202105_shiga-auxiliary.jpg

滋賀県は、京都府や大阪府のベッドタウンとして発展している近畿地方東部の県です。日本最大の湖である琵琶湖や、1200年以上の歴史を持つ比叡山延暦寺が、全国的に知られています。

子育て世代の住民が多く、保育士に高いニーズがある滋賀県では、保育士を募集するために魅力的な待遇を揃えている施設が多くあります。

そこで当記事では、滋賀県で募集されている家賃補助・社宅制度・住宅手当がある保育士求人について、詳しく解説します。滋賀県で住宅への支援を利用し、保育士として勤務したい人は、ぜひ参考にしてください。

滋賀県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の保育士求人状況

ここでは、滋賀県で募集されている保育士求人の中で「家賃補助・社宅制度・住宅手当」を利用できるものについて、特徴や相場を解説します。滋賀県の保育士求人の中で、「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人数は下記の通りです。

滋賀県における保育士の求人状況
全求人数 209件
「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の求人数 約66件

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

滋賀県で「家賃補助・社宅制度・住宅手当あり」の保育士求人は、約66件です。求人全体では、約32%を占めます。

●家賃補助ありの求人に見られる特徴
滋賀県で家賃補助を利用できる保育園は、多くありません。補助金額は施設によって異なりますが、月額8万円以内に設定している求人もあります。ただし、家賃補助を利用するためには、施設が設けている条件を満たす必要があり、利用へのハードルはやや高いものとなっています。

●社宅制度ありの求人に見られる特徴
社宅制度を整備している保育園は、家賃補助に比べると多い傾向です。社宅制度は、保育園の運営法人がマンション・アパートを契約して、保育士に転貸する制度となっています。通常の借家入居に比べて、敷金・礼金がかからないだけではなく、家賃が一部減額されて入居者に請求されます。そのため、社宅制度を利用すると、生活費を大幅に節約することが可能です。

●住宅手当ありの求人に見られる特徴
住宅手当は、家賃補助や社宅制度に比べて、より多くの保育園で利用できます。手当として支給される金額には、施設によって差がありますが、1万円~2万円が相場です。また、住宅手当を用意している保育園では、敷金・礼金や引越し費用を一時金として補助するところもあります。

【保育士向け】滋賀県が実施する家賃補助・社宅制度の支援策

滋賀県の街並み

滋賀県では、保育士として働く人を増やすために、家賃補助・社宅制度を公的に支援する制度があります。さらに、保育園で勤務する人を直接的に支援する制度も用意しています。

ここでは、滋賀県で保育士として勤務する人を経済的にサポートする制度について解説するため、ぜひ参考にしてください。

保育士宿舎借り上げ支援事業

「保育士宿舎借り上げ支援事業」とは、大津市をはじめとした滋賀県の複数の市で実施されている社宅支援事業です。ここでは、県庁所在地の大津市で実施されている事業の内容について、詳しく解説します。保育士宿舎借り上げ支援事業の基本的な事業概要は、下記の通りです。

対象事業者 保育士が入居する宿舎を借り上げる保育園などの運営法人
支援対象となる職員 保育園などで勤務する保育士および保育教諭
補助金 保育園などの運営法人が、宿舎を賃借するために支払った賃借料(対象となる保育士1人につき月額5万9千円まで)

(出典:大津市「補助金等について」/ https://www.city.otsu.lg.jp/shisei/reiki/yoko/josei/fukushi_bu/1397033523918.html

保育士宿舎借り上げ支援事業は、保育士を直接的に支援する制度ではありません。保育士を雇用する保育園を支援することによって、保育士の勤務環境を改善し、保育士が働きやすくなるようにするための制度です。保育園が保育士宿舎借り上げ支援事業を利用することによって、保育士が低コストで入居できる宿舎の確保を図れます。

保育士宿舎借り上げ支援事業を利用できる事業者は、保育園以外にも家庭的保育事業や認定こども園などです。現時点で、大津市にある多くの事業者が支援事業を活用して、保育士に宿舎を提供しています。

就職準備金貸付

「就職準備金貸付」とは、滋賀県で利用できる保育士の就職・転職を支援するための貸付事業です。就職・転職に必要となる資金を貸付する制度ですが、一部の貸付資金を引越し費用や入居物件の仲介手数料などに使用できます。

