202102_osaka_detail_01.jpg

大阪府では、「子ども・子育て支援新制度」および「待機児童解消加速化プラン」に沿った施策によって、待機児童問題解消・保育人材確保を進めています。

しかし、待機児童数がなかなか減らず、保育士不足も顕著である状況です。

(出典:首相官邸「大阪における待機児童の現状及び解消に向けた取組み」/https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h29/teian/180209_shiryou_t_2_1.pdf

当記事では、大阪府で求人を探している人に向けて、大阪府の保育士事情および自治体主体の保育士補助・貸付制度を紹介します。待遇がよく働きやすい環境の求人を大阪府で探すコツも解説するため、理想の職場と出会うための参考資料にしてください。

大阪府における保育士事情

保育士として安定的なキャリアを築くためには、地域の勤務時間や給料相場、求人状況を正しく把握することが大切です。

大阪府は全国平均程度の勤務時間で全国平均を上回る給料が期待され、待遇のよい求人を探しやすい地域といえます。

以下では、大阪府における保育士事情をより詳しく紹介するため、就職・転職に向けた事前知識として参考にしてください。

勤務時間

大阪府の保育士の平均的な勤務時間は、1ヶ月あたり162時間程度です。

稼働日数を22日と仮定すると、1日あたり7時間40分程度と推測されます。

男性 159時間
女性 162時間
162時間 -

出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

大阪府は保育士不足が深刻とはいえ、長時間労働の職場が比較的少ない地域と判断できます。

ただし、職場によってはサービス残業・持ち帰り仕事が発生する可能性があるため、就職・転職の際は保育所の実態を踏まえた求人選びに努めてください。

給料相場

大阪府の保育士の平均年収は約369万円と、全国的な水準を上回ります。

月額では約25万円以上の支給が見込まれ、隣接する奈良県や和歌山県と比較すると、よい待遇が期待できる地域です。

大阪府 約369万円
全国 約363万円

(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

マイナビ保育士に掲載された求人情報を見ると、待機児童問題がとくに深刻である大阪市では、諸手当込みで35万円の月収を提示する求人もあります。

資格手当・通勤手当・住宅手当といった各種手当が充実している求人も多く、給料相場を押し上げる要因となっています。

求人状況

2020年4月時点における大阪府の待機児童数は348人と、前年度の同月と比べて241人減少しました。

(出典:大阪府「保育所等利用児童数・待機児童数等(R2-H31各4月)」/http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/14035/00000000/01taikijidou-zentai2-1%204.pdf

しかし、子育て安心プランにおける「2020年度末までに待機児童問題を解消する」という目標は達成できなかったため、保育の量的拡大および保育士確保施策を継続する方針です。

(出典:大阪府「大阪府子ども総合計画(事業計画)<追補版>」/http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/909/00000000/kodomokeikaku_zigyou_tsuiho.pdf

大阪府の保育士不足は依然として深刻な状況で、有資格者や新卒者に対する需要は高いといえます。実際にマイナビ保育士を見てみると、大阪府から出ている求人には「実務経験不問(未経験OK)」「研修制度充実」と明記し、保育所自ら人材育成を進める動きも見られる状況です。

これらのことを勘案すると、大阪府の求人市場は求職者有利であり、長期安定キャリアの形成に適した職場を探せるといえるでしょう。

大阪府が進める保育士への補助・取り組み

大阪府が進める保育士への補助・取り組み

大阪府をはじめとする各自治体では、保育士を確保するための貸付やサポート制度を用意し、ブランクを抱える人材や資格取得を目指す学生などを積極的に支援しています。

自治体の貸付・サポート制度を有効に活用することは、金銭的な不安を解消するために有効な手段です。

ここからは、大阪府の推進する貸付やサポート制度の代表例を紹介するため、地域の保育所へ就職・転職を目指す人はぜひ参考にしてください。

保育士修学資金貸付

保育士資格取得を目指して指定の養成施設に入学もしくは在学する学生を対象に、学費や入学準備金、就職準備金を貸し付けます。

対象者 大阪府指定の保育士養成施設に在籍する人
補助金 在学中、月額5万円以内の貸付および各20万円の入学準備金・就職準備金
返還免除の条件 卒業後、大阪府内の保育所などで5年勤務すると返還免除

(出典:社会福祉法人大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/public/topic/57l

月額5万円の2年間分・入学準備金・就職準備金を合わせると、最大で160万円を借入できます。大阪府内の保育所などで5年勤務するなど、所定の条件を満たす場合は返済義務が免除されるため、一般的な奨学金よりも利用しやすいでしょう。

