イエナプラン

いえなぷらん

イエナプランとは、子どもの個性を尊重しながら自律と共生を学ぶことを理念として掲げている、ドイツ発祥の教育方法です。特徴的な教育内容として、異年齢での活動や科目による時間割の撤廃、子どもの問いかけを重視する総合学習などが挙げられます。日本の教育機関ではあまり浸透していないものの、オランダでは導入する学校が多い傾向にあります。

■関連用語

保育士さん向けにもう少し詳しく!

日本ではイエナプランを本格導入する学校は少ないものの、保育所・幼稚園の中には一部イエナプランの考えを取り入れる施設もあります。例えば、縦割り保育で異年齢交流の機会を作ることが挙げられます。

子どもの個性を伸ばすためのイエナプランに賛同する教育者も少なくありません。社会変化の激しい今後の時代を生き抜くために、イエナプランでは自分で考えて課題解決に取り組む力を身につけることが期待されています。

用語監修者

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行