大阪府東大阪市の保育士求人なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士大阪府大阪府東大阪市

大阪府東大阪市

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から求人を探す

東大阪市の保育士求人事情

保育士の求人情報平均給与から独自の取り組みまで

東大阪市は、2020年8月時点で大阪府で3番目に人口が多く、約50万人が暮らしています。「ラグビーのまち」「モノづくりのまち」とも呼ばれ、産業やスポーツの盛んな街として知られています。 東大阪市は2015年から「東大阪市子ども・子育て支援事業」に取り組んでおり、幼児期保育や子育て支援の拡充を目指しています。事業の推進には保育士人材の確保が欠かせず、保育士が安心して働ける環境を整える支援事業にも力を入れています。 当記事では、東大阪市で保育士の職を探している人に向けて、支援事業の具体的な内容や平均年収、求人状況などを詳しく説明します。

東大阪市における保育士の平均給与は?

東大阪市で保育士として働く場合、どの程度の収入を得ることができるでしょうか? 下記の表で、厚生労働省の統計による全国・大阪府の平均年収と比較してみましょう。

平均年収
全国約363万円
大阪府約369万円
東大阪市約330万~400万円
(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html))

求人サイトから算出した東大阪市の平均年収の推定値は、約330万~400万円です。

大阪府の約369万円や全国の約363万円とは、推定値の下限と上限でいずれも30万円程度の差があります。ただし、推定値の中間値をとると、東大阪市の平均年収は大阪府や全国と類似した平均年収となります。

なお、就業条件や資格の有無、職種、仕事内容、正社員・パートといった雇用形態によって実際の年収は大きく異なる可能性があります。

とはいえ、東大阪市で働く保育士は、大阪府や全国の水準に近い年収が期待できるしょう。

東大阪市が進める保育士支援の取り組み

東大阪市は社会福祉法人大阪府社会福祉協議会と連携し、保育施設への就職を希望する人に資金補助などを行っています。貸付事業の中には勤務が2年を経過すると返済が免除される事業もあるため、対象者の条件などを確かめたうえで利用することをおすすめします。

ここでは、2つの貸付事業を取り上げて解説します。

1.未就学児をもつ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金一部貸付

就学前の子どもをもつ保育士が勤務中にベビーシッター派遣事業などを利用する際、その費用の一部を無利子で貸し付ける支援事業です。大阪市・堺市以外の保育施設などで2年間継続して勤務した場合、借り受けた資金の返済は免除されます。

具体的な対象者や貸付額は以下のとおりです。

対象者●保育所・幼稚園・認定こども園・小規模保育事業・病児保育事業・一時預かり事業などで働いている保育士または保育教諭 ●未就学児をもつ保育士で、保育所などを利用している人 ●ファミリー・サポート・センター事業やベビーシッター派遣事業などの子どもの預かり支援事業を勤務時間帯に利用する人 ※上記3点すべてに該当することが必須
貸付額預かり支援事業の利用料金の半額(上限は年間12万3千円)
貸付期間限度保育所などに勤務する2年間
(出典:大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/ http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/Public/topic/57)

2.保育士就職準備金貸付

離職してブランクのある保育士の有資者が新たに就業する際、転居費や研修費などの就職に必要な資金を無利子で貸し付ける事業です。この事業においても、2年間継続勤務した場合は返済が免除されます。

具体的な対象者や貸付額は以下のとおりです。

対象者●保育所・幼保連携型認定こども園・家庭的保育事業・小規模保育事業・事業所内保育事業・幼稚園の離職者、または当該施設での勤務経験がない人(新卒者は対象外) ●保育所・認定こども園・小規模保育事業・預かり保育を常時実施中の幼稚園・認定こども園への移行を予定中の幼稚園・病児保育事業・一時預かり事業などに保育士または保育教諭として新たに勤務が決定した人 ●大阪市・堺市以外の保育所などに週20時間以上勤務する人 ※上記3点すべてに該当することが必須
貸付限度額40万円
貸付対象の経費例●就職に伴い転居する場合の礼金や仲介手数料など ●勤務で必要となる洋服代 ●職場復帰の際の研修費 ●通勤用の自転車の購入費
(出典:大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/ http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/Public/topic/57)

東大阪市における保育士の求人状況

全国的に保育士の需要は高く、大阪府内の保育士の有効求人倍率も3.66倍に上ります。 また、東大阪市の保育士求人数は、求人サイトのデータによると69件です。

保育士有効求人倍率(※1)3.66倍(2020年4月時点)
保育士求人数(※2)69件(2020年8月時点)
(※1出典:厚生労働省「平成31年及び令和2年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」//https://www.mhlw.go.jp/content/000636780.pdf)(※2出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/

東大阪士の待機児童数は、2014年度の284人をピークに減少傾向にありましたが、2019年度は前年より約60人多い137人となり増加に転じています。また、待機児童を除いた未入所児童についても、2019年度は前年から約80人増加し、300人近くに上っています。

(出典:東大阪市「第2期東大阪市子ども・子育て支援事業計画」/ http://www.city.higashiosaka.lg.jp/kosodate/0000015356.html)

大阪府全体の有効求人倍率の高さや東大阪市の待機児童数の多さから、今後も東大阪市における保育士の募集枠の拡大が予想されます。

そのため、東大阪市を勤務地として保育士の仕事を探している人にとっては就職や転職のチャンスと言えるでしょう。

【保育士向け】東大阪市の遠足・お出かけスポット

最後に、園児との遠足やお出かけに適した東大阪市のスポットを紹介します。

1.牧岡公園

東大阪市の西部に位置する牧岡公園は、額田山と牧岡山に広がる自然豊かな公園です。公園内には、ローラーすべり台やクライミングウォールを備えた児童遊戯場や多目的広場、眺望の良い2つの展望台、桜やアジサイなど四季の花々を観賞できるエリアもあり、子どもたちのお出かけに適したスポットです。

2.花園中央公園

花園ラグビー場にほど近い花園中央公園は、プラネタリウムが見れる東大阪市立児童文化スポーツセンター、多目的球技広場などがある総合公園です。公園内の「ラガーステーション花園」には、ロケットタワーやスペースドームなど宇宙をイメージした遊具が充実しているため、子どもたちの遊び場として人気を集めています。

まとめ

東大阪市では多くの保育士求人が出ており、大阪府の水準に近い年収も期待できます。 また、市として保育や子育てのサポート体制の拡充に注力しているため、保育士の支援事業にも積極的に取り組んでいます。東大阪市で保育士として働く際は、自治体の支援事業もぜひチェックしてみてください。

東大阪市は、保育士として就職や転職を希望している人にとって、働きやすい環境が整っているエリアです。マイナビ保育士で自分に合う保育士求人がないか、さまざまな条件から絞り込んで探してみましょう。

※当記事は2020年8月現在の情報を基に作成しています

お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。