【一白水星】2024年6月5日-7月4日の運勢|開運!九星気学占い

【一白水星】2024年6月5日-7月4日の運勢|開運!九星気学占い

「当たる!」という口コミ多数の人気占い師・斉藤依里先生が、「九星気学」をもとにみなさんの毎月の運気を占います。今月の保育業務、そして、金運や恋愛運といったプライベートがいつもハッピーでありますように♡

九星気学とは?

「九星気学(きゅうせいきがく)」とは、古代中国から伝わる占術で、「気」を学ぶ学問ともいわれています。一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星の9つの星から成り立ちますが、ここでは、「九星」に基づいた開運方法を紹介していきます。ただなんとなく占いを見るだけでなく、「吉凶、動より生ず」という言葉があるように、行動に移すことがなにより大切。ぜひ実践に移してください♪

自分の本命星は? 「九星」をチェック!(自動計算)

生まれ年を入力すると自動で自分の本命星がわかります。


こちらにあなたの本命星が出ます

他者からの依頼にエネルギーを使うと運気がアップ! 「即レス・即対応」を心がけて

全体運

行動力があり、スピーディー対応が可能な時期です。他者からの依頼に対して、そのエネルギーを活用すると全体の運気が向上するでしょう。依頼には、「即レス・即対応」を心がけてください。活力に満ちた日々を送れるのですが、自らが主導してものごとを進めるタイミングではありません。周囲からの反発を避けるためには、自分自身でやるべきことが明確であっても、今月に限っては我慢することです。勢いに任せて行動すると問題に直面するので要注意。どうしてもやるべきことがある場合は、ていねいかつ慎重に進めください。

金運

一時的に経済的な厳しさを感じるタイミングがありそうですが、これまでに貯めたお金にはできるだけ手をつけずにキープしましょう。貯金を切り崩すと、一気に支出が増え、これからの「金運」を下げかねません。毎日の予算管理をしながら、週間や月間の予算も守って生活することです。

恋愛運

良くも悪くも、相手の色に染まりやすい時期なので、誰と一緒に時間を過ごすかが問われます。「いいな」と思う相手がいても、自分だけの勘を信じずに、周囲からの忠告やアドバイスに注意深く耳を傾けてみましょう。既にパートナーがいる人は、いまは進展を望まないほうがよさそうです。現在の関係を維持しつつ、お互いにとって心地よい距離感を保持することをおすすめします。

健康運

「健康運」はまずまずという感じですが、運動して汗を流すことで、メンタルも体調も整うでしょう。梅雨に入り雨の日も多くなるので、天候を気にせず運動できるスポーツジムなどに出向くとよさそうです。ジム通いが長続きしない人は、「アクセス」重視で選ぶと運動習慣が長続きしやすくなります。

転職運

転職活動中の人は、理想の求人情報をゲットできそうです。転職の意向がありつつも情報収集をストップしていた人は、再開するいい時期といえます。これから転職活動を開始する人は、求人探しよりも、まずは自己分析から。自分に適した職場を見つけるためにも、「どのようなキャリアを築きたいか」「どのような経験を積む必要があるか」といったことを、キャリアアドバイザーと一緒に整理してみて。

保育運

気の緩みから、いつもであればしないようなミスをしやすくなります。気を引き締めるにはいいときなので、初心に帰って仕事に取り組みましょう。特にブレスチェックは、周囲にも声かけを行いながら、念入りに行うことです。緊張感を持って取り組めば、大きな問題は起こらないので心配はいりません。園の子どもたちと、雨の日にいろいろな種類の容器を使って、雨音遊びを楽しむと吉。

●開運!九星気学占い【2024年 6月の運勢】一覧

占い師
国立大学卒業後、メガバンクへフィナンシャルコンサルタントとして入行。
その後、大手人材会社にて、転職相談、保育士向けのイベントや研修の企画運営を行いながら、「九星気学」を学び、独立。 これまでのビジネス経験と九星気学の知見を掛け合わせ、企業の社長や大手企業役員をはじめ、一般の方などを対象に、キャリアや能力開発・対人関係の鑑定を行う。
現在は、採用、事業開発などのビジネスに携わりながら、「九星気学鑑定士」として活動中。
一児の母、趣味は美味しいもの探し🍡※個人鑑定は現在予約制限中

この記事をSNSでシェア
CATEGORY :