202102_gunma_detail_01.jpg

群馬県は都心へのアクセスが良いことから、都市部を離れて生活したい人に人気のエリアです。そのため、子育て世帯からも評判が良いエリアとなっています。

保育士を目指す場合は、働きたいと考えているエリアのことを把握することが重要です。給料相場や勤務時間を知ったうえで、就職・転職活動を進めましょう。

今回は、群馬県の保育士事情を解説します。保育士への補助や支援などの取り組み、求人を探す際に注目するべきポイントなども解説するため、群馬県で保育士を目指す人は参考にしてください。

群馬県における保育士事情

群馬県は私立保育園からの求人が多いと言われており、幅広い選択肢の中から働く場所を選ぶことができます。それぞれで求人数は異なり、働く際の条件なども異なるため、あらかじめチェックすることが重要です。

ここでは、群馬県における保育士の勤務時間や給料相場などを解説します。

勤務時間

群馬県で働く保育士の平均勤務時間は、男性の保育士のほうが約2時間長い状態です。他の都道府県においては、男性の勤務時間のほうが女性より5~10時間長いこともあります。

群馬県は男女での差が少ないため、どちらかに業務負担が集中することは少ないでしょう。

男性 161時間
女性 159時間
男女計 159時間

(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

群馬県で働く保育士の平均勤務時間は、男性の保育士のほうが約2時間長い状態です。他の都道府県においては、男性の勤務時間のほうが女性より5~10時間長いこともあります。

群馬県は男女での差が少ないため、どちらかに業務負担が集中することは少ないでしょう。

給料相場

下記は、群馬県における保育士の給料相場と、全国における保育士の給料相場をまとめた表です。

群馬県 約370万円
全国 約363万円

(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

群馬県で働く保育士の給料相場は、全国の給料相場をやや上回る状態です。群馬県における保育士の平均月収は、全国平均と変わらないと言われています。群馬県の給料相場が全国平均を上回っている理由は、資格手当や住宅手当などの諸手当が、他の都道府県より高いことが挙げられます。

同じ群馬県内の場合でも、エリアによる給料相場の差がみられます。伊勢崎市や太田市の保育士の給料は、その他のエリアよりも給料が高い傾向にあります。より高収入を得られる職場での勤務を希望する場合は、勤務地の候補を広げて探すことがポイントです。

求人状況

群馬県内における保育士の求人数は、県内における待機児童の数と関係があります。

(出典:群馬県「群馬県保育所等入所待機児童数の状況について」/ https://www.pref.gunma.jp/03/bv01_00161.html

全国的な待機児童数の多さが取り上げられることも多いものの、群馬県における待機児童の数は比較的少ないと言えるでしょう。令和元年4月時点の待機児童の数は21人であったため、1年で7人減少しています。

このような状況のため、群馬県の求人数は他の地域に比べると少なく、令和2年12月時点では77件が掲載されています。

(出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/

群馬県の場合、オープニングスタッフを募集している施設は少なく、一定の運営実績を持つ保育園や認定こども園などが募集をする傾向です。

保育士としてのキャリアの第一歩を踏み出したい場合には、群馬県が適したエリアと言えるでしょう。

群馬県が進める保育士への補助・取り組み

群馬県が進める保育士への補助・取り組み

群馬県では、保育士が少しでも働きやすい環境で勤務ができるように、さまざまな補助・取り組みを行っています。主に金銭面での補助が多いため、うまく活用して負担を減らしつつ、保育士を目指しましょう。

今回は、群馬県が実施している保育士への補助や取り組みを紹介します。

保育士修学資金貸付

これから保育士資格を取得したいと考えている人が活用できる貸付制度です。一定の条件を満たした場合に返還が全額免除となるため、利用を検討する場合は対象となるか事前に自治体へ確認することをおすすめします。

対象者 以下の要件のすべてを満たす人

・群馬県内の保育士養成施設に在学中である(通信制は対象外)
・保育士養成施設を卒業後、群馬県内で保育士として働く意思がある
・学業が優秀で、家庭の経済状況から貸付の必要性が認められる
・同種類の就学支援制度などを受けていない
補助金 修学資金:50,000円(月額)
入学準備金:200,000円
就職準備金:200,000円
その他(生活費加算など)
返還免除の条件 以下の要件のすべてを満たす場合に全額返還免除となる

