埼玉県越谷市の保育士求人なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士埼玉県埼玉県越谷市

埼玉県越谷市

日本一大きなショッピングセンター「イオンレイクタウン」を始め、多くの商業施設が集まる越谷市は、ファミリー層を中心に人気急上昇中のエリアです。子育てに関するセミナーが開催されたり、子育ての悩みを相談できる場を設けたりと、積極的に子育て支援に取り組んでいます。また、保育士確保のための充実した手当や、しっかりした福利厚生が魅力的な保育園や保育施設も多く、保育士として安心して働くことができる環境といえるでしょう。

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から求人を探す

越谷市の保育士求人事情

保育士の求人情報平均給与や独自の取り組みを紹介

越谷市で保育士の仕事を探している方の中には、平均給与や自治体による取り組みについて、気になっている方が多いでしょう。越谷市で理想の求人を見つけるためには、平均給与や自治体の取り組みなど、求人に関する情報を確認することが重要です。そこで当記事では、越谷市における保育士の平均給与・行政が進める支援の取り組み・求人状況について、解説します。さらに、越谷市にある遠足・お出かけスポットについても紹介するため、ぜひ参考にしてください。

越谷市における保育士の平均給与は?

越谷市における保育士の平均給与は、約18万円~30万円となっています。なお、このデータは越谷市で募集されている保育士の求人情報をもとに算出したものです。実際には、月収30万円を超える求人も越谷市にはあります。越谷市と全国における保育士の平均年収は、次の通りです。

【越谷市と全国における平均年収】

全国平均越谷市平均
約358万円約216万~360‬万円
(出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html))※越谷市の平均年収は、求人サイトより算出した推計月収額に12倍(×12ヶ月)したものである。

越谷市と全国の平均年収を比較すると、やや越谷市が低いか同等の水準となっています。ただし、全国平均額には毎月の給与に加えて賞与が加算されているものの、越谷市の平均年収には賞与が考慮されていません。 そのため、実際には越谷市で働く保育士は、全国平均と比べて同等以上の給与を受け取れると期待できます。

実際には、仕事内容や実務経験の有無によって、支給される給与額は異なる傾向にあります。

自分のスキルや経験を活かして働ける職場を選ぶことで、より高い収入を得られるでしょう。

越谷市が進める保育士支援の取り組み

全国で、待機児童が社会問題となっていますが、越谷市においても同様です。そして、待機児童問題の解消を目指して、越谷市ではさまざまな保育士支援の取り組みが行われています。

ここでは、越谷市で実施されている保育士支援の取り組みについて2つ紹介するため、ぜひ参考にしてください。

1.保育士修学資金貸付

埼玉県では、保育士資格取得を目指して指定の保育士養成施設に在学している学生に対して、修学資金を貸与する制度があります。埼玉県全体の制度ですが、越谷市も対象です。

【保育士修学資金貸付制度の概要】

貸付対象主な条件(一部)
・埼玉県内(さいたま市を除く)に住所を持つ、もしくは県内の養成施設に在学すること
・保育士の資格取得後に5年以上埼玉県内の保育所などで勤務する意思があること
貸付金貸付上限額
・学費 月額5万円
・入学準備金 20万円
・就職準備金 20万円
※貸付利子は無利子
返還免除・養成施設の卒業後、1年以内に保育士登録を行い、県内の保育所などに就職し、5年間保育士業務に従事した場合

2.段階別の交流研修

越谷市独自の取り組みとして、各施設の枠を超えた横のつながりを作るための段階別交流研修が実施されています。越谷市が実施する交流研修では、新任保育士・中堅保育士・保育主任・施設長などの段階に分けて、研修を実施することが特徴です。

段階別の交流研修では、グループワークを通じて、困った時に支え合える仲間が作れます。

越谷市における保育士の求人状況

越谷市は、埼玉県南部に位置し、さいたま市に隣接しています。 さいたま市と同様に、東京都心へのアクセスに優れているため、越谷市はベッドタウンとして発展を遂げた都市です。埼玉県内では、4番目の人口規模を誇り、子育て世代の住民が多いという特徴があります。そのため、さいたま市などの大都市部と同様に、越谷市では待機児童の発生が問題となっています。

平成31年4月現在の越谷市を始めとした埼玉県における、待機児童総数は1,208人です。全国的に見ても、埼玉県は待機児童の数が多くなっています。

(出典:埼玉県「平成31年4月1日現在の保育所等の待機児童数について」/ https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2019/0709-08.html)

埼玉県は保育のニーズが非常に高く、令和元年10月時点の保育士有効求人倍率は、4.21倍と高い水準です。有効求人倍率4.21倍は、求職者1人に対して4件以上の求人募集が存在することを意味します。

(出典:厚生労働省「保育士の有効求人倍率の推移(全国)」/ https://www.mhlw.go.jp/content/000572476.pdf)

越谷市においても保育士が不足しており、各保育所で活発な採用競争が繰り広げられている実情があります。越谷市の保育所は、保育士を積極的に集めるために、各種手当や休暇を整備し、魅力的な職場を目指していることが特徴です。 また越谷市では、正社員だけではなくパート・アルバイトなど柔軟に雇用形態を選択できます。そのため、保育士への転職・就職を目指す方にとっては、越谷市は魅力的な条件の求人を見つけやすい地域です。

越谷市で保育士の求人募集が多い施設形態としては、認可保育所の他に認定こども園や、認可外の院内託児所などがあります。

また、社会福祉法人や学校法人・株式会社などの法人から募集が多い傾向です。

【保育士向け】越谷市の遠足・お出かけスポット

越谷市には、児童の遠足・お出かけスポットにふさわしい場所が数多くあります。ここでは、越谷市内にある遠足・お出かけスポットの定番から、特に人気の高い場所を2ヶ所紹介します。

1.越谷市科学技術体験センター ミラクル

越谷市科学技術体験センター ミラクルは、科学のおもちゃ箱をイメージした科学館で、さまざまな体験施設が楽しめます。児童の知的好奇心を育む展示で、大人から子どもまで人気です。基本的に屋内展示であるため、雨を心配することなく遠足・お出かけが楽しめます。

2.出羽公園

出羽公園は、JR武蔵野線沿いに広がる台形型の公園です。公園内の池で水耕栽培により育てられたウォーターチューリップなどの巨大チューリップ・ガーデンで、人気を集めています。

公園内に児童公園や冒険広場など、子どもが楽しめる設備が整備されている点が魅力です。

まとめ

越谷市の保育所に勤務する保育士の平均給与は、約18万円~30万円です。全国平均と比べて、越谷市における保育士の平均給与は、ほぼ同じ水準となっています。越谷市を含む埼玉県の有効求人倍率は、4.21倍であり、非常に高い水準の売り手市場です。

保育士の不足による、待機児童の発生が越谷市では問題となっています。待機児童問題を解決するために、越谷市ではさまざまな保育士への支援制度を整備している点が特徴です。行政の積極的な支援を受けられる越谷市で、保育士の求人を探してみてはいかがでしょうか。

※当記事は2020年3月現在の情報を基に作成しています

お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職