保育実習初日の持ち物と服装は?挨拶や事前準備の内容も紹介

保育実習初日の持ち物と服装は?挨拶や事前準備の内容も紹介

保育士を目指す学生にとって、保育実習は避けて通れない道です。保育実習では、実際に保育園で保育の進め方を身につけ、今まで自分が学んできた知識と技術を発揮します。初日からしっかり保育実習に参加できるよう、実習の持ち物と服装、初日の挨拶は準備をしておきましょう。

当記事では、保育実習の初日の挨拶や服装について、保育実習に向けて事前に準備しておくことを解説します。保育実習に不安を感じている方はぜひ、実習の準備に役立ててください。

1. 保育実習の初日は何をする?

保育実習の初日を迎える前に、保育実習全体の目的を確認しましょう。一般社団法人全国保育士養成協議会は、保育実習の目的について下記の通りとしています。

保育実習は、その習得した教科全体の知識、技能を基礎とし、これらを総合的に実践する応用能力を養うため、児童に対する理解を通じて保育の理論と実践の関係について習熟させることを目的とする。
(引用:一般社団法人 全国保育士養成協議会 「指定保育士養成施設の指定及び運営の
基準について[改正後全文]」/https://www.hoyokyo.or.jp/http:/www.hoyokyo.or.jp/nursing_hyk/reference/30-2s1.pdf/引用日2022/10/04)

保育実習で学ぶ内容は、具体的に4つの種類が挙げられます。

観察実習
観察実習の対象は、子どもや保護者の方、実習先の保育士です。子どもや保護者の方の行動、
実習先の保育士の保育や子どもや保護者の方への対応を観察しながら、適切な対応方法を学びます。
参加実習
担当保育士の保育補助として、実際の保育の現場で子どもたちと関わるのが参加実習です。
基本的に担当保育士の指示のもとで行動し、子どもたちの対応や反応について記録します。
部分実習
指導案を作成して、担当クラスの保育を一部担当するのが部分実習です。手遊びや絵本の読み聞かせ
などを行い、保育後に子どもたちの反応を記録し振り返ることで、子どもたちと関わる際に注意する
点や改善点を学びます。
責任実習
責任実習では、1日の保育すべてを任されます。保育の時間だけではなく、朝の健康チェックやお昼寝
など、1日を通して子どもたちの生活に携わります。部分実習よりさらに多くのことが学べ、自分の苦手
な部分や強みも発見できる実習です。

保育実習初日は、職員や子どもたちへの挨拶から始まります。実習初日は、保育園の一日の流れや園の雰囲気、援助方法を意識して学びましょう。

2. 保育実習初日の挨拶はなにを言う?例文も紹介!

職員や子どもたちへの最初の挨拶は、第一印象につながるため重要です。挨拶をする際に気を付けるべきポイントは、下記の通りです。

・笑顔でハキハキと話す
・自分から挨拶する
・明るい声でボリュームを上げて話す

どのような挨拶をしたらよいか分からない方は、以下の例文を参考にして、自分らしい挨拶文を考えてくださいね。

1. 【職員向け】初日の挨拶例文

職員への挨拶は、保育前のミーティングや保育の合間に行われます。職員への挨拶では「学校名・学部・氏名」を伝え、時間があれば一言添えるようにします。

自己紹介の最後で一言添える場合は、保育実習の目標や特技、学校で専攻するテーマなど、自分をアピールするエピソードを伝えるのがおすすめです。

・職員向けの挨拶の例文

おはようございます。○○大学××学部3年の〜〜と申します。今回の保育実習を通して、子どもたちと関わりながら、先生方の保育方法を学ばせていただきたいと思います。本日から2週間よろしくお願いいたします。

おはようございます。○○大学××学部3年の〜〜と申します。所属するゼミでは、手遊び歌をテーマに研究をしています。今回の実習でも、手遊び歌を通して子どもたちとの関わりかたを見つめていきたいです。よろしくお願いいたします。

2. 【子供向け】初日の挨拶例文

子どもには分かりやすく、元気に挨拶しましょう。

乳児の場合は目線を合わせ、明るい表情で「わたしの名前は〜〜です。よろしくお願いします」と伝えます。幼児であれば、あいうえお作文で自分の名前を伝えたり、パペットや紙芝居を利用したりと、自己紹介を工夫して挨拶すると興味を持ってもらえます。

子どもに伝わりやすい挨拶の例文は、次の通りです。

・子供向けの挨拶の例文

みなさん、こんにちは。わたしの名前は、〜〜です。わたしは保育園の先生になるために、○○組にお勉強にきました。先生は、折り紙や水遊びが大好きなので、みんなと一緒に遊ぶのが楽しみです。よろしくお願いします。

はじめまして。わたしの名前は、雪の「ゆ」、うさぎの「う」、キリンの「き」で「ゆうき」と言います。ゆうき先生は、保育園の先生になるためにお勉強しにきました。○○組のみんなと、ボール遊びやかけっこをするのが楽しみです。よろしくお願いします。

3. 保育実習の服装は何を着る?

