園、認定こども園で行われる定番の行事です。子どもの成長を感じられる行事なので、多くの保護者が子どもたちの発表を楽しみにしています。しかし、お遊戯会は事前準備が多いため、準備に不安を抱える保育士もいるかもしれません。 この記事では、お遊戯会のねらい、お...
愛着形成とは?発達段階と保育士が大切にしたい関わり方
文: 神戸のどか(保育士ライター) 愛着形成は、特定の人との関係を通じて形成される心理的な絆を指し、生きていくために必要な安心感や信頼感の土台となるものです。初めはもっとも身近な保護者と愛着が形成されますが、長い時間一緒にいる保育士の関わりも子どもに影響を与えます。 この記事では、愛着形成の重要性や4つの段階をわかりや...
8月のおたより文例集/クラスだより・園だよりの書き出しや話題アイデア
いよいよ本格的な暑さを迎える8月。おたよりは、暑さからくる体調不良を気遣う言葉から始めたいですね。また、夏ならではの楽しい行事に触れるのもおすすめです。この記事では、保育園で8月に配布するおたよりの文例をご紹介します。真似して使える文例はもちろん、スペースが余ってしまったときに役立つ話題も提案しますので、ぜひ参考にして...
7月のおたより文例集/クラスだより・園だよりの書き出しや話題アイデア
本格的に暑くなってくる7月。おたよりには、暑さ対策や夏ならではの遊びについて記載したいですね。また、七夕やプールなどの行事に触れるのもおすすめです。この記事では、保育園で7月に配布するおたよりの文例をご紹介します。そのまま使える文例はもちろん、スペースが余ってしまったときにピッタリの話題も提案しますので、ぜひ参考にして...
6月のおたより文例集/クラスだより・園だよりの書き出しや話題アイデア
天気が不安定になる6月。おたよりの書き出しは、梅雨ならではの挨拶から始めたいですね。また、雨で外に出られない日は、園庭でどのような活動をしているのか紹介するのもおすすめです。この記事では、6月に保育園で配布するおたよりの文例をご紹介します。そのまま使える文例はもちろん、おたよりが埋まらないときに入れたい話題も提案します...
5月のおたより文例集/クラスだより・園だよりの書き出しや話題アイデア
入園・進級から1ヶ月、子どもたちは少しずつ新しい環境に慣れてくるころです。5月のおたよりには、保護者が安心できるよう子どもたちの様子を分かりやすく記載したいですね。また、5月はゴールデンウィークがあるため連休明けの過ごし方に触れるのもおすすめです。この記事では、保育園で5月に配布するおたよりの文例をご紹介します。そのま...
【4月の保育】月案・おたより文例・製作アイデア・イベント
4月は新年度のスタートと共に、保育園にとっても新しい挑戦が始まる月です。この記事では、4月の月案・おたよりに使える文例やイラスト、子どもたちと一緒に楽しめる製作アイデア、イベントなど、4月の保育に役立つ情報をご紹介します。 4月の月案(月間指導計画)の書き方と文例 4月は、新しい環境に子どもたちが戸惑いを見せることもあ...
保育参観の内容を年齢別に紹介!準備と当日のポイント
文: ちかっぱ(保育士ライター) 保育参観のねらいは、園での子どもの過ごし方や保育士と子どもたちとの関わり方を、子どもたちと一緒の活動を通して、保護者に肌で感じてもらうことです。 保育参観を実施するにあたり、「どのような活動を取り入れたらよいのか」「日頃の子どもたちの様子を保護者に伝えるには何をすればよいか」と悩む保育...