愛知県|企業内保育所の保育士求人・転職・募集なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士愛知県愛知県|企業内保育所

愛知県|企業内保育所

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から保育士求人を探す

【愛知県】企業内保育所で働く保育士の求人情報|仕事内容も紹介

愛知県は、大手自動車メーカーの本社があることで有名な都道府県です。産業構造の約40%を製造業が占めるなど、全国でも有数の工業県となっています。そのため、製造業を中心に社内に保育所を設ける企業は少なくありません。

出典:愛知県「あいちのあらまし(産業)」

ここでは、愛知県における保育業界・企業内保育所の実情を説明したのち、愛知県の企業内保育所で働く人の平均給与や求人状況を開設します。愛知県の企業内保育所で働きたい保育士は、地域性を踏まえて転職活動することで、理想の職場に出会える可能性が高まるでしょう。

1.企業内保育所とは?

企業内保育所とは、企業のオフィス内や近隣施設に設置された託児所のことです。保育所の柔軟な設置・運営を助成する制度として、2016年に内閣府がスタートさせました。従業員の多様な働き方や待機児童問題に対応できるなど、企業内保育所にはさまざまなメリットがあります。

企業内保育所は主に「認可保育所(事業所内保育所)」「認可外保育所」「企業主導型保育所」に分かれます。子どもの対象年齢や定員、運営方法などは、企業内保育所の種類によってさまざまです。企業の就業時間に合わせて開所するため、基本的に企業内保育所は土日祝休みとなります。一般的な保育所よりも定員が少なく、行事イベントを開くこともそれほど多くありません。

1-1.愛知県における保育業界・企業内保育所の実情

愛知県では、子ども・子育て支援法に基づく施策として「愛知県待機児童対策協議会」を設置しています。愛知県待機児童対策議会では、2024年度末までに愛知県全体で200,000人分の保育の受け皿を準備することを目標としています。その目標の実現にあたり必要としている保育士数は30,000人です。

出典:愛知県「愛知県待機児童対策協議会について」

実際に、2020年4月時点における愛知県の待機児童数は155人です。前年度の258人からは減少しているものの、待機児童問題の解決には至っていません。

出典:厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(令和2年4月1日)」

そのため、愛知県では待機児童問題の解消に向けて、計画的な保育所の整備・保育人材の確保・保育士の負担軽減を図る予定です。また、企業内保育所を含む地域型保育事業の認可を進めることも計画されています。

出典:愛知県「あいち はぐみんプラン2020-2024」

愛知県では今後企業内保育所が増えると予測されるため、企業内保育所の求人も多くなるでしょう。

2.【愛知県】企業内保育所で働く保育士の平均給与

愛知県で働く保育士全体の平均給与と、企業内保育所で働く保育士の平均給与は、下記の通りです。なお、企業内保育所で働く保育士の平均年収は、マイナビ保育士の求人から算出しているため、あくまでも目安として参考にしてください。

保育士の平均年収企業内保育所で働く保育士の平均年収
愛知県約404万円約263万~360万円
全国約374万円-
出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

愛知県の企業内保育所で働く人の平均年収は、一般的な保育士の平均年収に比べてやや低めです。企業内保育所の保育士の年収が低い理由は、国家資格が必要である保育士と異なり、無資格でも従事できることが挙げられます。また、業務内容や勤務時間に関する負担が少ないことも理由のひとつです。したがって、企業内保育所で働けば、それほど負担をかけずに年収300万円台後半を目指せるといえるでしょう。

パート・アルバイトの保育士として働く場合、時給は一般的な仕事に比べると高く設定されています。しかし、資格や経験の有無などによって時給の設定金額は変わるため、募集要項をしっかりと確認するようにしましょう。

3.【愛知県】企業内保育所で働く保育士の求人状況

愛知県における保育士の有効求人倍率・求人数と、企業内保育所の求人数は以下の通りです。

保育士の有効求人倍率(※1)1.76倍(2021年4月時点)
保育士の求人数(※2)1,393件(2021年8月時点)
企業内保育所の求人数(※2)72件(2021年8月時点)
※1出典:厚生労働省「令和2年及び令和3年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」
※2出典:マイナビ保育士

有効求人倍率の全国平均は2.04倍であるため、愛知県の1.76倍は全国平均を下回っている状況です。しかし、愛知県には1,000件以上の保育士求人が存在することから、保育士の需要は決して低くないことが分かります。

愛知県における企業内保育所求人のほとんどが、定員10~20名の少人数保育です。「保育士資格」を応募要件としている求人が多いものの、資格があれば経験不問とする求人もあります

愛知県で企業内保育所の多いエリアは、名古屋市・豊田市などです。正社員や非常勤など、さまざまな雇用形態で保育士を募集しています。雇用保険をはじめとする社会保険や、産休・育休制度を完備している企業内保育所が多いため、愛知県であれば将来も安心して働けるでしょう。

3-1.企業内保育所で働くことが向いている人の特徴は?

企業内保育所は季節の行事やイベントが少なく、残業や持ち帰りの仕事が発生することはそれほどありません。企業の就業時間に合わせて運営されるため、土日祝や長期の休暇を取りやすいことも特徴です。そのため、ワークライフバランスを重視したい人や、育児をしながら働きたい人に企業内保育所は向いています

また、企業内保育所は基本的に少人数保育です。保護者や子どもたちとの距離が近い、アットホームな雰囲気で働きたい人も、企業内保育所であればやりがいを感じられるでしょう。

まとめ

愛知県は待機児童問題の解決に向けて、企業内保育所の認可も進める予定です。愛知県の企業内保育所で働く保育士の年収は、愛知県や全国の保育士の平均年収をやや下回ります。しかし、仕事の負担が少なく土日に休みを取れる中で年収300万円台後半を目指せるため、決して待遇が悪いとはいえないでしょう。

愛知県内で企業内保育所の求人は多い地域は、県庁所在地である名古屋市や、企業城下町である豊田市などです。愛知県で自分に合う企業内保育所の求人を見つけたいときは、マイナビ保育士をぜひご利用ください。

※当記事は2021年8月現在の情報をもとに作成しています

お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職