週案の文例【3歳児7月】保育指導案に使える具体的な記入例 テンプレート付

週案の文例【3歳児7月】保育指導案に使える具体的な記入例 テンプレート付

日差しが強くなってくる7月。3歳児は本格的にプール遊びを始めるため、水への抵抗感を持たないようゆっくり慣らしていきたいですね。

この記事では、3歳児クラスの7月を対象とした週案(週間指導計画)の文例をご紹介します。1週ごとの活動内容や環境構成も細かくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※月の初めの開園日を1日にし、4週間分作成しています。各保育園に合わせてアレンジしてお使いください。
※記事下部まで進んでいただくと週案テンプレートをダウンロードできます。

 

3歳児7月のおもな活動

  • プールや水・泥遊びなど夏ならではの遊びを楽しむ
  • はさみを使った季節の製作を取り入れる
  • 集団遊びのなかで、お友だちとの会話のやりとりを楽しむ

3歳児7月の予想される子どもの姿

  • 「暑い」「疲れた」など、自分の体の様子を口々に伝える
  • 集団遊びの決まりを理解し、お友だち同士で伝え合う姿が見られる
  • プールを怖がる子どももいるが、少しずつ慣れて楽しめるようになる

【週案】3歳児7月/1週目の記入例

7月1日(月)

活動内容

  • 製作遊び
    (切り絵で作る七夕飾り)

ねらい

  • 製作を通して七夕行事に興味・関心を持つ
  • はさみの正しい持ち方や扱い方を知る

環境構成

  • 班ごとに机に座って順番に製作できるようにする
  • はさみの数の確認や、置き場所に留意する

保育者の援助

  • 製作と遊びの場所を分け、衝突などの危険を防ぐ
  • はさみの使い方を丁寧に知らせていく

7月2日(火)

活動内容

  • お誕生日会
    (7月生まれのお誕生日会を開催する)

ねらい

  • 保育者やお友だちなど、たくさんの人に祝われる喜びを知る
  • 成長することに期待感を持つ

環境構成

  • 王冠やお誕生日カードを作る
  • 誕生児が名前や好きな食べ物を発表する時間を設ける

保育者の援助

  • 保護者や保育者など、たくさんの人が成長を喜んでいることを知らせる
  • お友だちをお祝いするときの姿勢について学べるようにする

7月3日(水)

活動内容

  • 縄遊び
    (戸外で大繩を使って遊ぶ)

ねらい

  • 体を動かす楽しさを味わう
  • タイミングを合わせてジャンプする

環境構成

  • 雨天時はホールで活動できるように準備する
  • 短めの縄をグループ分用意する

保育者の援助

  • 置いている縄を越えたり、蛇のように動かす縄を跳んだりできるようにする
  • かけ声でジャンプするタイミングをわかりやすく知らせる

7月4日(木)

活動内容

  • プール遊び
    (玩具を使った遊び)

ねらい

  • 水に触れる心地よさを全身で感じながら遊ぶ
  • 水のなかで動くことに慣れる

環境構成

  • 遊ぶ前に体操や約束事の伝達を済ませる
  • 脱いだ服やタオルなどをまとめるカゴを用意する

保育者の援助

  • 子どもの健康観察を丁寧におこなう
  • プールに苦手意識を持っている子どもには無理強いしないようにする

7月5日(金)

活動内容

  • 七夕の集い
    (ホールでの七夕の集いに参加する)

ねらい

  • 七夕行事の由来を知り、興味・関心を持つ
  • 七夕の由来をパネルシアターでわかりやすく伝える

環境構成

  • 自分の願いごとを考え、短冊に書いたり書いてもらったりする
  • 笹飾りを作ったり吊したりして七夕行事へ積極的に参加できるようにする

保育者の援助

  • 自分で飾りをつけることで満足感を得られるようにする
  • 笹を切り分けて各家庭に持ち帰れるようにする

【週案】3歳児7月/2週目の記入例

7月8日(月)

活動内容

  • 身体測定
    (身長・体重を計測する)

ねらい

  • 自分の身体や健康に興味を持つ
  • お友だちと大きくなったことを喜び合う

環境構成

  • 脱衣後も快適に過ごせるよう、室温を調節しておく
  • 測定後にそのままテラスで色水遊びを楽しめるように準備しておく

保育者の援助

  • 記録・測定のほかに、着脱や終了後の遊びを見守る保育者を配置する
  • 脱いだ服のたたみ方を知らせ、身の回りのことを自分でできるようにする

7月9日(火)

