エッセンシャルワーカー

えっせんしゃるわーかー

エッセンシャルワーカーとは社会にとって必要不可欠な職種で働く人のことで、保育士もエッセンシャルワーカーの内の1つです。保育士の他には、医療従事者や介護福祉士、スーパーや薬局職員、郵便配達員、ゴミ収集員、バスや電車の運転士、役所職員、教育機関勤務者、運送業者、消防局や警察勤務の職種が挙げられます。

■関連用語

保育士さん向けにもう少し詳しく!

エッセンシャルワーカーはコロナ禍で注目された言葉でもあり、感染リスクが高い状況にもかかわらず待遇面が不十分であることが浮き彫りになりました。特に子どもを預かる保育士は、施設や遊具などの消毒といった負担も増え、さまざまな対応に追われました。

保護者は手厚い保育と子どもを安心して預けられる環境を期待していますが、保育現場では人手不足が続いています。人員確保のためにも、保育現場や保育士に対する予算の確保や労働環境の整備が必要です。

用語監修者

小島宏毅
学校法人小島学園認定こども園ひよし幼稚園 園長

岐阜県出身。学校法人小島学園認定こども園ひよし幼稚園 理事長・園長。児童文学作家。
保育制度や子育てに関する著作や絵本を発表している。
著書に「ママうれしいわ、が子どもを育てる~孫子の兵法を知れば子育てがわかる変わる」(幻冬舎)、絵本に「たこやきくんとおこのみくん」「100歳になったチンチン電車~モ510のはなし」(ともに幻冬舎)などがある。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行