子どもが自発的に歯みがき!? ポケモンと一緒に楽しく歯みがき!

子どもが自発的に歯みがき!? ポケモンと一緒に楽しく歯みがき!

保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!
Twitterをフォローはこちら!

最初から歯みがきが好きな子どもはいない

歯磨きの練習をする親子

未就学児を持つ母親500人を対象に調査した結果、95.4%の母親が「歯みがきが重要」と考えている一方で、98%もの母親が「完璧に歯みがきできていない」という悩みを抱えていました。どこのご家庭でも、子どもの歯みがきについて何らかの悩みがあり、歯みがきを嫌がる子どもや正しい方法で磨けていない子どもが多いことがうかがえます。

そもそも、子どもが歯みがきを嫌がる理由は一体何なのでしょうか。保護者が必死になればなるほど、子どもは歯みがきを嫌がり、抵抗するようになります。それはきっと、いつもは優しい保護者が「ちゃんと磨きなさい!」「じっとして!」と怒る姿を見るのが嫌なのかもしれませんね。

また、子どもは歯みがきの重要性をきちんと理解できていません。どんなに虫歯の恐ろしさを説明しても、歯みがきをする面倒臭さが勝ってしまい、「歯みがきよりも楽しいこと」を優先してしまうのです。

将来のきれいな歯並びは、虫歯のない乳歯がつくる

笑顔の女の子

こんなに頑張って毎日歯みがきをしていても、乳歯はいずれ永久歯に生え変わります。そうであるなら、乳歯を丁寧にケアすることはあまり意味がないのでは? と感じている方もいるのではないでしょうか。でもそれは大間違い。乳歯が虫歯になることは、永久歯の発育にも大きな影響を与えるのです。

今はまだ姿が見えなくても、乳歯の下では永久歯がスタンバイしています。もし乳歯が虫歯になり、根の先にまで膿がたまってしまうと、すぐ下にある永久歯のエナメル質が溶けてしまうことも。「乳歯が抜けてしまえば、下からまっさらで美しい永久歯が生えてくるから大丈夫」と勘違いしてはいけません。

乳歯の虫歯は将来の歯並びにも影響を及ぼします。正しい位置に永久歯が生えるためには、乳歯が“健康なまま”永久歯のためのスペースを保っていることが大事。生え変わりのタイミングの前に、虫歯によって乳歯を失うことになると、長い期間スペースが空きます。すると両隣の歯が徐々に寄ってきて、永久歯が本来生えるべき場所が狭くなり、歯並びが悪くなってしまうケースも。乳歯が予定よりも早く抜けてしまったがゆえに、永久歯は正しい場所に生えることが難しくなり、歪んだ生え方をしてしまうのです。

たとえ大人でも、虫歯や口内の不調があると、イライラして機嫌が悪くなったり、集中力が欠けたりしますよね。それは子どもでも同じです。歯が痛くてよく噛むことができないと、唾液の分泌が減り、栄養の吸収が悪くなります。さらに、かたいものを避けるようになれば、必然的に柔らかいものばかりを食べるようになるので、偏食にもつながるでしょう。

欧米ほどではないにしろ、日本でも着実に「歯並びの良さ」は重視されてきています。見た目の美しさという点だけでなく、歯並びが悪いと磨き残しが多くなり、虫歯や口内トラブルのもとにもなるので、早いうちから正しい歯みがきの仕方を身につけさせたいですね。

子どもの歯みがきを楽しくサポートする救世主アプリ『ポケモンスマイル』

ポケモンスマイル:遊び方03

歯みがきは大事。でも子どもが嫌がる。「いろいろ工夫してみたけど、どれもイマイチ効果がない……」と諦めかけている保護者の皆さんを助けてくれる、とっておきのアプリがあるのをご存知ですか?

