2021年上半期開運の運勢|【数秘⑦】1月~6月

2021年上半期開運の運勢|【数秘⑦】1月~6月

仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師の南美リオ先生が数秘術×タロットカードで上半期の運気を読み解きます。

自分の運命数は? 運命数の出し方

生年月日(西暦)の数字をひとつずつ、1ケタになるまで足していきます。

(例)1991年4月24日の場合
1+9+9+1+4+2+4=30
3+0=3→運命数3

(例)1988年6月24日の場合
1+9+8+8+6+2+4=38
3+8=11
1+1→運命数2

【数秘⑦ 1月の運勢】目的のある最高のスタートを

趣味や副業・婚活など、何かを始めるには絶好のタイミング。やる気と気合は充分にあるものの、判断力がやや鈍りそうな傾向にあります。

どこへ舵を切るか先行きに自信が持てない場合は、間違ったほうへ進まないためにスタートを先送りにする勇気を持って。何を目的にしたいかはっきりすれば、最高のスタートが切れる時です。

自問自答を繰り返せば必ずやるべきことが分かるはず。迷った時ほど内観するクセをつけると良いでしょう。

【数秘⑦ 2月の運勢】よい未来が自分に向かってくる

前月から続いて判断力が落ち、自分の方向性などどうすれば良いのか分からなくなることがありそう。

そんな時は無理に動かず「待ち」に徹していると、思わぬ良い知らせが舞い込んできたり、チャンスが舞い込んできたりと、よい未来が自分に向かってやってきます。

じっとしていてもチャンスは舞い込んでくるので、何があっても焦らないこと。顔を上げて現実を見ようとすることが運気アップのヒントとなります。

【数秘⑦ 3月の運勢】自分をねぎらいゆっくり過ごす

小目標が達成されそうな時です。どんなに些細なことであっても、それができた自分をねぎらってご褒美をあげてください。達成後はすぐに次の目標へと動き出すよりも、ゆっくり休憩を取ったほうが良い時期です。

充分な休息がとれたらまた動き出す準備を。手を抜くことなく初心にかえる気持ちにリセットしてください。

何をして良いか分からない時は、周囲を頼るとヒントをもらえるでしょう。一人で行動するよりも、誰かと一緒にいたほうがよい方向へと開かれます。

【数秘⑦ 4月の運勢】楽しくハッピーに過ごせる好調期

喜びや楽しさのあふれる好調期に入ります。「バランス」がテーマの月でもあるので、心と体、時間とお金、仕事と恋愛など、うまくバランスをとって楽しく過ごしてください。

気持ちにゆとりを持ってオープンにできると、次々と良いことが舞い込み最高の満足と幸せを味わうことができるでしょう。

バランスを崩しかけた時、姑息な手に出るのは絶対にNG。苦しい時は周りに打ち明けるなど、心を閉ざさず接すれば状況は好転していきます。

【数秘⑦ 5月の運勢】過去経験が良いほうへ導いてくれる

過去の経験が活かされる時。何かに行き詰まったら過去からヒントを得られるので、自分の経験や失敗を振り返ってみてください。きっと、いま必要な気づきを得ることができます。

思わぬところからかつてのご縁が復活する可能性にも大きく期待が持てます。懐かしい人に自分から連絡を取ってみるのも良いでしょう。

復縁希望の人にもチャンスあり。複数人で会える時を狙ってみて、楽しく過ごすことができると可能性が上がります。

【数秘⑦ 6月の運勢】気分を一定に保てるとうまくいく

感情に波が出そうな時期です。人間関係をうまくいかせ、パートナーとの仲を深めるためにはできるだけ素直に心を開きましょう。

気持ちにも時間にもゆとりを持って、感情を一定に保てるようにしてください。心の状態が良い時と悪い時とで気分のムラが外に表れてしまうと、せっかく築いてきた関係にヒビが入ることも。

自分の利益や損得勘定が働かないよう平等に周囲と接することができると、リラックス状態を保て何事もうまくいきやすくなります。

占い師
企業の広報・営業、コンサルタント、カウンセラーから転身。
心の不安や悩みをタロットカードや西洋手相、数秘術、オラクルカードを使って解決に導く。
仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。
恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師。
対面・電話占いでの相談も受付中。

Twitter  https://mobile.twitter.com/minami_riorio
CATEGORY :