202104_fukuoka-auxiliary-thumb.jpg

福岡県は、北九州市・福岡市といった2つの政令指定都市を擁する、九州でも人気が高い自治体です。そのため、福岡県の家賃は九州にある他の自治体と比べて高い傾向にあります。福岡県で保育士の仕事がしたいと考えている人は、家賃補助をはじめとする住居にまつわる福利厚生が手厚い保育士求人を探すほうが得策です。

今回は、福岡県における家賃補助・社宅制度・住宅手当がある保育士求人状況や、福岡県が実施している家賃補助・社宅制度の支援策、福岡県内の家賃相場を紹介します。

福岡県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の保育士求人状況

福岡県は、全国的に見ても多くの待機児童を抱えている自治体です。2020年4月1日時点では、1,189人もの待機児童が発生しています。これは、全国4位の数字です。 (出典:厚生労働省「保育所等関連状況取りまとめ(令和2年4月1日)」/https://www.mhlw.go.jp/content/11922000/000678692.pdf

待機児童が多く発生しているエリアにある保育施設は、より多くの保育士を確保することを目的として多数の求人を出しています。家賃補助が手厚かったり社宅制度が整えられていたりする保育施設の求人も少なくありません。

マイナビ保育士においても、正社員・契約社員・パート・アルバイトといった雇用形態を問わず、福岡県から多数の保育士求人が出されています。下記は、マイナビ保育士に掲載されている福岡県の全求人数と、フリーワードで検索して絞り込んだ「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人件数を比較した表です。

福岡県における保育士の求人状況
全求人数 578件
「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人数 約294件

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

上記の表によると、福岡県では約2件に1件の保育施設に家賃補助・社宅制度・住宅手当があります。このことから、福岡県にある多くの保育施設が、保育士の家賃負担を軽減しようと努力していると言えるでしょう。

福岡県における家賃補助・社宅制度・住宅手当がある保育士求人の詳細を見てみると、以下の2つが特徴として挙げられます。

●家賃補助・住宅手当の相場は施設によって異なる
福岡県における家賃補助・住宅手当の月額相場は、認可保育園では25,000円前後、企業内保育所や院内保育所では80,000円前後と、施設形態によって異なります。

ただし、福岡県内における企業内保育所や院内保育所の月給は、認定保育園と比べると低い傾向にあります。そのため、福岡県の保育士求人を探す際には、家賃補助・住宅手当の手厚さだけでなく、給与の高さなども併せてチェックしましょう。

●借り上げ社宅がある保育施設は福岡市に集中している
借り上げ社宅がある保育施設で保育士として働けば、家賃を安く抑えられるうえ、自分で条件の良い物件を探す手間を省くことも可能です。

福岡県において借り上げ社宅がある保育施設は、福岡県内で最も人口が多く、家賃相場も高い福岡市に集中しています。そのため、借り上げ社宅がある保育施設で働きたい人は、福岡市内を中心に保育士求人を探してみるとよいでしょう。

【保育士向け】福岡県が実施する家賃補助・社宅制度の支援策

福岡

福岡県では、保育施設のみならず自治体も、保育士の住居関連の待遇を改善するために、さまざまな支援制度を設けています。福岡県内の各自治体が実施する保育士向けの家賃補助・社宅制度を知っておけば、住宅にかかる経済的な負担が軽減されるでしょう。

ここからは、福岡県内の各自治体が実施している主な家賃補助・社宅制度の支援策を2つ紹介します。


保育士家賃助成事業

福岡市をはじめとするさまざまな市区町村が、賃貸住宅に住む保育士の家賃負担を抑えて処遇改善を図るために、「保育士家賃助成事業」を実施しています。下記は、福岡市が取り組んでいる「福岡市保育士家賃助成事業」の概要です。

補助対象事業者 以下の保育施設を設置経営する事業者
・保育所
・認定こども園
・地域型保育事業所
補助対象職員 以下の条件をすべて満たす職員
・保育士登録を受けた者であって、保育所などで利用児童の保育に専従する者(保育士登録を受けていなくても、幼稚園教諭の普通免許状を所持し、幼保連携型認定子ども園で保育教諭として従事する者なども含む)
・正職員として勤務する者
・賃借人として賃貸住宅の賃借契約を締結し、家賃を負担するとともに、当該住居に居住する者
補助金額 補助対象職員ごとに補助金の申請を行う年度の4月から翌年3月までの間、各月の家賃から上限10,000円の住宅手当を控除した額を算出し、これらを合算した額

