【イベント】岩手県滝沢市で雪フェスティバル開幕

【イベント】岩手県滝沢市で雪フェスティバル開幕

(サムネイルはイメージ/PIXTA)

<情報PICKUP>岩手県滝沢市で雪フェスが開催! かまくら遊びやソリ体験など子どもも楽しめるコンテンツがいっぱい。さらに岩手山をのぞむ絶景カフェで屋台の味…とくれば大人も子どものお世話どころではありません(笑)。広大な岩手の自然で冬を満喫しちゃいましょう。2月1日〜28日まで。(保育ライター ヨシコ)

一般財団法人ペットの里(代表理事:田中亜弓)は、2月1日より28日まで岩手県滝沢市にて「ALLいわて雪フェスティバル」を開催いたします。テーマは「雪と遊び・食べて・観て・楽しむ28日間」。世界最大級の犬猫保護施設を構える12万坪の敷地を活用し、県内外の来場者が楽しめる催しを行います。会期前および会期中は、スタッフとは寝食を共にするスタッフも募集、移住体験できる環境を整え、イベントを通じ岩手の魅力を発信します。

ポイント① 東京ドーム9個分、12万坪の大会場で行う雪の祭典
ポイント② 市町村や教育委員会、商工会、観光協会と連携、県活性化の一助に
ポイント③ 50年以上続いた「いわて雪まつり」の中止決定を受け、次なる「冬の岩手」PRを担う

一般財団法人ペットの里(代表理事:田中亜弓)は、2月1日より28日まで岩手県滝沢市にて「ALLいわて雪フェスティバル」を開催いたします。テーマは「雪と遊び・食べて・観て・楽しむ28日間」。世界最大級の犬猫保護施設を構える12万坪の敷地を活用し、県内外の来場者が楽しめる催しを行います。会期前および会期中は、スタッフとは寝食を共にするスタッフも募集、移住体験できる環境を整え、イベントを通じ岩手の魅力を発信します。


ポイント① 東京ドーム9個分、12万坪の大会場で行う雪の祭典
ポイント② 市町村や教育委員会、商工会、観光協会と連携、県活性化の一助に

ポイント③ 50年以上続いた「いわて雪まつり」の中止決定を受け、次なる「冬の岩手」PRを担う
 

〜 イベント概要 〜
◆名称:ALL いわて雪フェスティバル
◆会場:ペットの里(岩手県滝沢市鵜飼臨安102)
◆日時:2023年2月1日(水)~2月28日(火) 9時~20時
◆主催:一般財団法人ペットの里
◆後援:滝沢市・滝沢市教育委員会・滝沢市商工会・滝沢市観光物産協会・岩手県社交飲食業生活衛生同業組合・     いわてグルージャ盛岡・IBC岩手放送・めんこいテレビ・盛岡タイムズ社・テレビ岩手・岩手日報社・盛岡駅前商店街振興組合
◆入場料: 大人 前売400円 当日500円(高校生以下無料・同伴ペット無料)

◆イベントURL:https://iwate-snowfesta.net/

イベントは、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを踏まえ、お客様と運営スタッフの健康と安全を最優先とし、感染拡大防止対策に取り組んでおります。

ペットの里について
人とペットの共生の場所として2014年に創設。東京ドーム9個分(12万坪)は、保護施設として世界最大級。①犬猫の殺処分ゼロ②高齢者の健康と生きがいに③心豊かな子供たちを④社会的弱者の雇用の場に という4つの挑戦を掲げ、現在は犬猫約130匹を保護している。本イベントのメイン会場。

【本イベントのお問合わせ先】
花蜜幸伸(ハナミツコウシン)/⼀般財団法⼈ペットの⾥応援団⻑(出前館創業者)
TEL︓ 080ー8383ー8383 MAIL︓ info@petsーsato.net

PR TIMES