『ポケモンスマイル』は、子どもたちに大人気の“ポケモン”と一緒に、毎日楽しく歯みがきできるスマートフォンゲームアプリです。使い方はとっても簡単。アプリをスタートし、歯みがきを開始すると、こわ~い「むしばきん」が登場します。画面に映る自分の顔を見ながら、一生懸命歯を磨いて「むしばきん」を退治!

上手に歯みがきができたら「むしばきん」に捕まっていたポケモンが現れます。画面をタッチしてモンスターボールを投げると、ポケモンを捕まえることができ、ゲーム性の高さと実用性を兼ね備えた子どもにうれしいゲームです。

ポケモンスマイル:遊び方03

一方、ゲームを楽しみながら夢中で歯みがきしてくれても、親として気になるのは「磨き残し」。子どもは同じ箇所ばかりを磨きがちですが、『ポケモンスマイル』では、そんな心配も無用です。歯みがき画面をよく見ると、右下に口内図が表示されています。お子さんが自分で「どこを磨けばいいのか」がわかるようになっているので、はじめてのひとり磨きをしっかりサポートしてくれますよ。

またほかにも、子どもを飽きさせない工夫が満載です。登場するポケモンはなんと100匹以上!捕まえたポケモンは「ポケモンずかん」に登録されます。歯みがきを続けていくと、カメラに映る自分の頭にかぶせることができる「ポケモンキャップ」を手に入れられるので、たくさん集めて楽しめます。「明日はどんなポケモンが出てくるかな?」と歯みがきタイムが待ち遠しくなるでしょう。

さらに、保護者にとってうれしい機能も盛りだくさん。うっかり磨き忘れがないように、1日3回まで任意の時間に通知してくれるリマインダー機能や、子どもの成長に合わせて歯みがき時間を1~3分の間で設定できる機能など、まさに「かゆいところに手が届く」アプリです。歯みがき終了後は、子どもの歯みがき習慣に役立つ「ハミガキ アドバイス」(日本歯科医師会協力)が表示されるのもうれしいですね。

子どものモチベーションを上げて、歯みがきを習慣化できる工夫がたっぷりつまった『ポケモンスマイル』。ぜひご家庭で取り入れてみてくださいね。

日本歯科医師会が協力!

歯みがきを終えると日本歯科医師会が協力の下作成された「ハミガキアドバイス」が表示されます。

ハミガキアドバイス

<公益社団法人 日本歯科医師会からのコメント>
歯みがきは、自分の歯を生涯にわたり大事に使うために非常に重要な習慣となります。
乳歯が生え始めたら、歯みがきを開始して、それを習慣化しましょう。
しっかりと磨けるまでは、保護者が仕上げ磨きをしてあげるとよいですが、ちょっとしたことから嫌になったりします。
『ポケモンスマイル』を利用して自然と歯みがきを楽しく習慣化できることは、画期的なことです。
かわいらしいイラストと多彩なゲーム性で、お子様たちを飽きさせずに、歯みがきのモチベーションを高めてくれます。

アプリQRコード

商品名:ポケモンスマイル
ジャンル:歯みがき習慣ゲーム
対応OS:iOS/Android
販売価格:ダウンロード無料(ゲーム内課金なし)
開発・販売:株式会社ポケモン

※アプリ情報はレビュー時点のものです。
※本アプリはむし歯を予防したり治療するものではありません。また、子どもが歯みがきが好きになることや習慣化することを確約するものではありません。
※子どもが遊ぶ時は必ず保護者が付き添い、事故のないように歯みがきをサポートしてください。

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

株式会社ポケモン
「ポケモンという存在を通して、現実世界と仮想世界の両方を豊かにすること」を企業理念に掲げています。ポケモンのブランドマネジメントを目的とし、「ポケモンをプロデュースする会社」として、あらゆる分野に展開するポケモンの各事業、およびそれらのシナジーの最大化に取り組んでいます。プランニングやプロモーション活動を通じて、ポケモンを永続的なブランドへと育てるべく、日々活動しています。

所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー8F
URL:https://corporate.pokemon.co.jp/