定員51-80名の保育士求人・転職・募集なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士定員51-80名

定員51-80名

0歳~就学前までの長い期間、子どもと関われるのが大規模園の特徴です。ハイハイからつかまり立ち、歩行といったかけがえのない乳児期の成長をはじめ、言葉を覚え、運動量が増える幼児期の瞬間を間近で見ることができるため、やりがいを感じる機会も多いはずです。職員数も多いため、さまざまな年代の先生と意見を交換し合うことも。より良い保育環境を作るという意欲の向上にもつながります。

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

都道府県から保育士求人を探す

北海道・東北
北海道|青森 |岩手 |宮城|秋田|山形|福島

「定員51-80名」とは?

定員51-80名の保育園は、これまで日本では一般的なサイズ感と考えられてきました。預かる子どもの年齢は0~6歳で、年齢別のクラスを構成することが基本。スポーツや音楽に力を入れたり、キリスト教や仏教をベースにした保育を展開したりと、運営母体によってさまざまな特色があります。

充実した環境の中で保育を実践

大規模保育園では、都市部でも一定以上の広さの園庭を備えているなど、保育環境が整っているケースが多いでしょう。園によっては大きなホールや屋上プールなどが設けられていることもあります。また、各家庭が選択できるオプション保育を用意して、英語や体操などさまざまなサービスを提供する園もあります。

ICTの導入に積極的な園も

国や自治体も導入を推進しているICTを、すでに活用している園も増えてきました。例えば、園児の登降園を一元的に管理したり、欠席連絡を自動で受け付けたりするシステムで、忙しい保育士をサポートするといった具合です。また、指導案や日誌、おたより作成の負担を軽減してくれるシステムもあります。子どもの保育に集中したいなら、ICT導入に積極的な園かどうかは一つの判断材料になるでしょう。

「定員51-80名」のメリット・特徴

定員51-80名の保育園では、いわば「日本の保育のベーシック」を知ることができます。そこでの経験を積み上げることで、保育士として求められる基本的なスキルを身に付けやすいでしょう。また、そうして培った力を応用することで、小規模保育園、さらに大規模な保育園、ベビーシッターなど将来的に別の職場を選んだときにも、自信を持って働くことができそうです。

こんな方にオススメ

  • まずは保育士としての「基本」を押さえたい人
  • さまざまな年代の子どもたちと関わりたい人
  • 適度な大きさの園で経験を積みたい人
  • 園舎や園庭などの保育環境を重視したい人
  • ICTシステムを活用して保育に集中したい人
お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職