茨城県の保育士求人なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士茨城県

茨城県

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から求人を探す

茨城県の保育士求人事情

保育士の求人情報保育士支援の取り組みと遠足スポット

茨城県の景観

茨城県は、有名な大学や観光都市もあることから、関東の中でも人気のエリアとなっています。そのため、茨城県で保育士を目指す人も多い傾向です。茨城県で保育士を目指す場合、あらかじめ求人情報を確認しておくことが重要です。保育士支援の取り組みを知っておくことで、より働きやすくなるでしょう。この記事では、茨城県における保育士の平均給与や支援策、求人状況等について解説します。遠足・お出かけスポットも紹介するため、茨城県で保育士を目指す人は参考にしてください。

茨城県における保育士の平均給与は?

茨城県の景観

全国における保育士の平均給与は、約363万円です。保育士の給料問題が取り上げられることも増えたため、昨年より増加した形となります。一方、茨城県における保育士の平均年収は、約343万円です。

平均年収
全国約363万円
茨城県約343万円
(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html)

物価の違い等もあるため単純な比較はできませんが、茨城県の平均給与は全国の平均を少し下回っている程度です。 また、この数値はあくまで平均給与です。仕事内容や経験によって平均給与以上の年収を手にすることは十分に可能であるため、参考程度にとどめておきましょう。

実際に月給を多く得るためには、以下のような保育所を選ぶことがおすすめです。

  • 勤務条件の良い株式会社等の民間企業が運営する保育所
  • 資格手当や役職手当等が充実している保育所
  • 有資格者を優遇している保育所

茨城県が進める保育士支援の取り組み

茨城県の景観

保育士不足を解消するために、茨城県では保育士の待遇改善を始めています。 茨城県で保育士を目指す人にとっては、収入や仕事探しにも繋がることであるため、取り組み内容について確認することが重要です。ここでは、茨城県が進める保育士支援を2つ紹介します。

1.潜在保育士の就職を支援する準備金貸付事業

「潜在保育士の就職を支援する準備金貸付」は、茨城県内の潜在保育士が、就職準備金として最大40万円を無利子で借りられる制度です。条件を満たせば、貸付金の返還免除を受けることができます。

潜在保育士とは、保育士資格を取得して1年以上経過しており、かつ保育施設を離職してから1年以上経過している人(もしくは保育施設に勤めたことがない人)を指します。

対象者指定された期間内に茨城県内の保育所で保育士として週20時間以上勤務している潜在保育士。
かつ、以下の(ア)〜(エ)全ての条件を満たしている人
(ア)保育士登録後、または保育士養成施設の卒業・保育士試験の合格から1年以上経過している人
(イ)以下の施設または事業を離職後、1年以上経過または勤務経験がない人(保育士以外の職種も対象)
・保育所及び幼保連携型認定子ども園(児童福祉法第7条)
・家庭的保育事業(児童福祉法第6条の3第9項)
・小規模保育事業(児童福祉法第6条の3第10項)
・事業所内保育事業(児童福祉法第6条の3第12項)
・幼稚園(学校教育法第1条)
(ウ)新たに保育所等に勤務する人
(エ)保育士修学資金貸付の就職準備金加算を受けていない人
貸付金40万円(1人1回限り・無利子)
返還免除2年間以上の継続勤務により貸付金の返還が免除されます
(出典:社会福祉法人茨城県社会福祉協議会「令和2年度潜在保育士就職準備金貸付制度)

2.保育人材を確保するための復職支援事業

「保育人材を確保するための復職支援事業」は、未就学児がいる保育士に対して保育料の半額が支給される補助制度です。保育士または保育教諭として週に20時間以上の勤務をしている人が対象となります。

対象者未就学児のいる保育士
補助額未就学児の保育料月額の半額(ただし月27,000円を上限とする)
受給できる期間1年間(前年度に補助金を受給した人は、残月数分の受給が可能)
(出典:社会福祉法人茨城県社会福祉協議会「令和元年茨城県保育人材復職支援事業」)

茨城県における保育士の求人状況

茨城県の景観

茨城県における保育士の有効求人倍率は、3.46倍です。全国的に保育士の有効求人倍率は高い状態であるため、茨城県でも十分な需要があると言えます。 また、マイナビ保育士における茨城県の求人数は169件です。

保育士有効求人倍率(※1)3.46倍(2019年10月時点)
保育士求人数(※2)169件(2020年4月時点)
(※1出典:厚生労働省「平成30年及び令和元年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」/ https://www.mhlw.go.jp/content/000572476.pdf)(※2出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/)

需要が高い理由には、待機児童問題があります。茨城県には平成31年10月時点で640人の待機児童がいる状態です。ここ数年ではもっとも少ない数字であるものの、現在も保育士不足が問題となっています。

(出典:茨城県「保育所等利用待機児童数について」/ https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/kodomo/jifuku/stat/documents/taikijidoutyosa_r1_10.pdf)

茨城県内で保育士が活躍できる場所は、非常に幅広いものとなっています。

社会福祉法人が運営する認可保育園の他にも、民間企業運営の保育所や院内保育所等さまざまな求人情報があるため、ぜひチェックしてください。

【保育士向け】茨城県の遠足・お出かけスポット

茨城県の景観

茨城県には遠足やお出かけスポットがたくさんあります。今回は、その中でも特に人気のあるスポットを2つ紹介します。

1.笠間芸術の森公園

笠間芸術の森公園は、芝生の広場や大型遊具等での遊びが楽しめる屋外型施設です。トランポリンやすべり台等の人気の遊具があり、また屋外ステージや広場ではさまざまなイベントも催されています。 入園・駐車場料金ともに無料で楽しめるスポットです。

2.国営ひたちなか海浜公園

国営ひたちなか海浜公園は、たくさんの花を見ることができる施設です。公園の中には「プレジャーガーデン」という遊園地があります。

観覧車やチビッコカート等アトラクションが充実しており、保護者同伴であれば、0歳からでも一緒に乗れるものもあります。

まとめ

ここまで、茨城県における保育士の平均給与や支援策、求人状況等を中心に解説しました。

茨城県においては、保育士の働く場所が豊富に用意されています。民間企業運営の保育園や院内保育所等もあり、福利厚生の充実した保育所もあるため、働く場所の選び方によっては平均以上の給与を得ることも可能です。

保育士の求人はすぐに募集が終わってしまうことも少なくありません。そのため、定期的に求人情報を確認するようにしてください。

※当記事は2020年4月現在の情報を基に作成しています

このページを見た人は、こんな記事も読んでいます

茨城県における保育士の給料相場は?高収入も実現可能茨城県における保育士の給料相場は?高収入も実現可能
茨城県は、筑波山や霞ヶ浦を有する、自然豊かな地域です。同時に、640人の待機児童数(令和元年10月1日現在)を抱える、待機児童の多い県でもあります。...
茨城県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の求人状況茨城県における「家賃補助・社宅制度・住宅手当」の求人状況
茨城県は、人口が多い自治体を中心に待機児童の問題を抱えるエリアです。自治体や保育施設は、保育士不足の解消・定着を図るため、保育士を対象とした住居関連の補助や...
茨城県の保育士事情|県が進める貸付事業や求人の特徴も紹介茨城県の保育士事情|県が進める貸付事業や求人の特徴も紹介
保育士の求人を探す場合、どのくらいの給料をもらえるのか、求人状況はどのようになっているのかという点が気になる人は多いでしょう。また、求人に記載されている情報...
お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。
マイナビDOCTOR |マイナビ看護師 |マイナビ薬剤師 |マイナビコメディカル |マイナビ介護職 |女性の転職