活動内容

  • 草花・虫観察
    (園裏の遊歩道での散歩)

ねらい

  • 散歩にでかけ、夏ならではの自然に親しみを持つ
  • 身近な草花や生き物を観察し、生命を大切にする気持ちを養う

環境構成

  • ビニール袋や図鑑を持参する
  • ゆっくり自然を観察できる時間を確保する

保育者の援助

  • 見つけた自然物をみんなに共有できるようにする
  • 子どもの驚きや発見に寄り添う

7月10日(水)

活動内容

  • 水・泥遊び
    (園庭砂山あたり)

ねらい

  • 遊びのなかで水や泥の感触を楽しむ
  • さまざまな用具を使って遊びを展開していく楽しさを味わう

環境構成

  • プリンカップや割り箸など、さまざまな用具をそろえる
  • 最後にジョーロの水で花壇の花や野菜への水やりを済ませる

保育者の援助

  • 保育者もいっしょに楽しみ、汚れてもよいことを知らせる
  • 泥の感触が苦手な子どもに無理強いしないようにする

7月11日(木)

活動内容

  • プール遊び
    (スポンジ集め)

ねらい

  • 水に触れる心地よさを全身で感じながら遊ぶ
  • 水のなかで動くことに慣れる

環境構成

  • 前回のプール遊びで人気だった玩具を多めに用意する
  • スポンジを小さく切って水のなかで遊べるようにする

保育者の援助

  • 安全に遊べるようにしっかり見守る
  • 気温に合わせてプール遊びの時間を調整できるようにする

7月12日(金)

活動内容

  • リトミック
    (動物のまねっこ)

ねらい

  • リズムに合わせてのびのび体を動かす楽しさを味わう
  • 動物の真似をするなかで表現力を培う

環境構成

  • 危険がないよう広々とした部屋を用意する
  • リトミックの前に動物クイズで導入をおこなう

保育者の援助

  • 気乗りしない子どもがいる場合は、参加したくなるタイミングを待てるようにする
  • 子どもの自由な表現を尊重できるようにする

【週案】3歳児7月/3週目の記入例

7月15日(月)

活動内容

  • 集団遊び
    (しっぽ取り)

ねらい

  • 集団遊びを通してルールを守る大切さを知る
  • 保育者やお友だちといっしょに遊ぶ楽しさを味わう

環境構成

  • すずらんテープで作ったしっぽを人数分用意する
  • 衝突を避けられるよう、広々とした園庭やホールでおこなう

保育者の援助

  • 集団遊びが苦手な子どもは個々で遊べるよう配慮する
  • 保育者もいっしょに走り、楽しい気持ちを共有する

7月16日(火)

活動内容

  • 異年齢保育
    (3歳児と5歳児で合同保育をおこなう)

ねらい

  • 年上児の振る舞いを見て、大きくなることへの憧れの気持ちを持つ
  • 異年齢児保育のなかで、語彙力やコミュニケーション能力を高める

環境構成

  • 5歳児クラスの遊びに参加する
  • あやとりや折り紙などをいっしょに楽しむ

保育者の援助

  • 子どもたちの「やってみたい」という気持ちを見逃さないようにする
  • タイミングを見て会話のやりとりを仲立ちする

7月17日(水)

活動内容

  • コーナー遊び
    (ブロック・ままごと・絵の具)

ねらい

  • 好きな遊びをじっくり楽しむ
  • 遊びを自分で選択することで自主性や創造性、集中力を伸ばす

環境構成

  • 各コーナーをパーテーションで仕切って遊び込めるようにする
  • 子どもの要望に合わせてコーナーを増やせす

保育者の援助

  • 様子を見ながら遊びに誘ったり、やりとりを促したりする
  • 子どもの遊びの発展に合わせて用具を追加していく

7月18日(木)

活動内容

  • プール遊び
    (フラフープ)

