認可保育園の保育士求人・転職・募集なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士認可保育園

認可保育園

「認可保育所」は、児童福祉法に基づいて設置された児童福祉施設です。国が定めた基準を満たし、都道府県知事に“認可”された保育所で、整備や環境も十分に整っており、保育士の人員は、年齢ごとに適正に配置されます。自治体から補助金を受けて運営しているので、経営が比較的安定しているのも特徴です。認可保育園には「公立」と「私立」があり、「公立」は地方公務員となります。給料は年齢に比例した昇給が見込める公務員のほうが優遇されています。

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

都道府県から保育士求人を探す

北海道・東北
北海道|青森 |岩手 |宮城|秋田|山形|福島

「認可保育園」とは?

児童福祉法に基づき、国が定めた設置基準(施設の広さ、保育士の人数、給食設備、防災管理、衛生管理など)をすべてクリアし、都道府県知事に認可された児童福祉施設です。保護者の仕事や病気などの理由で、家庭での保育に欠ける子どもを保護者に代わって預かります。保育の対象は0歳児~小学校就学前の乳幼児です。私立認可保育所の運営主体は、社会福祉法人、NPO法人、学校法人、企業などで、近年は各自治体で公立認可保育所の民営化も進められています。

「認可保育園」の給料事情

私立保育所における保育士の平均給与(賞与の1/12を含む)は、常勤では262,158円、非常勤では169,091円です(内閣府「平成29年度 幼稚園・保育所・認定こども園等の経営実態調査」のデータより)。平均給与額は公立保育所のほうが若干高い傾向にありますが、初任給に大きな差はみられません。

必要な資格

  • 保育士資格

勤務形態には、常勤(正社員)、非常勤(パートタイム)、派遣などがあります。

「認可保育園」のメリット・特徴

子ども1人当たりの保育士の人数や保育室の面積など、国が定める基準以上の「保育の質」が担保されています。国から補助金が交付され、公費によって運営されるため、多くの認可保育所は設備や給与が充実しており、運営も安定しています。また、広い園庭や体育館といった保育環境を生かした華やかなイベントもみられます。

こんな方にオススメ

  • 充実・安定した環境を希望している
  • めざしたい保育士像がはっきりしている
  • 何事も王道が好み
  • 運動会や季節行事などのイベントでも存分に力を発揮したい
  • 転勤のない職場で長く働きたい

このページを見た人は、こんな記事も読んでいます

認可保育園と認証保育園の詳細や違い|働く場合のメリットも認可保育園と認証保育園の詳細や違い|働く場合のメリットも
近年、保育ニーズの多様化にともなって、さまざまな保育施設が登場しています。保育士として働きたい場合、認可保育園と認証保育園のどちらにしようか迷ってい...
認可保育園とは?働くメリットと向いている人を紹介認可保育園とは?働くメリットと向いている人を紹介
認可保育園は国が定めた厳格な基準を満たしたうえで、各都道府県知事から認可を受けなければなりません。基準となる条件が厳しい分、職場環境や給料などの...
認可保育園で働くメリット認可保育園で働くメリット
待機児童問題が叫ばれ続けている昨今ですが、「もっとも解消が難しく、根本的な課題は保育士不足だ」という指摘も少なくなりません。今回は、保育士にとって一般的な...
お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職