2021年上半期開運の運勢|【数秘⑥】1月~6月

2021年上半期開運の運勢|【数秘⑥】1月~6月

仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師の南美リオ先生が数秘術×タロットカードで上半期の運気を読み解きます。

自分の運命数は? 運命数の出し方

生年月日(西暦)の数字をひとつずつ、1ケタになるまで足していきます。

(例)1991年4月24日の場合
1+9+9+1+4+2+4=30
3+0=3→運命数3

(例)1988年6月24日の場合
1+9+8+8+6+2+4=38
3+8=11
1+1→運命数2

【数秘⑥ 1月の運勢】堂々とした振る舞いで運気を味方に

「お天道様が見ている」ということを胸に、人に言えないことや、堂々とできないことは避け、いつ誰に見られても恥ずかしくない行いを心がけるようにしましょう。この月は「行いを正す」ということがテーマの月となります。

コソコソしたりズル賢く立ち回っていると、時間が経ってから後悔することになりそうです。逆に太陽の下で堂々とできることをすれば、非常に良い流れになります。行いや振る舞いを正して、運気を味方につけて。

【数秘⑥ 2月の運勢】手放しで最高の幸せを手に入れる

よくない縁を断ち切って束縛や執着から解放されれば、最高の幸せを手にすることができる運勢です。自分でダメと分かっていながらも離れられない人や場所・考えなどは、この時期に手放すのがベスト。

そうすることで得られる落ち着きと心の余裕がさらなる幸運を引き寄せ、良い知らせが舞い込んできたりと先々が明るくなっていきます。手放すものが大きければ大きいほど、自分への見返りも大きくなるでしょう。勇気を持って手放して。

【数秘⑥ 3月の運勢】思い込みからくる心配は無用

何かと人の目やウワサが気になったり、あれこれ言われることにうっとうしさを感じたり、周囲を気にする気持ちが高まりそうですが、実際にはほとんどが思い込みからくるものです。この時期は急な展開や変化が予測される時期なので、周囲を気にしてばかりいるとタイミングを逃してしまうかも。

現実的なことにだけ目を向け、大切なものを守る、または手に入れるため、いつ何があっても対応できるように心と頭を整理しておきましょう。

【数秘⑥ 4月の運勢】自分革命の大チャンス

今までの自分の殻を破り、良い意味でまったく新しい自分へと変貌を遂げられる月となります。

凝り固まった思考や、がんばり過ぎからくる不自由さ、かたくなに抱え続けていたこだわりなど、もし思い当たることがあれば手放すチャンス。

この時期は生まれ変わって180度違う展開に方向転換できる時期。自分をガラっと変えたければ、まずは内面に抱えているこだわりを捨て去りましょう。

明るい未来が一気に開け、人間関係で良いご縁が広がります。

【数秘⑥ 5月の運勢】自分を律して大きな成果を

やる気を出して取り組むか、ダラダラと過ごすか、自分次第で明暗の分かれる試練の月。

ついつい楽なほうへと流されそうになったり、ダメと分かっていることに手を出してしまいそうになったりと、何かと自分を試されることが起こりそう。

そこで自分を律し流されることなくやるべきことに真剣に取り組めば、自分の力で大きな成果を手にできるでしょう。誘惑に打ち勝つ強い自分を保てるようにしてください。

ダラけるとその分、後に跳ね返ってくるので注意を。

【数秘⑥ 6月の運勢】人間関係の立ち回りに注意を

人との交流が盛んな時期。自分の立ち回り方次第で良くも悪くもなり得ますが、どちらかというと相手の悪い面に振り回されそう。

まともに向き合うと疲れてしまうかもしれないので、ここはあえて相手を変えようとせず、様子を見ながら表面上の付き合いにとどめて、うまくやり過ごせると良いでしょう。

自分自身も気分の浮き沈みに気をつけて、わがままを言ったりキツくなりすぎるような振る舞いに注意してください。穏やかに過ごすのが一番です。

占い師
企業の広報・営業、コンサルタント、カウンセラーから転身。
心の不安や悩みをタロットカードや西洋手相、数秘術、オラクルカードを使って解決に導く。
仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。
恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師。
対面・電話占いでの相談も受付中。

Twitter  https://mobile.twitter.com/minami_riorio
CATEGORY :