・保育士養成施設の卒業後、保育士登録を行う
・1年以内に群馬県内の保育施設などへ就職し、保育士として5年間継続して従事する

(出典:群馬県社会福祉協議会「保育士修学資金貸付制度のご案内」/ https://www.g-shakyo.or.jp/wp-content/data/2016/10/4e78fc735219735397dc53a70ac75b4c.pdf

保育士資格取得特例

幼稚園教諭免許を保有している人が、新たに保育士資格を取得するための特例制度です。

認定こども園で働く場合、幼稚園教諭免許と保育士資格の両方が必要とされるため、スムーズな移行を促進するために設けられました。令和6年度末までの期間限定の特例です。

対象者 以下の要件のすべてを満たす人

・幼稚園教諭免許状を保有している
・幼稚園などの対象施設で3年以上かつ4,320時間の勤務経験を有する

(出典:群馬県「幼稚園教諭免許状を有する者の保育士資格取得の特例について」/ https://www.pref.gunma.jp/03/d3600077.html

保育士修学資金等貸付では、就職準備金の貸付も利用できます。保育士養成施設に在学中の人が利用できるため、現在勉強中の人は利用を検討してみてください。

保育所等キャリアアップ研修

すでに保育士としてのキャリアを有し、保育の現場でリーダー的な存在として活躍する保育士を対象とした、キャリアアップのための研修制度です。保育士として勤務している人であれば、リーダー的な役割を担っていない人や新人の保育士でも研修に参加することができます。

研修では、保育に関する各専門分野の知識を向上し、保育士のキャリアアップを図るための内容を実施しています。多様化する保育の現状に対応して子どもたちや保護者と接するためには、保育士がより専門的な知識を身につけることが必要です。

対象者 保育園や認定こども園などの対象施設で保育に従事する人(とくに保育の現場でリーダー的な存在として従事する人)

(出典:群馬県「保育所等キャリアアップ研修について」」/ https://www.pref.gunma.jp/03/bv01_00003.html

【群馬県】保育士求人を探す際のポイント

保育士求人を探す際のポイント

転職サイトの「マイナビ保育士」に掲載されている求人情報を基にすると、群馬県内で保育士を募集中の保育施設は、大規模の保育園が多い状態です。

・大規模保育園:40件
・小規模保育園:9件

(出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/)(令和2年12月時点)

また、雇用形態は正社員が多くなっているものの、パートでの募集も見受けられます。

・正社員:50件
・パート:26件

(出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/)(令和2年12月時点)

上記の情報から、群馬県では大規模な保育園からの募集が多く、かつ正社員での募集がパートよりも多いことがわかります。長年の運営経験がある保育園において、正社員で働けることは大きなメリットです。

群馬県で保育士として働くことを検討している人は、「正社員で働きたい」などの希望条件が一致する場合、自身の理想通りの職場が見つかりやすくなります。

該当しない場合や働く職場にこだわりがある場合などは、マイナビ保育士のキャリアアドバイザーによる無料サポートを活用してください。キャリアアドバイザーは、希望の条件に一致する求人情報を厳選して紹介するだけでなく、履歴書や自己PRの添削も行っています。

また、マイナビ保育士の無料会員だけが閲覧することができる非公開求人情報の取り扱いもあるため、より多くの求人情報の中から最適な職場を見つけることができます。登録は無料で行えるため、保育士を目指す場合は登録することがおすすめです。

まとめ

今回は、群馬県の保育士事情に関して、保育士への補助や求人を探す際に注目するべきポイントなどを解説しました。

群馬県の保育士は、全国平均よりも給料相場が高い条件のもとで働くことができます。待機児童の数は少なく、改善の傾向にあるため、オープニングスタッフの求人を見つけることは難しいでしょう。しかし、経験のある保育園からの募集は豊富なため、サポートが充実した環境での勤務が期待できます。

求人を探す場合は、求人数が豊富なマイナビ保育士の利用がおすすめです。キャリアアドバイザーのサポートを受けつつ、就職・転職活動を有利に進めましょう。

※当記事は2020年12月現在の情報を基に作成しています

群馬県の求人情報はこちら