保育士就職準備金貸付

保育士就職準備金貸付は、保育士資格保有者の就職を促すための制度です。

週20時間以上の勤務など、諸条件を満たして就職する場合、最大40万円を借りられます。

対象者 保育士資格を持つ離職中の人が週20時間以上の条件で大阪府内の保育所などに就職する
補助金 最大40万円
返還免除の条件 大阪府内の保育所などで2年間勤務すると返還免除

(出典:社会福祉法人大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/public/topic/57l

ただし、大阪市・堺市の保育所などに就職する人は、大阪府の貸付制度の対象外です。

そのため、「さかい保育士等就職応援事業」など市区町村の運営する制度の利用を検討するとよいでしょう。

未就学児をもつ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金一部貸付

自分自身の子育ての傍ら、大阪府内の保育所などで働く人を金銭的に支えるための制度です。勤務時間内に子どもの預かり支援事業を利用する場合、利用料金の半額を借りられます。

対象者 大阪府内の保育所など(大阪市・堺市は除く)に週20時間以上の条件で働く保育士で、保育所などを利用する人
補助金 預かり支援事業利用料金の半額※年額123,000円が上限
返還免除の条件 大阪府内の保育所などで2年間引き続き勤務すると返還免除

(出典:社会福祉法人大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/public/topic/57l

一般的な保育所などに預ける場合の費用は含まれず、子どもの預かり支援事業利用料金のみが対象です。また、大阪府内でも大阪市・堺市の保育所で勤務する場合は対象外となる点にも注意しましょう。

未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付

産後休暇・育児休暇から復職する保育士を応援するための制度です。

保育所や認定こども園、病児保育事業などで働く人が保育所などを利用する場合、保育料の半額を借りられます。

対象者 ①もしくは②を満たし、未就学児をもち週20時間以上の勤務予定がある人
①産後休暇や育児休暇から復帰し、大阪府内の保育所などに就職する人
②大阪府内の保育所などに新規で就職する人
補助金 保育料の半額※月額27,000円上限
返還免除の条件 大阪府内の保育所などで2年間引き続き勤務すると返還免除

(出典:社会福祉法人大阪府社会福祉協議会「保育士を応援する貸付金」/http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/public/topic/57l

保育料の一部貸付を受けるためには、週20時間以上働かなければなりません。

短時間シフトの契約社員や派遣社員、時短勤務の正社員を希望する人は勤務先と相談しましょう。

【大阪府】保育士求人を探す際のポイント

保育士求人を探す際のポイント

大阪府には、人材不足に起因する業務負担の重さ・事故に対する不安などを抱える保育士も存在します。少しでも働きやすく、高待遇の求人を探すためのポイントは、以下3点です。

〇高待遇にこだわる人は大阪市内の求人を検討する

大阪市は大阪府内でも特に待機児童数が多く、保育士不足が深刻な地域です。

そのため、高待遇かつ働きやすさに配慮した職場を探しやすいでしょう。

〇仕事と育児の両立を希望する人は非常勤・パートの求人も検討する

大阪府には、多様な雇用形態の求人が存在します。仕事と育児を両立し、無理なく働くためには、非常勤・パートの求人を選ぶことも一案です。

〇求人サイト主催の転職相談会に参加する

「そもそも自分にとって働きやすい求人の条件がわからない」という人は、マイナビ保育士主催の転職相談会に参加しましょう。保育士の就職・転職に強いアドバイザーと話すことで自分自身の考えを整理でき、仕事選びの指針を見つけることができます。

マイナビ保育士は、保育業界の就職・転職に特化したサイトです。

求人探しの第一歩として無料の会員登録を行えば、社名非公開求人の案内や企業データの提供、スキル・経験に応じたおすすめ案件の紹介を受けることも可能です。

自分で見出した仕事選びの指針に沿い、効率的に情報収集を進め、満足度の高い就職・転職活動を実現しましょう。

まとめ

吹田市や茨木市、豊中市など、大阪府内の市区町村の求人に応募を検討している保育士に向けて、地域の保育士事情や保育士補助の取り組みを紹介しました。

大阪府は平均年収が比較的高く、給料アップにつながる求人を探しやすい地域です。

ただし、大阪府のすべての保育所が高待遇かつ働きやすい環境であるとは限りません。

求人選びで失敗したくないときは、転職相談会に参加する・定期的な情報収集に努めるといった対策がおすすめです。

マイナビ保育士のアドバイザーは、保育業界の就職・転職に精通している専門家です。

専門家と二人三脚の活動を進めることで、理想の職場と出会えるでしょう。

※当記事は2020年12月時点の情報を基に作成しています

大阪府の求人情報はこちら