2021年下半期開運の運勢|【数秘⑨】7月~12月

2021年下半期開運の運勢|【数秘⑨】7月~12月

仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師の南美リオ先生が数秘術×タロットカードで上半期の運気を読み解きます。

自分の運命数は? 運命数の出し方

生年月日(西暦)の数字をひとつずつ、1ケタになるまで足していきます。

(例)1991年4月24日の場合
1+9+9+1+4+2+4=30
3+0=3→運命数3

(例)1988年6月24日の場合
1+9+8+8+6+2+4=38
3+8=11
1+1→運命数2

【数秘⑨ 7月の運勢】寛大な心が幸運への道をつくる

優しさと包容力が試される時。身の回りで起こることを大きく広い心で受け止めることで、徐々に開運し幸せへの道筋が開かれていきます。

もし揉め事が起きたり思い通りにいかないことが起きても、相手をやり込めようとせず一歩引いて静観し、争わないようにしましょう。

今月は行動的になるよりも、まずは心静かに状況を見極めて。許容の心で何事も治めていけると、その後の道のりはとても穏やかなものとなり、新たな出発ができます。

【数秘⑨ 8月の運勢】計画的に進んで新たな発見を

わくわくと夢が広がり多岐にわたって興味が湧いてきます。合理的かつ計画的に物事を進められれば、多くの経験を同時にこなせるでしょう。

興味の度合いや優先順位を見極め計画し、なんでも自分で背負い込まず文明の力に頼れば、最短最速で進められる方法を必ず見出せます。

多くの負担を抱えすぎると視野が狭くなり、何事もしんどい月になりますが、計画性さえあれば世界が広がり新たな気づきが得られます。

【数秘⑨ 9月の運勢】禁欲と純粋な心で流れを変える

下半期一番の試練の月。思い通りにいかず投げ出したくなることが起きても、純粋な気持ちと素直な心で向き合えば状況は改善されていきます。

投げやりになったり周りのせいにせず、初心にかえったつもりでひとつずつこなしていきましょう。この月の開運ポイントは欲深くならないことと、目に見えることだけで判断しないこと。試練の月だからこそ本質を見抜く力を養えます。

禁欲しつつ素直に向き合い、流れを良いほうへ変えていきましょう。

【数秘⑨ 10月の運勢】心を通わせることでモヤが晴れる

人間関係を表面的なものにせず心と心で向き合うと、本当に大切なことに気づけ自分の成長につながります。

また、心の引っ掛かりやモヤモヤも第三者がきっかけで次第に薄れていく月です。1人でいようとせず、心を通わせるつもりで周囲と関わりを持つと、心身共に晴れやかになっていくでしょう。

心をつねにオープンにしておくことで、思わぬところからご縁が舞い込むことも。心優しい男性との出会いに期待が持てます。

【数秘⑨ 11月の運勢】足るを知る姿勢で良い未来をつくる

欲張らず今あるもので十分満足できるようにしましょう。すでに手にしているものを大切に思う気持ちが、未来を良くする流れとなります。特定のことに執着せず、本当に必要なものとそうでないものを見極めて。

欲深くなんでも手に入れようとすると、かえってそれが自分の足枷となり、結果今あるものすら失いかねません。足るを知り今に満足できる姿勢は、今後の人生で必ず役立つことになるので、この月に現状への感謝の気持ちを養って。

【数秘⑨ 6月の運勢】成果が見える繁栄の月

成功や勝利を掴むといった良い結果が出るでしょう。ここで満足せず更なる目的を達成するため先々へ目を向けられると、自信がついて明るい未来への道が開かれます。

まずは頑張った自分にご褒美を与えて、一呼吸置いたら次を見据えて動きましょう。今まで何も取り組んでいなければ、目に見えるような幸運には辿り着かないので、この月に結果が出るような計画しておくことがおすすめ。

目上の方の意見を取り入れることで、さらなる開運効果が。

【関連リンク】

占い師
企業の広報・営業、コンサルタント、カウンセラーから転身。
心の不安や悩みをタロットカードや西洋手相、数秘術、オラクルカードを使って解決に導く。
仕事の悩みや適職、転職などもわかりやすく強力にアドバイス。
恋愛相談では願いが叶った、気持ちが軽くなった、当たるという口コミ多数の人気占い師。
対面・電話占いでの相談も受付中。

Twitter  https://mobile.twitter.com/minami_riorio
CATEGORY :