ねらい

  • 水のなかでの移動に慣れる
  • 水に触れる心地よさを全身で感じながら遊ぶ

環境構成

  • 水のなかに設置したフラフープの中を通れるようにする
  • テラスでシャボン玉を楽しめるようにする

保育者の援助

  • 苦手子どもには無理強いせず、テラスでも過ごせるようにする
  • 水の掛け合いで嫌な気持ちになっている子どもがいないか注意する

7月19日(金)

活動内容

  • 避難訓練
    (室内遊びの最中に起こる地震)

ねらい

  • 保育室にいるときの避難方法を確認する
  • 保育者の指示に静かに従う練習をする

環境構成

  • 通路に避難の妨げになるものがないか確認する
  • 絵本を使って事前に訓練の大切さを知らせる

保育者の援助

  • 本当の災害を意識して訓練できるようにする
  • 終了後は子どもたちの避難について褒め、意識を高められるようにする

【週案】3歳児7月/4週目の記入例

7月22日(月)

活動内容

  • 集団遊び
    (じゃんけん列車)

ねらい

  • 簡単なルールを守ることで、より遊びが楽しくなることを知る
  • 活動を通して、お友だちとの関わりを楽しむ

環境構成

  • 広々とした部屋や園庭でのびのびと遊べるようにする
  • ルールを説明したあと保育者だけで簡単な見本を見せる

保育者の援助

  • みんなが楽しく過ごせるような雰囲気を作る
  • 気乗りしない子どもは保育者といっしょに見学できるようにする

7月23日(火)

活動内容

  • 風船遊び
    (雨天時の室内遊び)

ねらい

  • 室内のなかでも体を動かして遊ぶ楽しさを味わう
  • 風船を使ったさまざまな遊びを体験する

環境構成

  • 風船リレーや的当てなどのゲームを用意する
  • 風船に顔を描いたり、折り紙を貼ったりできるようにする

保育者の援助

  • 遊びが間延びしないよう、次の展開へ進むタイミングを見極める
  • 安全に遊べるよう目を配る

7月24日(水)

活動内容

  • 巧技台遊び
    (巧技台・クライミングネット・フープ)

ねらい

  • 遊具を使ったさまざまな身体の動きに挑戦する
  • 難しい遊具にチャレンジすることで達成感や自信を持つ

環境構成

  • ホール全体に巧技台を設置する
  • 各ポイントに保育者を配置する

保育者の援助

  • 難しい遊具は、段階的にチャレンジして達成感を味わえるようにする
  • 室内の温度を調整して快適に遊べるようにする

7月25日(木)

活動内容

  • プール遊び
    (動物まねっこ)

ねらい

  • 水のなかで過ごすルールを知る
  • 水に触れる心地よさを全身で感じながら遊ぶ

環境構成

  • 水のなかでワニやカニ、カエルなどの動きを楽しめるよう見本を見せる
  • 水から上がる時間を決めて無理なく遊べるようにする

保育者の援助

  • 子どもから目を離さず、常に表情を確認できるようにする
  • 子どもの水への抵抗感をなくせるように関わる

7月26日(金)

活動内容

  • 製作遊び
    はさみを使って作るひまわり)

ねらい

  • 一度切りを繰り返し、はさみの使い方に慣れる
  • 夏ならではの製作を楽しむ

環境構成

  • 細長く切った折り紙をひまわりの台紙に貼れるように準備する
  • 班ごとに机に座って順番に製作できるようにする

保育者の援助

  • はさみの置き方や渡し方を丁寧に知らせる
  • 焦らずはさみを使えるよう、製作時間をしっかり確保しておく

3歳児7月の振り返り記入例

  • プール遊びでは、水への恐怖心を把握して個々に対応できた
  • プールの影響か、お昼寝をしっかり取れる子どもが増えた
  • 七夕の集いではパネルシアターでわかりやすく由来を伝えられた
  • はさみの使い方を丁寧に知らせ、少しずつ安定して使えるようになっている
  • 暑さから戸外での活動が減っているため、室内でも体を動かせるようにしたい

\無料でもらえる!/

▼7月の月案
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児

▼7月の週案
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児

保育ライター
保育士・幼稚園教諭資格を持つ2児の母。保育士歴10年、現在はライターとして活動中。
保育士経験を活かし、季節の行事に家族で手作りの飾りつけを楽しむのが趣味。
Instagram:https://www.instagram.com/hoik_aya___/
この記事をSNSでシェア
CATEGORY :