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

福岡市保育士家賃助成事業を利用したい人は、支援対象となる保育施設に勤務し、保育施設の設置経営者に相談してください。

潜在保育士に対する就職準備金の貸付事業

福岡市をはじめとする多くの自治体が、保育士の資格免許を持つ人の就労を支援するための「潜在保育士に対する就職準備金の貸付事業」に取り組んでいます。同事業は、家賃補助に関する制度ではありません。しかし、就職に必要となる引っ越し費用などは、同事業で借りられる就職準備金によってまかなうことができます。

下記は、福岡市が「保育士人材確保事業」と称して実施している、「潜在保育士に対する就職準備金の貸付事業」の概要です。

貸付対象者 以下のすべての条件を満たす者
・ 福岡市内の保育施設で保育士として週20時間以上勤務する者
・ 保育士登録後1年以上経過した者、または保育士登録が行われてからの期間が1年未満の者のうち、養成施設の卒業もしくは保育士試験の合格から1年以上経過した者
・ 保育所・幼保連携型認定こども園・家庭的保育事業・事業所内保育事業・幼稚園を離職後1年以上経過した者、または勤務経験がない者
・ 福岡市内の保育施設で新たに勤務する者
貸付金額 200,000円以内
(前年度1月の福岡県における保育士の有効求人倍率が全国平均を超える場合は400,000円以内)
利子 無利子
返還免除の条件 福岡市内の保育施設で2年間保育士として勤務する

(出典:福岡市「保育士人材確保事業(保育士への資金貸付)の実施について」/ https://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/hoikushoshido/child/hoikushi_kashituke.html

潜在保育士に対する就職準備金の貸付事業を利用したい人は、福岡市社会福祉協議会の生活福祉課に直接問い合わせてください。

【市区町村別】福岡県の保育士求人状況と家賃相場

家賃の負担を最小限に抑えたいときは、保育施設や自治体が設けている家賃補助・社宅制度のみならず、福岡県における賃貸物件の家賃相場もチェックしましょう。

下記は、福岡県内でも特に保育士求人数が多いエリアと、各エリアにおける1K/1DKの家賃相場をまとめた表です。なお、保育士求人数はマイナビ保育士に掲載されている求人数を引用、家賃相場は不動産・住宅サイトを参考に算出しました。

1K/1DKの家賃相場 保育士求人数(※)
福岡市博多区 約5.1万~6.3万円 76件
福岡市東区 約4万~5.7万円 57件
福岡市南区 約4.5万~6.3万円 55件
福岡市中央区 約5.1万~7.1万円 54件
北九州市八幡西区 約4.7万~5.1万円 23件

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

基本的には、保育士求人数が多いエリアほど、家賃相場が高い傾向にあります。しかし、福岡県では保育士求人数と家賃相場に相関関係があるとは言いきれません。特に、保育士求人数が最も多い福岡市博多区よりも、福岡市中央区の家賃相場が高くなっている点は、注目に値するでしょう。

特に、福岡市内の家賃相場は人口の多さではなく、人口密度によって上下します。上記の家賃相場で紹介したエリアの1km2あたりの人口密度は、福岡市中央区が12,512人・福岡市南区が8,257人・福岡市博多区が7,222人・北九州市八幡西区が5,534人・福岡市中央区が4,412人です。

(出典:
福岡市「平成27年(2015年)国勢調査の結果」/ https://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/tokeichosa/shisei/toukei/kokusei/H27_kokuchou/Census2015_jinkoutoukihon.html

北九州市「北九州市「平成27年国勢調査結果の概要」/
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000766119.pdf

家賃を抑えつつ好条件の保育施設で働きたい人は、保育士の需要が高いわりに家賃相場が低いエリアで求人情報を探してみてください。

まとめ

福岡県にある多くの保育施設は、25,000~80,000円の家賃補助・住宅手当を設けています。福岡市内においては、社宅制度がある保育施設も少なくありません。また、福岡県内の各自治体も、「保育士家賃助成事業」や「潜在保育士に対する就職準備金の貸付事業」などの家賃補助につながる保育士支援を実施しています。

マイナビ保育士では、保育士の求人探しをサポートしています。自分の希望に合致する家賃補助が手厚い福岡県の保育士求人を効率よく探し出したい人は、マイナビ保育士の「転職サポート」をぜひご活用ください。

※当記事は2021年3月現在の情報を基に作成しています