【六白金星】2024年6月5日-7月4日の運勢|開運!九星気学占い

【六白金星】2024年6月5日-7月4日の運勢|開運!九星気学占い

「当たる!」という口コミ多数の人気占い師・斉藤依里先生が、「九星気学」をもとにみなさんの毎月の運気を占います。今月の保育業務、そして、金運や恋愛運といったプライベートがいつもハッピーでありますように♡

九星気学とは?

「九星気学(きゅうせいきがく)」とは、古代中国から伝わる占術で、「気」を学ぶ学問ともいわれています。一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星の9つの星から成り立ちますが、ここでは、「九星」に基づいた開運方法を紹介していきます。ただなんとなく占いを見るだけでなく、「吉凶、動より生ず」という言葉があるように、行動に移すことがなにより大切。ぜひ実践に移してください♪

自分の本命星は?「九星」をチェック!(自動計算)

生まれ年を入力すると自動で自分の本命星がわかります。


こちらにあなたの本命星が出ます

2024年一番の正念場は、完璧を求めず体力温存。省エネモードで、ニュートラルな対応を

全体運

運気的には、2024年一番の正念場を迎えます。予期せぬトラブルや障害により、体力や気力を消耗しそうです。いまは完璧を求めず、体力を温存しておくことです。うまくいかなくてもひとつのことにこだわらず、ときには潔く身を引く勇気も必要。そうすることで、新たなチャンスが訪れるでしょう。この時期、自己主張を強くすると、周囲からの反感を買い、敵をつくりやすくなるので要注意です。自分の意見だけに固執せず、相手の立場を理解し、柔軟に対応してください。今月は省エネモードで、どんなときもニュートラルな対応で乗り切って。

金運

臨時出費が重なり、懐具合がさみしくなるでしょう。見栄を張って高価なものを購入したり、他人をおもてなししたくなったりするかもしれませんが、いまは自分の生活を最優先に考えるときです。この機会に、固定費や毎月の予算の見直しを図り、家計を効率的に管理できるよう調整しましょう。

恋愛運

「恋愛運」が最悪で、意中の相手やパートナーとの関係が終わってしまう可能性があります。もしもふられるような事態になったら、無理に関係を維持しようとするよりも、関係を清算するほうがいいかもしれません。別れることはつらく、簡単ではありませんが、円満に終わらせることで、これから先の「恋愛運」がアップします。

健康運

いつも元気な人でも、今月は体調が思わしくない日が続きそうです。特に、睡眠時間が7時間を下回る人は、体調を崩しやすくなります。毎日の睡眠時間を7時間以上確保し、疲れを溜め込まないようにしましょう。さらに、今月は怪我にも気をつける必要がありそうです。不注意から捻挫やぎっくり腰などを起こしやすいので、慎重な行動を。

転職運

「転職運」が低く、目の前のことに振り回されるため、転職活動に取り組む余裕がないでしょう。いまは我慢のとき。現在の仕事に集中することです。しかし、どうしても転職を迫られている場合は、自分だけの考えで進めずに、周囲の意見をしっかり聞き入れることが転職を成功させるポイントです。

保育運

普段は犯さないようなミスをしたり、周囲の争いごとに巻き込まれたりすることがあるかもしれません。そこでの言い訳や不要な発言は状況を悪化させるだけなので、言葉を慎重に選びましょう。ミスを防ぐためには、時間的な余裕を持って準備をすることに尽きます。それでも問題が発生した場合は、決してひとりで解決しようとせず、周囲の人たちの協力を得ながら対処してください。園の子どもたちと、トンネル遊びをして楽しむと吉。

●開運!九星気学占い【2024年 6月の運勢】一覧

占い師
国立大学卒業後、メガバンクへフィナンシャルコンサルタントとして入行。
その後、大手人材会社にて、転職相談、保育士向けのイベントや研修の企画運営を行いながら、「九星気学」を学び、独立。 これまでのビジネス経験と九星気学の知見を掛け合わせ、企業の社長や大手企業役員をはじめ、一般の方などを対象に、キャリアや能力開発・対人関係の鑑定を行う。
現在は、採用、事業開発などのビジネスに携わりながら、「九星気学鑑定士」として活動中。
一児の母、趣味は美味しいもの探し🍡※個人鑑定は現在予約制限中

この記事をSNSでシェア
CATEGORY :