午睡

ごすい

午睡は、いわゆるお昼寝のことです。子ども達が睡眠をとることで、適度に体を休ませることを目的としています。厚生労働省の保育所保育指針では「午睡は生活のリズムを構成する上で重要な要素」と記されており、1日の保育活動の中でも大切な時間になります。

■関連用語

■出典

保育士さん向けにもう少し詳しく!

多くの保育園では、午睡時間を昼食後に1〜2時間程度、設けています。午睡時間には特別な規定はないため、子ども達の月齢や年齢、様子によって適切に設定することが望ましいです。

午睡中は重大な事故やトラブルの発生するおそれがあるため、子ども達の様子を定期的に確認し、十分に注意しなければなりません。また、保育士は子ども達が安心して眠りにつけるような環境を整えるなど、きめ細やかな配慮が必要となります。午睡中は、安全性を確保し事故防止体制を整えることが重要になります。

用語監修者

小島宏毅
学校法人小島学園認定こども園ひよし幼稚園 園長

岐阜県出身。学校法人小島学園認定こども園ひよし幼稚園 理事長・園長。児童文学作家。
保育制度や子育てに関する著作や絵本を発表している。
著書に「ママうれしいわ、が子どもを育てる~孫子の兵法を知れば子育てがわかる変わる」(幻冬舎)、絵本に「たこやきくんとおこのみくん」「100歳になったチンチン電車~モ510のはなし」(ともに幻冬舎)などがある。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行