兵庫県の保育士求人・転職・募集なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士兵庫県

兵庫県

兵庫県の保育士の平均年収は高い水準で、継続的に全国トップ10にランクインしています。保育士を確保するため、再就職支援コーディネーターが潜在保育士から再就職にまつわる相談を受け付け、希望に沿った市内の認定こども園や保育園等を紹介する活動も展開しています。また、就職準備金支援事業や保育補助者雇上支援事業なども進めており、あの手この手で保育人材の確保に邁進しています。

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から保育士求人を探す

兵庫県の保育士求人事情

兵庫県の保育士求人・情報県独自の取り組みや待機児童数も紹介

兵庫県の景観

都市部と自然がバランスよく混在する兵庫県は、多様な表情から日本の縮図とも呼ばれることもあり、観光スポットとしてだけでなく移住先としても人気のある地域です。

魅力あふれる地域性から兵庫県で子育てを希望する方も多く、また県内各自治体も保育園の充足や保育サービスの充実に尽力している傾向が見られます。

今回は、兵庫県における保育士の給与や求人状況から、兵庫県が取り組む保育士支援、県内の遠足・お出かけにおすすめのスポットまでを紹介します。

兵庫県内でこれから保育士として活躍したい方や、保育士としての就職先で兵庫県を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

兵庫県​における保育士の平均給与は?

兵庫県の景観

これから兵庫県で保育士として働くことを希望する方は、給与水準についても把握しておきたいのではないでしょうか。

厚生労働省が発表した「令和元年賃金構造基本統計調査」によると、全国と兵庫県の平均年収を比較したデータは下記の通りです。

平均年収
兵庫県約375万円
全国約363万円
(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html))

全国平均年収が約363万円であることに対し、兵庫県の平均年収は約375万円と12万円も上回っていることがわかります。

兵庫県は基本給の高さだけでなくボーナスの支給額も高く、給与の男女差が少ないという特徴があります。

保育士の仕事は好きだけれども、給与の低さに不満を感じている方や離職する方は多くいます。そのような方にも、兵庫県は満足度の高い職場を見つけやすい地域であると言えます。

兵庫県が進める保育士支援の取り組み

兵庫県の景観

兵庫県では、これから保育士を目指す方や再就職を希望する方を支援するさまざまな取り組みを行っています。

積極的に保育士の就業を支援することで、県内の保育の担い手の充足や、保育サービスの充実を図るといった目的があります。

ここでは、兵庫県が取り組む代表的な保育士支援制度について解説します。

1.潜在保育士就職準備金貸付

「潜在保育士就職準備金貸付」とは、兵庫県内の再就職を希望する潜在保育士に対して必要な準備物の購入などに充てる資金の貸付を行う制度です。公益財団法人兵庫県保育協会により実施されています。

保育士資格を有しているものの現在就業していない潜在保育士を金銭面から積極的に支援することで、現場復帰率を高め保育人材の充足を図る目的があります。

制度の概要は下記の通りです。

対象者・新たに兵庫県内の保育施設に週20時間以上勤務する方
・2年以上継続して県内の対象施設で保育士業務に従事する意志のある方
・保育士資格取得後に勤務経験のない方、または対象施設を離職した方
・他の都道府県で同様の制度を利用していない方
※上記の要件を全て満たす方
貸付金額40万円以内(無利子・1人1回限り)
(出典:公益社団法人兵庫県保育協会「保育人材確保対策貸付事業について説明&様式」/ https://www.hyogo-hoikukyokai.or.jp/style_jinzai_kakuho_shushoku_jumbi.html)

兵庫県が実施する潜在保育士就職準備金貸付は、上限金額が40万円と多く、また無利子で借りることができる優れた制度です。

再就職に必要となる物品や乗物の購入・研修費用・引越費用など、さまざまな用途での使用が認められており、再就職に伴う金銭的負担の多くを取り払うことができます。

金銭面での障壁から再就職を躊躇している潜在保育士の方は、ぜひとも利用すべき制度です。

2.未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付

「未就学児をもつ保育士に対する保育料一部貸付」とは、潜在保育士が就職や復職にあたって子どもを保育園に預ける場合に、必要となる保育料の一部貸付を行う制度です。

潜在保育士の子どもの保育園入所を積極的に支援することで、再就職を促すとともに保育人材の充足を図ることを目的としています。

制度概要は下記の通りです。

対象者・新たに県内の保育施設に週20時間以上勤務する方
・産休育休から復帰して週20時間以上勤務する方、または未就学児の保育園等入所が決定している方
・兵庫県内の保育所等で2年以上継続して保育士業務に従事する意志のある方
※上記の要件を全て満たす方
貸付金額未就学児の保育料月額の半額(上限27,000円・無利子)
貸付期間就職または再就職した月から換算して最大1年間
(出典:公益社団法人兵庫県保育協会「保育人材確保対策貸付事業について説明&様式」/ https://www.hyogo-hoikukyokai.or.jp/style_jinzai_kakuho_mishugaku_hoikuryo.html)

