202105_hiroshima-auxiliary.jpg

広島県では、待機児童をゼロに近づけるために、多くの保育士求人が出されています。広島県や保育所の中には、家賃補助・社宅制度・住宅手当などを、採用している場合もあり、各制度を利用することで少ない家賃負担で生活できます。

そこで本記事では、広島県で家賃補助・社宅制度・住宅手当を採用している保育士求人の情報について紹介します。また、広島県内で実施している保育士支援制度・家賃相場についても解説するため、これから広島県で保育士を目指す人は、ぜひ参考にしてください。

広島県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の保育士求人状況

マイナビ保育士では、広島県における保育士向けの求人を、各地域ごとで豊富に取り揃えています。下記の表では、全求人数・「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の求人数を紹介します。

広島県における保育士の求人状況
全求人数 254件
「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人数 約134件

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

上記の「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人数は、各制度・待遇をフリーワード検索して絞り込んだ件数です。検索する時期によっては、件数が上下する恐れがあります。

広島県では半数以上の求人で、「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」のいずれかを採用しています。3つの手当の中でも、特に住宅手当のある保育所が多く、次に家賃補助のある保育所が多い結果です。

以下では、「家賃補助・社宅制度・住宅手当」を採用している求人の特徴・金額の相場などについて紹介します。

●家賃補助ありの求人に見られる特徴
広島県では、認可保育所・企業や病院に併設している保育所を中心に、家賃補助が行われています。広島市や呉市など、広島県の中でも大きな都市の保育所で取り入れられている傾向です。

各保育所の規定によって家賃補助の金額は異なりますが、最大で80,000円程度貰えるため、1K・1DKなどの住宅であれば家賃がかからずに住むこともできるでしょう。

●社宅制度ありの求人にみられる特徴
広島県では、社宅制度を採用している保育所が多くありません。基本的に、家賃補助・住宅手当のどちらかを採用している保育所が多い傾向にあります。

社宅制度を採用している保育所では福利厚生の一環として、引っ越し代を一部負担も行っています。また、社宅制度を利用しない場合は、住宅手当を貰うことが可能です。

●住宅手当ありの求人に見られる特徴
広島県では、家賃補助制度の中で、住宅手当が最も採用されています。広島市をはじめ、廿日市市・東広島市・呉市などで住宅手当のある保育所が多く見られます。

広島県における住宅手当を採用している保育所の種類は、認可保育所のほか、認可外保育所・院内保育所・認定こども園などさまざまです。そのため、どの保育所へ転職しても貰うことのできる手当といえるでしょう。

また、住宅手当を貰うことのできる保育所は、ワークライフバランスにも力を入れており、有給消化率が高い傾向です。

【保育士向け】広島県が実施する家賃補助・社宅制度の支援策

広島県の街

広島県では、保育所だけが行う家賃補助・社宅制度以外にも、市などが「保育士支援制度」の取り組みとして行う補助制度もあります。市が行う保育士支援制度は、住む地域や対象者によって、受けることができる制度が異なることが一般的です。

以下では、広島県内で実施されている、保育士が受けることのできる制度について2つ紹介します。

保育士宿舎借上事業

東広島市では、保育士不足が主な原因で、待機児童が発生している現状です。そのため、保育士の人員を確保するためにも、「保育士宿舎借上事業」を実施しています。

なお、保育士宿舎借上事業は、東広島市の保育所を対象にした制度であるため、他の地域では受けることができません。

対象者 下記の条件を満たす東広島市の保育所に勤務している保育士
・所定労働時間が1日6時間以上・月に20日以上出勤
・保育所などに採用されてから5年以内
・保育所などから住居手当を支給されてないこと
補助金 東広島市と保育所で合計48,000円を限度に家賃負担(実施の有無は各保育所に問い合わせが必要)
お問合せ先 こども未来部 保育課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0934
ファックス:082-422-6669
その他 私立認可保育所を運営する法人が、マンションなどを借り上げている場合に実施される制度

(出典:東広島市ホームページ「保育士宿舎借上事業」/ https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/soshiki/kodomomirai/2/hoikushi/18954.html

東広島市の実施する保育士宿舎借上事業は、最大で48,000円もの家賃補助が行われるため、月々の家賃を低額で押さえることが可能です。東広島市は、娯楽施設も多く広島市内までのアクセスも良いため、県内の中でも充実した生活が送りやすい地域です。

保育士宿舎借上事業には応募要件があるため、すべての保育士が受けられる制度ではありません。所定労働時間に制限や採用されてから5年以内である必要があり、新卒者~中堅者向けの制度であるといえます。

