「はらぺこあおむし」の作者、エリック・カールさんが91歳で死去

「はらぺこあおむし」の作者、エリック・カールさんが91歳で死去

「はらぺこあおむし」(作:エリック・カール 訳:もり ひさし/偕成社)

ほとんどの保育園、幼稚園、図書館の児童書コーナーに置かれていて、高い人気を保ち続けている絵本「はらぺこあおむし」。その作者であるエリック・カールさんが2021年5月23日、米東部マサチューセッツ州にあるアトリエにて亡くなりました。死因は腎不全。享年91。

「はらぺこあおむし」はカラフルな色彩に加え、食べることは生きること、そして成長(幼虫からさなぎ、蝶へと変態)など教育的な側面がある一方で、作者自身の遊び心やイタズラ心も満載な仕掛けと、子どもが喜ぶさまざまエッセンスが詰まっています。

絵本が米国で出版されたのは1969(昭和44)年ですが、その後60以上の言語に翻訳され、5,500万部以上も発行され、世界各地で世代を超えて親しまれている名作です。

1969年版は遠い日本で作られていた

「はらぺこあおむし」はその紙質へのこだわりや、ページごとに幅が違っている装丁、ページに穴をあけたりなど複雑な仕様から、米国内の製本所や印刷工場では制作を断られ続けました。そんななか、仕様そのままの制作を請け負ったのは日本の印刷・製本会社でした。

実は最初の「はらぺこあおむし」は、はるばる遠い日本で誕生したのです。

日本語版は米国から7年遅れての1976(昭和51)年から偕成社より発売開始。すぐに大人気になったというわけでもなく、ジワジワと人気を保ち続け、口コミで話題となり、やがてはロングセラーとなっていった歴史があります。そのため実際に幼児時代に熱中したことがあるのは、平成時代に幼児期を過ごした方のほうが多いかと思われます。

その辺「アンパンマン(やなせたかし作)」と、人気作品へと成長していく過程は似ているのかも知れません。

「アンパンマン」も「はらぺこあおむし」と同じく1969年に誕生。1973(昭和48)年に絵本化され、その15年後の1988(昭和63)年に日本テレビにてアニメ化されて以降、一気に不動の国民的人気キャラクターとなりました。

カラフルな色彩は「自由と平和のシンボル」

カールさんは1929年、米ニューヨーク州生まれ。もともとはニューヨーク・タイムズ社にグラフィックデザイナーとして勤務していましたが、1967年に絵本作家としてデビュー。

「はらぺこあおむし」のカラフルな色彩は、カールさんが6歳のときにドイツで経験した第二次世界大戦での出来事が背景にあるそうです。世の中全体が暗い色彩に覆われてしまったなかで幼児の目を引きつけたカラフルな色使いは、カールさんにとっての「自由と平和のシンボル」だったのでしょう。

日本語に訳した「もりひさし」さんの正体は?

日本でのヒットには、この作品をわかりやすく簡潔で短い文体にて日本語に訳した、児童文学作家、翻訳家、教育評論家である、もりひさしさんの功績も忘れてはなりません。

『こぐまちゃん』シリーズなどでも知られる、もりさんは本名・森久保仙太郎。森比左志のペンネームでも活躍され、3年前の2018(平成30)年に101歳で死去されています。

若き日のもりさんは和光小学校の教員を務めつつ、テレビの普及以前、昭和20年代後半から30年代に児童に大人気だったラジオ番組「ちえのわクラブ」の司会者としても活躍。現在、70歳前後の方ならば、「はらぺこあおむし」の翻訳者としてよりも、むしろこちらのラジオ番組でもりさんの名前が記憶にあるかも知れません。

おもしろいのがこのラジオ番組放送時、TBSのプロデューサーとして、森さんとタッグを組み、全国各地の小学校で行われる収録へと毎週行脚していた片岡輝(かたおか・ひかる=現・東京家政大学名誉教授)さんも、その後はTBSを退社し、詩人、児童文学者、教育者として活躍したこと。

誰もが知る「グリーン・グリーン」の訳詞、童謡「とんでったバナナ」や、NHKみんなのうたでおなじみの「勇気一つを友にして」、人気アニメ「未来少年コナン」主題歌の作詞者として、その名を記憶されている方も多いことでしょう。

「はらぺこあおむし」に限らずですが、今もロングセラーとして愛され続ける児童文学や愛唱歌などには、こうしたさまざまな分野の才能が結集した結果だったりもします。

そんな歴史的な背景なども頭の片隅に入れつつ、絵本や歌に触れてみるのも良いかも知れませんね。

文/ほいくらし編集部

【出典】
絵本「はらぺこあおむし」の作者 エリック・カールさん死去(NHKニュース)
「はらぺこあおむし」実は日本で誕生 穴あき・幅が異なるページ 印刷・製本先、米では見つからず(朝日新聞デジタル)

お得な情報や最新コラムなどをいち早くお届け!ほいくらし公式LINE
友だちに追加する
保育の最新情報や役立つ知識をゆる~く配信中!ほいくらし公式Twitter
園での遊びや催し物など有益な情報をお届け!ほいくらし公式Instagram