「未就学児をもつ保育士に対する保育料一部貸付」は、週20時間以上継続勤務する意志があれば、正規・非正規の雇用形態を問わず、多くの方が利用することができる制度です。

子育てと両立しつつ再就職を希望する潜在保育士の方は、ライフワークバランスに合わせて柔軟に働き方を選ぶことができる点もメリットと言えるでしょう。

兵庫県における保育士の求人状況

兵庫県の景観

厚生労働省の資料によると、2020年7月時点で全国の保育士有効求人倍率が2.29倍であることに対し、兵庫県の保育士有効求人倍率は2.19倍となっています。

また、「マイナビ保育士」によると、2020年11月時点で兵庫県における保育士の求人数は947件です。関西圏で大阪府についで多い数字となります。

保育士有効求人倍率(※1)2.19倍(2020年7月時点)
保育士求人数(※2)914件(2020年11月時点)
(※1出典:厚生労働省「平成31年及び令和2年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」/ https://www.mhlw.go.jp/content/R2.11..pdf(※2出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

求人数が多く有効求人倍率も2倍以上であることから、兵庫県は保育士に対する需要が高く、職場を見つけやすい地域であると言えるでしょう。

全国的にも問題となっている待機児童に関しては兵庫県も例外ではなく、2020年4月時点で1,553人もの待機児童が発生しています。

また、兵庫県における待機児童は地域により偏りが見られ、尼崎市・西宮市・宝塚市・明石市・姫路市においては、3桁以上もの待機児童が発生している実情があります。

(出典:兵庫県「各年度4月1日時点における待機児童数」/ https://web.pref.hyogo.lg.jp/press/documents/20200602_5368_2.pdf

上記の地域では、保育士不足も深刻な問題となっていることもあり、保育士に対する需要も高い傾向です。

【保育士向け】兵庫県​の遠足・お出かけスポット

兵庫県の景観

保育園行事で子どもたちが最も楽しみにしている行事のひとつが「遠足」です。これから兵庫県で保育士として活躍したい方は、県内の子ども向けの遠足・お出かけスポットを把握しておくことがおすすめです。

最後は、兵庫県でおすすめの遠足・お出かけスポットを2つ紹介します。

1.兵庫県立甲山森林公園

兵庫県立甲山森林公園は、名称の通り広大な土地のほとんどが森林に覆われた、県内屈指の自然公園です。日本の都市公園百選にも選ばれたことがあり、都市近郊に位置しながら本格的な自然散策を楽しめます

春の桜や秋の紅葉など日本の四季を存分に楽しめるため、子どもたちとの思い出を作ることができます。

2.兵庫県立播磨中央公園

兵庫県立播磨中央公園は、県内最大級の面積を誇る都市型の公園です。

園内は自然が楽しめるゾーンやさまざまな遊具が設置されているゾーンなど、8つものゾーンから構成されています。そのため、子どもたちは飽きることなく1日中遊べるでしょう。

保育士として働く際は、ぜひ上記の2つを候補として視野に入れつつ、遠足・お出かけに適したスポットを探してみてください。

まとめ

兵庫県の保育士求人は給与水準も高く、全国的に見ても待遇面で恵まれている地域です。求人数・有効求人倍率についても申し分ありません。

子育てに積極的な自治体が多いことや、待機児童の問題を抱えていることからも、これから保育士として職場を探す際に適した地域と言えるでしょう。

また、新卒の保育士の方だけではなく。潜在保育士の復帰支援にも積極的であるため、現場復帰を希望する保育士の方が再度活躍する場合にもおすすめの地域です。

これから保育士として活躍したい方は、マイナビ保育士を利用し、ぜひ兵庫県の保育士求人や支援制度をチェックしてみてください。

※当記事は2020年11月現在の情報を基に作成しています

このページを見た人は、こんな記事も読んでいます

兵庫県における保育士の給料相場は?行政の支援・補助制度も解説!兵庫県における保育士の給料相場は?行政の支援・補助制度も解説!
近年、保育士不足は全国で深刻な問題となっています。兵庫県も同様で、新たな保育人材の確保、すでに勤務している保育士の離職に歯止めをかけたい状況で...
兵庫県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の求人状況兵庫県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の求人状況
家賃補助や社宅制度、住宅手当のある職場では、住宅にかかる費用の補助を受けることができます。家賃補助は職員が住む住宅の家賃の一部を施設側が負担し、住宅手当は...
兵庫県の保育士事情|給料相場や求人状況も紹介兵庫県の保育士事情|給料相場や求人状況も紹介
大阪府・京都府と隣接する兵庫県は、約540万人もの人口を擁する県です。県庁がおかれている神戸市や姫路市・西宮市など、山陽自動車道が通る地域は経済が発展して...
お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職