また、マンション・アパートの借り上げを実施していない小規模園などの保育所では、保育士宿舎借上事業を受けることができません。そのため、就職先で保育士宿舎借上事業の実施があるのか、求人情報で確認する必要があるでしょう。

広島市特賃住宅(家賃助成)

保育士のみの制度ではないものの、広島市では「広島市特賃住宅」という、一定の所得基準を満たす人であれば、誰でも利用できる賃貸住宅があります。広島市特賃住宅を利用できる世帯は、月収158,000~487,000円の一般世帯(成長階層世帯以外)と、月収123,000~487,000円の成長階層世帯と呼ばれる世帯が対象です。

なお成長階層世帯とは、世帯員のうち年間総所得が最も高額である人の年齢が、申し込み日現在で40歳未満である世帯を指します。

広島市特賃住宅では、一定の基準を満たすことで、家賃助成を受けることが可能です。下記は、広島市特賃住宅の家賃助成の概要です。

対象者 平成22年4月1日以降に入居した人

・中堅所得者向け市営住宅に住んでいる世帯
・同居者に中学校修了前の子どもがいる世帯
・入居後に子どもが生まれた世帯
制度内容 ・家賃負担を軽減して提供
・仲介手数料・礼金不要
問い合わせ先 都市整備局住宅部住宅政策課管理係
電話:082-504-2293
各区建築部建築課(安佐南区・安佐北区・安芸区・佐伯区は農林建設部建築課)
安佐南及び安佐北を除く区建築課は、指定管理者が受付します。
電話:082-245-2111(市役所・区役所共通代表)

(出典:広島市公式ホームページ「広島市特賃住宅(家賃助成)」/ https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/jyuutaku/6236.html

広島市の実施する、広島市特賃住宅の家賃助成は、一人暮らしの世帯には適用されない制度ですが、「これから保育士の仕事へ復帰したい」と考える潜在保育士にはうってつけの制度です。

家賃助成の金額は、収入区分によって異なります。たとえば、家賃が75,000円の観音新町東住宅の場合であれば、収入区分によって3,200~26,700円までの家賃助成を受けることが可能です。

(出典:広島市の住宅政策「特賃住宅の子育て世帯に対する家賃助成」/ https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/jyuutaku/6254.html

【市区町村別】広島県の保育士求人状況と家賃相場

広島県では、地域によって家賃・保育士求人数が異なります。これから保育士として働く場合、家賃相場・保育士求人数を加味し求人を探すことが大切です。

下記では、保育士求人数の多い都市と家賃相場について解説します。なお、家賃相場については、不動産サイト・住宅サイトを参考に、保育士求人数については、マイナビ保育士に掲載してある求人数を参考にしています。

1K/1DKの家賃相場 保育士求人数(※)
広島市 約4.3万~5.9万円 185件
福山市 約4.4万~5.5万円 18件
東広島市 約3.9万~4.8万円 15件
呉市 約4.8万~5.6万円 9件
廿日市市 約4.1万~5.5万円 8件

(※出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

広島市は、JR山陽本線・JR可部線・JR呉線などが利用でき、どの地域へも通勤しやすいです。また、人口も多く子育て世代の多い地域であるため、県内の中で最も保育士求人数があります。

東広島市は、家賃相場が低く「保育士宿舎借上事業」も取り入れていることから、生活費を抑えつつ保育士として働くことが可能です。

広島県内では、多くの求人がある地域がある一方で、高齢化が進む呉市・廿日市市では、保育士求人数が多くありません。

(出典:呉市「令和3年月末年齢別人口」/ https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/36/people.html
(出典:廿日市市「廿日市市の年齢別人口(令和3年4月1日現在)」/ https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/soshiki/10/10971.html

広島県は地域によって、保育士求人数・家賃補助などの制度に差が出ます。よって、保育士求人数が多数あり、家賃補助などを受けることができる、広島市・東広島市で保育士を目指すことがおすすめです。

まとめ

広島県は、各地域に保育士求人があるため、保育士を目指しやすい都道府県の一つです。また、広島市・東広島市では、保育士支援制度などの手厚いサポートも用意されており、働きやすい環境が整っています。

保育士は、地域・保育所などによって、家賃補助・住宅制度・住宅手当が異なります。手厚いサポートのある保育士求人を探したい人は、保育士向けの求人を多数取り揃えている「マイナビ保育士」をご利用ください。自分に合った保育所を見つけることができるだけでなく、保育士支援制度などを取り入れている保育所を探すことも可能です。

また、キャリアアドバイザーによる転職サポートも受けることができます。そのため、転職が初めてな人でも、不安になることなく転職を進めることが可能です。

※当記事は2021年4月現在の情報を基に作成しています

広島県の求人情報はこちら