千葉県|学童施設の保育士求人・転職・募集なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士千葉県千葉県|学童施設

千葉県|学童施設

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から保育士求人を探す

【千葉県】学童保育で働く保育士の求人情報|給料相場・求人特徴

保育士の需要が高まっている現在、保育士は保育園以外でも働くことができます。保育園以外の職場として学童保育を選ぶ人も多く、一定の求人数が出されている状態です。

学童保育は保育園と異なる特徴を持つ施設であるため、学童保育で働くことを検討する場合は、施設の特徴などをあらかじめ知っておきましょう。

今回は、千葉県の学童保育で働く保育士の求人情報を解説します。学童保育の詳細や、働く保育士の給料相場なども解説するため、千葉県で保育の仕事に携わりたい人は参考にしてください。

1.学童保育とは?

学童保育は「子どもの生活の場」として、共働き世帯を中心に利用されている施設です。仕事が忙しく子どもの面倒を見ることが難しいときでも、学童保育であれば遊びや勉強のサポートをしてくれるため、心強い存在となっています。

学童保育で働く場合、保育士の資格は必要ありません。子どもと接することが好きな人にとって、学童保育は働けるチャンスが多い職場です。

学童保育で働く保育士の仕事内容は、子どもが来所したときの安全確保や学習のサポートなどが挙げられます。基本的には子どもが学校を終えてからの勤務となるため、夕方ごろに出勤するケースがほとんどです。

1-1.千葉県における保育業界・学童保育の実情

千葉県では少子化の進行が進んでおり、合計特殊出生率が全国平均よりも低い状態です。

出典:千葉県「千葉県子ども・子育て支援プラン2020概要」

この状態を少しでも改善するために、千葉県は2020年に「千葉県子ども・子育て支援プラン2020」を策定しました。千葉県子ども・子育て支援プラン2020では、待機児童の解消に加えて保育の質・安全性の確保に取り組むことが明記されています。具体的な対策としては、民間の保育所を新設したり、地域型保育事業を推進したりなどです。

出典:千葉県「千葉県子ども・子育て支援プラン2020 Ⅲ-8-① 保育所等の整備促進と質の向上」

2021年4月1日時点において、千葉県の待機児童数は428人です。2020年4月と比較すると、405人減少した結果となりました。しかし、依然として待機児童が発生していることに変わりはなく、対策が急がれています。

出典:千葉県「保育所等利用待機児童数及び利用定員数について(令和3年4月1日現在)」

千葉県全体で保育に力を入れている現状が見受けられるため、今後ますます保育士の需要は高まっていくでしょう。保育の受け皿を拡大することにともない、保育士が働きやすい環境整備も進むことが予想されます。

2.【千葉県】学童保育で働く保育士の平均給与

下記は、千葉県および全国の保育士の平均年収と、千葉県の学童保育で働く保育士の平均年収をまとめた表です。千葉県の学童保育で働く保育士の平均年収は、マイナビ保育士を参照しました。

保育士の平均年収学童保育で働く保育士の平均年収
千葉県約434万円約250万~320万円
全国約374万円-
出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」

千葉県における保育士の平均年収は、全国平均を大きく上回っています。しかし、学童保育で働く保育士の平均年収は、保育士の平均年収と比較すると低い状態です。

千葉県における学童保育の求人では、パートや非常勤の求人が多くなっています。正職員の求人が決して多い状態ではなく、その分平均年収が低くなっている傾向です。しかし、求人によっては3.5ヶ月分の賞与を出す施設もあり、手当を含めると十分な給料を得ることが期待できます。

3.【千葉県】学童保育で働く保育士の求人状況

下記は、千葉県における保育士の有効求人倍率や求人数、学童保育の求人数をまとめた表です。

保育士の有効求人倍率(※1)1.75倍(2021年4月時点)
保育士の求人数(※2)1,420件(2021年8月時点)
学童保育の求人数(※2)17件(2021年8月時点)
※1出典:厚生労働省「令和2年及び令和3年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」
※2出典:マイナビ保育士

全国の有効求人倍率が2.04倍であるため、千葉県の有効求人倍率はやや低くなっています。しかし、求人が極端に少ない状態ではなく、千葉県は保育士として働けるチャンスがあるエリアです。

求人サイトの「マイナビ保育士」では、千葉県における学習保育の求人がいくつか出されています。最寄り駅から徒歩5~10分で通える施設が多く、未経験者も働きやすい点が特徴です。ブランクがあり正社員・正職員での勤務に不安を感じる場合は、非常勤やパートでの勤務も視野に入れておきましょう。

3-1.学童保育で働くことが向いている人の特徴は?

学童保育で働くことが向いている人の特徴は、子どものサポートに全力で取り組める人です。時には勉強をしっかりと教えることが求められるため、責任感の強い人でなければ務まらない仕事と言えるでしょう。

また、なるべく負担の少ない環境で保育の仕事に取り組みたい人にもおすすめです。学童保育では極端に業務量が増えることは珍しいため、ワークライフバランスを確保しながら働けます。保育園での勤務に不安を感じる人は、学童保育での勤務もおすすめです。

まとめ

今回は、千葉県の学童保育で働く保育士の求人情報について、平均給与などを交えつつ解説しました。

千葉県は、待機児童の解消や保育の受け皿に力を注いでいるエリアです。保育人材が多く求められている現状もあり、関東周辺で働きたい人にとって、千葉県は働くチャンスが多いエリアと言えるでしょう。

マイナビ保育士では、千葉県における学童保育の求人について詳しく掲載しております。また、キャリアアドバイザーによる転職サポートも提供しております。転職に不安を感じる人は、ぜひマイナビ保育士にご登録ください。

※当記事は2021年8月現在の情報をもとに作成しています

お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
保育適正認定
医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者認定制度適正認定事業者として認定されました。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職