対象者 下記の要件を満たす人

・保育園などでの勤務経験がない人または、保育園などを離職した人
・保育園などに新規で勤務する人
・「保育士修学資金」を貸付中ではない人
・滋賀県の保育園などで、週20時間以上勤務する人
貸付額 最大40万円(1人1回限り)
返還免除の要件 滋賀県内の保育園などで2年以上、保育業務に継続して従事する人
申請に必要な書類
・保育士就職準備金等貸付金申請書
・同意書
・保育業務従事(予定)証明書
・保育士証の写し
・住民票
・前職の離職日の確認できる書類
・連帯保証人の市町村民税の課税有無が分かるもの
申請方法 滋賀県保育士・保育所支援センターに事前連絡の上、必要書類を提出する

(出典:社会福祉法人滋賀県福祉協議会「就職準備金事業のご案内」/ https://fukushi.shiga.jp/ouen/hoiku_junbi

就職準備金貸付は、現時点で保育士として勤務していない潜在保育士の就職を貸付という形で支援する制度です。そのため、貸付を受けた資金は返還が求められます。また、就職準備金貸付の申請には債務契約であるため、連帯保証人の設定が必要です。しかし、就職した保育園などで2年以上、仕事を継続すると返還が不要となります。

滋賀県の保育園などに就職する予定の人は、就職準備金貸付を利用して、就職の準備を進めましょう。

【市区町村別】滋賀県の保育士求人状況と家賃相場

滋賀県は、エリアごとに保育士の求人数に偏りがある県です。そのため、効率的に保育士の求人を探したい場合は、求人数の多いエリアを中心に探すことをおすすめします。

ここでは、滋賀県内で保育士の求人が多いエリアの1K/1DKの家賃相場について解説しているため、ぜひ参考にしてください。なお、下記の家賃相場は不動産情報サイトを参考に、求人数は「マイナビ保育士」の求人募集を基に記載しています。

1K/1DKの家賃相場 保育士求人数(※)
大津市 約4.1万~5.8万円 75件
草津市 約4.6万~5.9万円 39件
近江八幡市 約4.0万~5.1万円 16件
栗東市 約3.2万~4.1万円 25件
守山市 約4.9万~5.6万円 10件

(出典:マイナビ保育士/ https://hoiku.mynavi.jp/

滋賀県では、子育て世代が集中する県内南西部の都市部で、保育士の求人数が多い傾向にあります。県庁所在地の大津市や、県内では2番目に人口が多い草津市に、求人が集まっています。県内南西部では、保育園や認定こども園のほかに、企業内託児所などの求人もあります。

家賃相場については、大きな差は見られません。京都市に近い県内南西部の家賃相場が、やや高い傾向です。大津市で募集されている求人の多くは、社宅制度や住宅手当を備えています。そのため、住宅に支出する費用については、あまり心配しなくても良いでしょう。

一方、県内北部エリアに関しては、保育士求人が多くありません。効率的に保育士の求人を滋賀県内で探したい場合は、県内南西部の人口が多いエリアで探すことをおすすめします。

滋賀県では各エリアで、実務経験が不問の求人が出されています。特に、県内南西部の人口が多いエリアでは、新卒歓迎やブランク不問の求人が少なくありません。実務経験者はもちろん、未経験者も安心して仕事を探せます。なお、大半の求人では学歴不問ですが、応募資格として保育士証または幼稚園教諭免許が必要です。

まとめ

滋賀県では、家賃補助や社宅制度などの住宅に関する補助を整備している保育園による求人募集が多く見られます。家賃補助を活用できることで、生活費に占める住居費用の負担を軽減できるため、勤務先を探している人におすすめです。

また、滋賀県は保育士を対象とした金銭的な支援制度が充実しています。保育士を直接的に支援する制度だけではなく、施設を運営する法人を対象とした制度もあります。

「マイナビ保育士」では、求人検索から入職までの各段階で、充実したサポートを提供しております。サポートを利用して、自分の求める条件を満たす職場を探したい人は、ぜひマイナビ保育士をご利用ください。

※当記事は2021年4月現在の情報を基に作成しています