埼玉県さいたま市大宮区の保育士求人なら【マイナビ保育士】

採用ご担当者様へ

マイナビ保育士ロゴ
保育士求人・転職のマイナビ保育士埼玉県埼玉県さいたま市大宮区

埼玉県さいたま市大宮区

条件に該当する公開求人数
※非公開求人は除く

関連する都道府県から求人を探す

さいたま市大宮区の保育士求人事情

保育士の求人情報行政による支援事業も紹介

さいたま市大宮区は、さいたま市の中ほどに位置し、隣接する区へのアクセスが良い地域です。さいたま市は待機児童が多く、保育士のニーズが高い地域でもあります。大宮区においては求人数が多く、条件の良い求人も少なくありません。この記事では、さいたま市大宮区における保育士求人の特徴や、勤務する際に受けられる行政の支援制度について紹介します。 未経験OKの職場から経験者優遇の職場まで幅広い求人が出ているため、保育士の求人を探している人は経験年数に関係なくチェックしてみてください。

さいたま市大宮区における保育士の平均給与は?

さいたま市大宮区と埼玉県全体・全国における保育士の平均給与(年収)は、以下のとおりです。

平均年収
全国約363万円
埼玉県約341万円
さいたま市大宮区約300万~350万円
(出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/ https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html))

さいたま市大宮区の保育士平均年収は、求人サイトからの推計値で、約300万~350万円です。 経験・能力などを考慮のうえで、給与が決定される職場が多いため、園長や主任保育士といった管理職、児童発達支援管理責任者などの資格取得者は給与が高い傾向にあります。

さいたま市大宮区の保育士平均給与を全国および埼玉県の保育士平均年収と比較すると、全国よりは低いですが、埼玉県全体と比べて給与が高い職場も見られます。

また、諸手当などによって全国平均よりも給与水準が高い職場も存在するため、求人を探す際は基本給だけではなく、手当や賞与にも注目しましょう。

さいたま市大宮区が進める保育士支援の取り組み

さいたま市大宮区は、保育士のニーズが高いエリアであるため、行政による積極的な保育士確保のための政策を実施しています。 ここでは、さいたま市大宮区で保育士として勤務する人が対象となっている支援事業について2つ紹介するため、ぜひ参考にしてください。

1.未就学児を持つ保育士への保育料貸付事業

さいたま市は、小学校入学前の子どもがいる保育士が市内の保育所で新たに勤務する場合、保育料の半額を無利子で貸付する事業を実施しています。産休や育休明けで復職する保育士も対象です。 ただし、対象者の条件として、週20時間以上の勤務が必須となります。なお、公立保育所の正規職員は貸付対象とはなりません。

対象者平成29年4月以降に、さいたま市内の保育所などに就職した未就学の子どもがいる保育士
貸付限度額保育料の半額(27,000円/月まで)
貸付期間勤務開始から1年間
返還免除の条件2年以上勤務した場合
(出典:さいたま市「未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付事業(返還免除有り)を実施しています!」/ https://www.city.saitama.jp/003/001/015/001/p053601.html)

2.保育士宿舎借り上げ支援事業

さいたま市では、市内の認可保育所などを運営する法人が、雇用する保育士の住居として借り上げた物件経費の補助を受けられる制度が実施されています。1日6時間以上かつ月20日以上の雇用契約を結んでいる保育士が住む物件を対象として、1戸あたり1ヵ月に80,000円の補助を受けることが可能です。保育士宿舎借り上げ支援事業により、保育士として働く人にとって、家賃負担を抑えて生活できます。

対象者さいたま市内の民間認可保育所・認定こども園・地域型保育事業
補助金賃貸料+共益費―保育士負担額 (1ヵ月に80,0000円まで)
対象物件対象施設を運営する法人が借り上げているさいたま市内の物件
(出典:さいたま市「保育士宿舎借り上げ支援事業を実施しています」/ https://www.city.saitama.jp/003/001/015/001/p045968.html)

さいたま市大宮区における保育士の求人状況

埼玉県全体における保育士の有効求人倍率と、さいたま市大宮区における保育士求人数は、次のとおりです。

保育士有効求人倍率(※1)3.20倍(2020年4月時点)
保育士求人数(※2)41件(2020年8月時点)
(※1出典:厚生労働省「平成31年及び令和2年における保育士の各都道府県別有効求人倍率等の比較」//https://www.mhlw.go.jp/content/000636780.pdf)(※2出典:マイナビ保育士/https://hoiku.mynavi.jp/

令和2年4月時点で、埼玉県における保育士の有効求人倍率は3.20倍です。これは仕事を探している保育士1人に3.2件の求人があることを示しています。全国平均の2.45倍と比較すると、埼玉県は保育士が就職しやすい地域です。

また、さいたま市の待機児童数は387人と多く、保育士に高いニーズが見られます。保育人材確保のために、優れた待遇の求人を出している保育所が多い傾向です。

(出典:さいたま市「令和2年4月1日現在の保育所等利用待機児童数について」/ https://www.city.saitama.jp/003/001/015/001/p009567_d/fil/taiki200401.pdf)

【保育士向け】さいたま市大宮区の遠足・お出かけスポット

最後に、さいたま市大宮区内にある遠足やお出かけにおすすめのスポットについて、2箇所紹介します。保育士として働き始めてから、遠足・お出かけスポットに迷った際は、ぜひ参考にしてください。

1.鉄道博物館

さいたま市大宮区にある鉄道博物館は、車両の模型や運転シミュレーションなどを通じて、楽しみながら鉄道について学べる博物館です。 屋内展示が中心であるため、天候に関係なく楽しむことができます。さらに、駅からも徒歩1分とアクセスが良いため、子どもたちのお出かけに適したスポットです。

2.大宮公園小動物園

大宮公園の中にある大宮公園小動物園は、カピバラやサル・ブチハイエナ・うさぎなどの動物に会える動物園です。 小動物園の隣にある児童遊園地では、子どもたちが遊べる遊具も設置されています。 芝生の広場で身体を動かすことや四季折々の植物を楽しむこともできるスポットです。

まとめ

さいたま市大宮区では、埼玉県全体で見て比較的条件の良い保育士の求人が多く見られます。そのため、埼玉県で保育士の就職を考えている人に、さいたま市大宮区はおすすめのエリアです。

また、さいたま市は深刻な保育士不足に対応するために、「未就学児を持つ保育士への保育料貸付事業」など様々な支援事業を展開しています。

比較的勤務条件が良く、行政からの積極的な支援を受けることができる、さいたま市大宮区で、保育士の仕事を探してみてはいかがでしょうか。

※当記事は2020年8月現在の情報を基に作成しています

お電話でのご相談も可能です(携帯・PHS OK)
フリーダイヤル0120-556-670
完全無料
厚生労働省認可の転職支援サービス完全無料でご利用いただけます。
プライバシーマーク
プライバシーマーク取得企業厳密な管理基準で個人情報をお守りします。
「職業紹介優良業者」認定
「職業紹介優良業者」認定を取得78項目の厳しい審査基準をクリアしています。