2021年下半期開運の運勢|【数秘⑥】7月~12月

2021年下半期開運の運勢|【数秘⑥】7月~12月

仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師の南美リオ先生が数秘術×タロットカードで上半期の運気を読み解きます。

自分の運命数は? 運命数の出し方

生年月日(西暦)の数字をひとつずつ、1ケタになるまで足していきます。

(例)1991年4月24日の場合
1+9+9+1+4+2+4=30
3+0=3→運命数3

(例)1988年6月24日の場合
1+9+8+8+6+2+4=38
3+8=11
1+1→運命数2

【数秘⑥ 7月の運勢】ゆったり過ごして幸福感を得る

とにかく焦らないことが重要な月。何事にも動じないくらいゆったり心地よくできていると、内面的な課題に気づくことができ、自分のペースで解消に向かうことができます。心の安定や充実も得られるので、意識的にローペースに過ごしましょう。

慌ただしくせかせかして考えなく思いつきで行動してしまうと、物事の良し悪しの判断を見誤る可能性が。仕事や家事に追われていても、心のゆとりは大切にしてください。

【数秘⑥ 8月の運勢】周囲の助けで運気が切り開かれる

対人運が非常に良く、周りのかたに支えられてどんどん道を切り開ける運勢です。心配に思っていたことや引きずっている過去の傷なども、周囲のおかげで解消へと向かい、次なる一歩が踏み出せます。

この運気の波に乗って、今までやりたくても我慢していたことを始めたり、行きたかった地を訪れるなど、前向きに行動しましょう。今の居場所に心当たりとなる人物がいなければ、旧友とコンタクトを取るのがおすすめです。

【数秘⑥ 9月の運勢】現状への感謝が幸福への近道

多くを望まず現状に満足して感謝ができると、結果的に一番いい状況を手にすることができます。

家庭や職場、恋人や友人関係などにおいて、足りないことへの不満を漏らすのではなく、すでに与えられていること、してくれていることに対する感謝が何よりも大切な月。
100%ではない状態でも満足できるという姿勢が、幸福への最短距離となります。不満が多いと意思疎通ができず、どこにいても居心地の悪い思いをするので気をつけて。

【数秘⑥ 10月の運勢】次の目的にそなえて小休憩を

この月はまず一度立ち止まって小休止。ゆっくりしながら自分ととことん向き合い、次の目的を見出しましょう。

がむしゃらに突き進むより、まずは一旦立ち止まることが何よりも大切。今まで頑張ってきた自分にご褒美のつもりでゆっくり今後のことを考えて。
少しずつ視野とキャパシティーが広がり、必要なことがそろい始め、次にやりたいことが見えてきます。

準備が整えば好スタートが切れるので、ゆっくりと次のことを考えましょう。

【数秘⑥ 11月の運勢】自分を律して良い未来を開く

日頃の行いがそのまま運勢にあらわれる月。開運して良い道を開くには自分を律することが何よりも大切で、「このぐらいでいいだだろう」という甘い考えは禁物です。

やるべきことをさぼらず、後回しにもせず、きちんと計画的に行いましょう。目の前の現実から逃げずに、努力を重ねる姿勢があれば、今よりも明らかに幸福な道へと進めます。自分のことができていないのに人に口出しばかりしていると、運気を大幅に下げるので注意を。

【数秘⑥ 12月の運勢】感謝の気持ちが運気を上げる

感謝と恩返しがテーマの月。一年を振り返りお世話になったかた、親身に思ってくれているかた、大切に考えてくれているかたへ、感謝の気持ちを表しましょう。

言葉や形に表れるようにお礼は言葉や文章で伝え、お返しとしてできることを考え実行すると、今後新しいことを始める時や再出発の際に、後押しや援助が得られます。

感謝の気持ちが運気をグングン上げていき、良い年末年始を過ごせるようになるので、親切にあぐらをかかず感謝を示して。

【関連リンク】

占い師
企業の広報・営業、コンサルタント、カウンセラーから転身。
心の不安や悩みをタロットカードや西洋手相、数秘術、オラクルカードを使って解決に導く。
仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。
恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師。
対面・電話占いでの相談も受付中。

Twitter  https://mobile.twitter.com/minami_riorio
CATEGORY :