保育園実習では基本的に、清潔感がある動きやすい服装が求められます。保育園によって服装の決まりは異なるため、不安な場合は実習先に聞くのがおすすめです。保育実習の服装は保育園にいるときだけではなく、通勤や帰宅時の服装も重視されます。

ここでは、通勤時と実習中に分けて、基本的な服装を解説します。

1. 通勤時の服装

保育園までの通勤時には、基本的にスーツを着用しましょう。保育園の中には、保育園の方針で私服通勤を許可しているところもありますが、保育実習初日にはスーツで通勤するのが無難です。

スーツは、リクルートスーツでもビジネススーツでもかまいません。実習が始まるまでにスーツにアイロンがけをしてシワを伸ばし、ほこりや汚れを落としておきます。スーツに合わせるパンプスはヒールの高さに注意しましょう。

施設長や職員から、私服で出勤するよう言われたときは、シンプルなブラウスやポロシャツにチノパンを合わせます。ジャケットを羽織るとフォーマルな雰囲気を演出できます。

清潔感のある格好を心がけ、誠実な印象を与えられるようにしましょう。

2. 実習中の服装

実習中は子どもたちと動き回るため、上はTシャツやポロシャツ、下はジャージやチノパンといった動きやすい格好がふさわしいです。

保育中は泥遊びをしたり、子どもを抱っこして鼻水がついたりなど服が汚れやすいので、エプロンかスモックを着用します。靴は外用と室内用を1足ずつ、着脱しやすいものを用意しましょう。

夏場の実習ではつばの広い帽子やアームカバーなど、日差しをガードできるものがあると便利です。冬の実習ではTシャツやポロシャツを着て、上に重ね着ができるトレーナーを着用します。フード付きのトレーナーは子どもが引っ張って遊ぶ可能性があるため避けましょう。

洋服やエプロンは、子どもと遊ぶとすぐ汚れてしまうので、着替えと汚れた服を入れるビニール袋を持参するのがおすすめです。

4. 保育実習の前に準備しておくこと

保育実習に行く前は、実習がうまくいくか不安を感じる方も少なくありません。保育実習にのぞむ前に、以下の4点を準備すると、実習がスムーズに進みます。

実習先の保育園について調べる
実習先の保育園が決まったら、ホームページやパンフレットで、保育園の方針・特色などを確認します。
自宅から近い保育園であれば、事前に訪れて外から眺めるだけでも、保育園の雰囲気を感じとれます。
また、保育園の所在地を確認し、通勤経路や通勤にかかる所要時間を調べておくと安心です。
手遊びやピアノなどの練習をする
保育実習中に、子どもたちと手遊びで遊んだり、ピアノの演奏に合わせて歌を歌ったりすることもあります。
初めての実習では緊張するため、事前に手遊びやピアノの練習をすることが大切です。あらかじめ練習して
慣れておくと、気持ちの余裕が生まれます。
実習記録と指導案の書き方を確認する
保育実習中は、実習記録をつけたり指導案を書いたりと、実習での学びを形にします。実習前に、
書類の形式や日誌の書き方、文章表現や用語の決まりを確認することで、実習中は書く内容を
考えるほうに時間を使えます。
生活習慣を整える
保育実習中に体調を壊して、途中から参加できないといったことがないように、実習前から生活習慣を
整えることが大切です。子どもと活動したり、職員に気を使ったりなど、実習が続くと疲れが溜まります。
早寝・早起きや栄養バランスのとれた食事を心がけ、体調を崩すことなく、最終日まで元気に実習を
乗り切りましょう

まとめ

保育実習では観察実習、参加実習、部分実習、責任実習の4つを学びます。実習初日の挨拶はハキハキと明るく、笑顔で話すことを心がけると、職員や子どもたちに好印象が与えられます。

保育実習中の服装は実習中に限らず、通勤中の服装も重要です。実習中は動きやすいジャージやTシャツ、通勤はスーツを着用します。季節や気温に合わせて服装を調整するとよいでしょう。

実習前は実習先の保育園について調べたり、手遊びやピアノの練習をすることで、実習が始まってからの不安を和らげられます。実習を最後まで乗り切れるように、実習前から生活習慣に気を配りましょう。

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram