新卒保育士の志望動機サンプル集

書き方・伝え方に悩む保育士さん必見!採用担当者に好印象を与える
「志望動機サンプル集」 新卒向け例文編

新卒の志望動機・理由1

私は親戚の中で一番の年長者だったため、親戚の集まりなどでは小さないとこ達の面倒を見ることが多く、それがきっかけで保育業界に興味を持ちました。また、高校生の職場体験では地元の保育園に行き、保育の現場に触れることで気持ちが高まり、専門学校に進学し資格を取得しました。貴園で働く際には、子供たちの見本になり、保護者様が安心して預けられるような保育士を目指したいと思います。

新卒の志望動機・理由2

私は、幼い頃から保育士になることに憧れを抱いていたため、専門学校に進学致しました。保育実習を通して「お家のような環境で保育を行う・子供の自発性を大事にする」という貴園に興味を持ち、今回志望させていただきました。子供達にお家にいるような安心した居場所作り、また子供達の「こうしたい」という思いを尊重した保育士を目指していきたいと考えております。

新卒の志望動機・理由3

学生時代の職場体験の際に保育園にて実習を行いました。子供の成長に関わる素敵な仕事だと思い、保育士を目指しました。貴園の「第二のおうちのような保育」という方針にとても共感し、志望させていただきました。私は、子どもたちにとって安心できる居場所を作っていける保育士を目指していきたいと考えております。また、子どもたちと共に自分自身も成長していけるよう頑張っていきたいと思います。

新卒の志望動機・理由4

私は4年制の大学で保育について学びました。当初は「子供が好き」という理由だけで保育士を志望しましたが、保育の仕事を学ぶにつれ、その責任や仕事の大変さがわかりました。私が目指す保育士は、子どもたちが安心して生活でき、また安全に成長できるような環境を提供できる人です。貴園で働く際には、保育士としての責任をしっかりと持ち、頑張りたいと思います。

新卒の志望動機・理由5

中学生の時に保育実習を経験したことがきっかけで、保育園で働くということに興味を持ちました。中学・高校と運動部に所属していたため、体力と根気には自信があります。貴園に入社いたしましたら、体を使った遊びを多く取り入れて、子どもたちにも慕ってもらえる保育士を目指していきたいです。また、預ける親御さんの気持ちにも寄り添えるよう、どんな悩みにも耳を傾けていきたいと考えております。

新卒の志望動機・理由6

私は、幼児期にお世話になった先生にとても優しくしてもらい、保育士に対して憧れを持っておりました。免許を取得後、母園に実習に行き、改めて保育士になりたいという気持ちを確信したことで就職を決意いたしました。就職するにあたって楽しいことばかりではなく辛いこともあるかと思いますが、子どもが好きという気持ちを忘れず、責任感を持って働きたいと考えております。また、憧れでもあった先生のように、私も子どもたちの記憶に残る保育士になれるよう頑張っていきたいです。

新卒の志望動機・理由7

専門学校で実習を体験した際に、改めて子供が好きだという気持ちを再認識いたしました。就職するからには長く働いていきたいと考えており、好きな事でもある保育の道を志望致しました。実習では、子どもたちの笑顔に多く触れることができました。それと同時に預ける保護者の方の気持ちも考えるようになり、保育士はとても責任ある仕事だと再確認しております。もし、貴園に入社いたしましたら、子どもたちだけではなく保護者の方にも安心してもらえる居場所作りに貢献できたらと考えております。

新卒の志望動機・理由8

私が保育士を目指したのは、小さい頃から保育士の先生に憧れがあったからです。私の保育園の先生はいつでも私に笑顔で接してくださり、とても保育園に行くのが楽しみでした。貴園の「少人数でお子様一人ひとりに対して目の行き届いた保育」という方針に魅力を感じ、志望いたしました。私も、常に笑顔を意識し、一人ひとりの子どもにとって、安心できるような存在の保育士を目指していきたいです。

新卒の志望動機・理由9

大学で保育を学んでおりました。実習時に子どもたちに楽しいと思ってもらえるように、一生懸命保育にあたる保育士の方々を見て保育士になろうと決意し、今回志望致しました。私も実習時に学ばせていただいた先輩方のように、子どもたちに笑顔を多く届けられる保育士になれるよう頑張っていきたいと思っております。また、貴園の先輩方からより多くのことを学び、自分自身も成長していきたいです。

新卒の志望動機・理由10

小学生の頃、親族の子どもと関わる機会が多くありました。その経験もあったことから、次第に保育士に憧れ、目指すようになりました。子どもの笑顔を見る事で自分自身もとても楽しい気持ちになります。日々保育をする中で、沢山の笑顔を引き出せるような保育士になりたいと思っております。また、子どもたちが楽しく生活できるよう、安全な居場所作りができたらと考えております。

新卒の志望動機・理由11

子どもの頃に関わった保育士さんに憧れ、保育の道を志すようになりました。貴社の理念でもある「子供達の主体性を育んでいく保育」に共感し、志望いたしました。保育の実習を通し、子ども一人ひとりに丁寧に関わる保育がしたいと考えております。子供たちに興味や関心を自ら持ってもらえるような生活作り、またその成長を見守っていける保育士を目指していきたいです。

新卒の志望動機・理由12

私は、幼い頃から保育士に憧れていました。私の両親は共働きだったので、保育園の迎えはいつも遅い時間でした。友達は家に帰り、ずっと一人で遊んでいたこともあります。そんな時に優しく、そして暖かく一緒に迎えを待ってくれる保育士さんに何度も救われました。あの時の感動と感謝の気持ちは、今でも忘れません。貴園に入社致しましたら、あの時お世話になった保育士さんのように、園児の支えとなれるような存在になりたいと思います。

新卒の志望動機・理由13

中学生の頃、職場体験を通して保育士を目指すようになりました。専門学校の実習を通して、子どもが好きだからという気持ちだけではなく、自分が働きかける事で子どもたちが笑顔になった瞬間や、成長を感じられた瞬間に強いやりがいを感じた為、保育士になりたいと思い志望いたしました。貴園に入社いたしましたら、子どもたちが安全に過ごせる居場所作りだけではなく、親御さんにも安心していただけるよう貢献していきたいと考えております。

新卒の志望動機・理由14

幼少の頃にお世話になった保育士さんに、いつも優しく接してもらったことがきっかけとなり、保育園の先生に憧れを持っておりました。その後、専門学校で資格を取得いたしました。保育士として学び、保育の道で成長したいと思い、今回志望させて頂きました。子供が好きという気持ちだけでは無く、保護者の方にも安心して子供を任せてもらえる保育士になりたいと思っております。

新卒の志望動機・理由15

私は、歳の離れた兄弟の面倒を見ることが多くありました。その時に、子どもと遊ぶことが楽しかったのがきっかけで保育士を目指しました。この頃の経験を活かして、子どもの発育に合わせた保育をしていきたいと考えております。また、預ける保護者の方の気持ちにも寄り添えるよう、一日のお子さんの様子をしっかりと報告し、信頼を得られるような保育士になっていきたいです。

新卒の志望動機・理由16

私には、兄弟が4人います。1番下の弟が10個離れていることからお世話をする機会が多く、もともと人の面倒を見ることも好きだった為保育士を目指しました。昔から「面倒見がいい」と言われて育ってきたため、一人ひとりの子供たちに深く関わる保育がしたいと考えております。子供たちがのびのびと成長していけるような環境作りに貢献していけるよう努めていきたいと思っております。

新卒の志望動機・理由17

小さい頃から年下の子どもたちのお世話をすることが好きで、保育士を目指しました。専門学校の実習では、実際に多くの子どもたちと関わることができ、無邪気な笑顔に沢山触れることができました。一人ひとりの子どもの気持ちに寄り添い、一緒に成長を喜べる保育士さんになれるよう努めていきたいです。また、子どもたちと一緒に私自身も保育士としてだけでなく、一人の人間として成長できればと考えております。

新卒の志望動機・理由18

幼い頃に保育園の先生に遊んでもらった記憶と、優しく接してくれたことが印象的で私も子どもたちの記憶に残る保育士になりたいと思い、保育士を目指しました。職員の方が楽しそうに仕事をしていて、それが子どもたちにも伝わっている様子が見えた為、暖かい園だと思い貴園を志望いたしました。先輩保育士さんの背中を見て学び、私も子どもたちに暖かい気持ちを届けられるよう努めていきたいと考えております。

新卒の志望動機・理由19

親戚の子どもと接する中で保育業界に興味を持ちました。大学で保育について学び、実習で沢山の子どもと関わることができました。その際に「やりがい」というものを強く感じることができました。貴園は、一人ひとりの子どもたちと深く関わることができると伺っており、今回志望いたしました。子どもたちの目線に合わせ気持ちを尊重し、成長を見守っていける保育士を目指していきたいです。

新卒の志望動機・理由20

私は、幼児期に担任を務めていた保育士さんに憧れを持ち、保育士を目指しました。いつも笑顔で優しく接してもらったことが、今でもとても印象に残っております。私も、子どもたちに沢山の笑顔を届けられるような保育士になりたいと考えております。また、私のように子どもたちが大人になってからも思い出してもらえるような暖かい存在になれるよう努めていきたいです。

新卒の志望動機・理由21

中学生の時に職場体験を通じて子どもと接する楽しさに魅力を感じ、保育士を目指しました。大学の頃に実習で改めて多くの子どもたちと関わることができ、より一層「保育士になりたい」という気持ちが強まり、今回志望いたしました。私は学生時代に運動部に所属していたため、体力には自信があります。この体力を活かし、子どもたちが健やかに成長していけるようなサポートができたらと考えております。

新卒の志望動機・理由22

子どもが好きという想いを仕事で実現するならば保育士と高校生の頃から考えており志望いたしました。資格を取得するために専門学校で保育について学び、保育士の仕事は責任が多い仕事だと改めて痛感いたしました。私は子どもたちが安心して生活できる環境作りだけではなく、親御さんの気持ちに寄り添い、どんな悩みにも耳を傾けられる保育士を目指したいと思っております。

他のサンプル集はこちら

オススメ求人はコチラ